同人 > F・A・S > 体感催眠 > サウンド・オブ・エクスタシー催眠

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 F・A・Sフォローする
販売日 2017年08月25日
シリーズ名体感催眠
作家 tareme
シナリオ tareme
イラスト doskoinpo
声優 沢野ぽぷら / 野上菜月
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

私たちはこうやって、左右から話しかけます。
あなたは声が聞こえた方に意識を傾けてください。

声が聞こえた耳の方に軽く頭を傾けるように…
ああ、実際に頭を動かす必要はありません。
意識的に感覚がそっちに寄っている…と想像するだけで十分です。

もしくは、どちらかの声だけに意識を向けてもかまいません。
片方だけ聴いていても催眠に入ることが出来ます。
どちらにせよ…私の声に落ちていくと思いますから。
いいえ、いつの間にか…私の声に夢中になっていると思いますから。

ふふ、もちろん両方の虜になっちゃっても良いんですよ?
でも…知らないよ?
両方の声に夢中になっちゃったら…
堕ちる速度が2倍になるから…
気持ちよさが2倍になるから…

クスクス…
あははっ…
最後には…どうなっちゃうんでしょうね?

左右から囁く声…
…頭の中をグルグル回る音

聞けば聞くほど…夢中になればなるほど…
あなたは深い催眠に落ちていく…
途切れること無く送り込まれる言葉の洪水
頭の中を情け容赦無く絶頂へ押し上げてイく音の波

何もわからなくなって…
快感に溺れて…
そのまま、天国の絶頂へ
快楽の地獄へ…

あれ?
どうしたの?

…もう両方の声が好きになっちゃった?
…すっかり二人の声にハマっちゃったの?
そんなの…もう戻れなくなっちゃうよ?
戻れなくなっちゃってもいいの?
それじゃあ…
しょうがないね…

壊してあげる

■内容
01.注意事項(1分)

02.リラックス運動(11分20秒)
リラックス運動時に事前誘導を行います。
ガイダンスも兼ねているので初回はご視聴ください。

03.サウンド・オブ・エクスタシー催眠(1時間3分)
本編です。
初回は必ず「リラックス運動」を聴いた後に視聴して下さい。

04.解除(6分46秒)
解除音声のみを切り出したものです。
本編ラストにも含まれています。

今作はドライ絶頂のみの構成です。
結構な回数、連続ドライを行いますので、
結構疲れるかもしれません。

総再生時間:約1時間22分

■台本/音声編集
サークルF・A・S
tareme
催眠作品を紹介しながら自分でも作るブログ
http://brain-sexual-excitement.blog.jp/

■声優
沢野ぽぷら様
ポプラの樹の下で。
http://poplartree.blog.fc2.com/

野上菜月様
AtelierHoney*
http://anatani.chu.jp/

■イラスト
doskoinpo様
http://doskoinpo.blog133.fc2.com/


※夏コミ作品です。
最初の注意事項から最後の解除まで、左右、もしくは同時に囁かれ、音で責められる内容です。
今作はストーリー性は無しでただただストイックに全力で責めまくる内容となっています。
音楽も使っていますが、音楽の方はあまり主張せず、「音」が主役になります。

上記の通り、今回はストーリー性を入れずに暗示&音&言葉責めのみで行うので、Mの方ならどなたでも聴いて頂けるかと思います。ぜひ、楽しんで貰えればと思っています。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ203898
ファイル名/ファイル容量
RJ203898.zip / 1.17GB (1261132414Byte)

サウンド・オブ・エクスタシー催眠の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「サウンド・オブ・エクスタシー催眠」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!声に夢中になっちゃう

2017年08月26日  

このレビューは参考になった×6人

レビュアーが選んだジャンル :

いわゆる双子形式の作品ですが、とても丁寧に作り込まれていてレベルが高いです。
ときどき片方の声を聴き逃してたくらい夢中になって聴いていたみたいです。

自分は聴いているとき雑念がよく浮かんでしまうタイプなのですがこの作品ではパチンパチンとスイッチを切るようにどんどん何も考えられなくなって、完全に意識の主導権を握られていいようにされてしまいました。

使用されている音の種類もシンプルで想像しやすかった点も良かったです。

お姉さんたちの声また聴きたい…壊されたい…

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!混乱から溶けてく感じ

2017年10月14日  

このレビューは参考になった×0人

普段かかりにくいのですが、このように左右から二人に話し掛けられるタイプだと個人的にはいつの間にやら…ということが多く感じます。
また使われてる音もチョイスがよいのか、とてもいうスパイスになっているのかも。
パチンパチンと落とされている感覚。是非味わってほしい

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!音系+双子系+連続絶頂 もはや殿堂入りクラス

2017年10月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!最高の作品に出会えてオラ幸せだ

2017年09月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品は何がすごいって全てがすごい、本当に。初めて聞いた後についもう1度すぐ再生して最初から聞き直してしまいました。

個人的に大好きな声優お二方による音声は聞いていてつい声が漏れてしまうほど気持ちいい。本当に音声に夢中になってもうはまってしまいます、やばすぎます。間違いなく催眠音声、いえ数多くの音声作品の中でトップを争えると思うレベルでした。皆さんは私のように戻れなくならないように気を付けてください、もう私は完全に虜になってしまいました。。。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!史上最高

2017年09月20日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

準備運動、催眠の導入部分、本番パート、すべてが素晴らしかったです。セルフ系の催眠音声作品を購入したのは今回が初めてだったのですが、正直予想以上の効果でした。いつもは解除パートはろくに聴かないのですが、この作品は聴かないと頭がおかしくなるんじゃないかってレベルの催眠でした。催眠に入りやすい方にも、そうでない方にも非常におすすめしたい作品です

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

催眠音声作品初心者にすすめたい。

2017年09月18日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

催眠音声作品を視聴する際、周囲の雑音が気になり、作品の世界に没入できない、ということが私にはしばしばありました(例えば飛行機や車の音、隣人の生活音、パソコンのファンの回転音等)。本作品においては声に加え、音や音楽が常時流れることで、作品に集中しやすい環境が整えられています。私と同じような集中できない、という経験をしている方にはぜひ、本作品をすすめたいです。
 作品は【リラックス運動→導入→深化】と進みます。導入が終わるころには、私の場合は少し呼吸があらくなり、手足を動かしたい、という欲求はなくなっていました。
 【プレイ】においては性行為を直接連想させる描写はありません。ここは好みの分かれるところかもしれません。むしろ、私は「もっと声が欲しい」、「声をかけて欲しい」と思ってしまいました(汗)。
 セルフはありません。「変態」や「マゾ」、「イケ」などの声はありますが、強い罵倒もありません。私は少しボリュームを上げ、ヘッドホンで視聴しました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]