({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年06月30日
作家 yuki seriya
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
180.49MB

作品内容

アイドルでヒーローな女の子が犯罪者やクズ市民に敗北して慰み者にされるCG集です。
陵辱物ですが、基本的にはセックスというよりは”敗北したヒロインが辱められて晒し者になる”事を主眼に置いています。
敗北や晒し者にされるヒロインが好きな方はどうぞ。
バッドエンドなのでラストで逆転、ギャグオチはありません。ご注意ください。

登場キャラクターは百〇子のみとなります。
本作は2017年5月時点に公開されている設定に基づいて作成されています。

大きさ:1600×1200 jpg(台詞、擬音有り、無し)
基本:10枚
差分込み:64枚

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「敗北セーラー:HUMILIATE」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

おすすめ!敗北ヒロインの徹底陵辱

2017年07月22日  

このレビューは参考になった×0人

まさにヒロインが敗北して無残に蹂躙されるコンセプト通り
即快楽落ちしてしまうものが結構ある中、屈服せずに蹂躙され、心を折られて敗北宣言し、そして壊されてしまうという流れは実に嬉しい
各シチュエーションは独立しているものの全体通してのストーリーとしても成立しているので自由に楽しめる

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

正義の(女の子)ヒーローを辱める

2017年07月03日  

このレビューは参考になった×0人

正義の味方として頑張っている女の子(そして市民の間で知名度もある)が、その尊厳を貶められるお話。
 いくつかのショートストーリーに分かれているが、どれも直接的でハードな性行為を描いてはいるものの、その行為そのものよりも、その結果、正義の味方としての尊厳が失われてしまうというところに力を入れてシチュエーションが組まれていると感じた。
 とにかく公衆の面前で無様な姿にして、その心をへし折り踏みにじる。頑張ってきた女の子が、守ってきた市民にも裏切られ、恥辱と絶望のあまりに心くじけてしまう姿に思わずぐっと来てしまう。特に連作の最後の締めが良いと思う。
 キラキラと輝いて正義のために頑張ってきた少女が、最後にはボロ布のようになってしまう。そういうシチュエーションにぐっとくる人にはぴったりの作品だろう。

※なお当方はこれの元ネタをほぼ知らないまま鑑賞したが、大いに楽しめた。元ネタを知っている必要は特にないような気がする。知っているとよりよいのかもしれないが……

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!「正義ヒロイン」「敗北」「無様」の三題噺が上手くできている。

2017年07月02日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

高嶺の花である少女をとにかく辱める内容だ。シチュは対人による凌辱・輪姦である。
無様さを強調しているためか、犯されるヒロインの顔が下品であったり、滑稽であったりと、普段の可憐な姿から考えられないほどの浅ましい姿が展開される。
使用済みコンドームや落書きなど、長時間に及ぶ大輪姦を予感させる小道具も適切に使われており、股間に響く。

特にセンスが良いと思ったのは最後のシーンである。
過去の栄光と打ち捨てられてゆく今を対比させ、一切を失った感を効果的に演出している。
ハード凌辱家ならまず満足のゆくBADENDを是非見て頂きたい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

バリエーション豊かな顔の魅せ方が秀逸

2017年07月01日  

このレビューは参考になった×1人

「敗北したヒロインが辱められて晒し者になる」というコンセプトに沿って作られた作品。
テーマに特化した分シチュエーションが豊富で、我々クズ市民が望む絵面は網羅されています。
中でも悲壮感漂うラストの描写は圧巻。

表情の描写が上手で、コロコロ変わり表情は感情を見事に表現しています。
その事を踏まえた上でのポスターや身分証明書等に写し出された澄まし顔がまたエロい。
この小道具の使い方は素晴らしいと思いました。

セリフは吹き出しがキャラクターごとに色分けされていて丁寧な仕事がなされています。
また絶対に全裸にはさせないキャラクター性へのこだわりも嬉しいですね。
作品全体を通して元作品・テーマへの愛が伺えました。

ジャケットのダブルピース立ち絵に惹かれて購入を決めたのですがこの画像は本編には採用されていませんでした。
ジャケット画像も合わせて愉しむことをお薦めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]