同人 > 藤和工場 > 俺嫁サッキュバス > 俺の嫁がサッキュバスだなんてきいてない

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

サッキュバス嫁
名前:キキ
年齢85歳(見た目は20歳くらい、サキュバスにしては若年)
T:155 Wt:54 B:H65(98)、W:58、H:89
むちむち巨乳安産型トランジスタグラマ体型
片角。それが髪飾りみたいに見える。
丁寧な口調の貞淑風サッキュバス。
ただしサッキュバスなので、天然でどえろい。
尻尾はあるが、翼はない。


全編バイノーラルマイク収録

・あると楽しいかもしれない鍵:アイテム・
お好きな乳首の形のおしゃぶり
お口型オナホール
貫通オナホール
非貫通オナホール
サッキュバスを受け入れる寛容な心



トラックリスト 総再生時間:約1時間20分


・01 初めてキッスはおかわをちゅっちゅ。 22:10
    プレイ【即フェラ】【喉奥フェラ】
    ――いきなり現れて嫁宣言をしたサッキュバスのキキ…ご挨拶は…。
       いや、その前にサッキュバスってなんだ、政府から通達…何の話かわからないまま、俺はズボンを脱がされて、
      オナニー途中だったものをぱくりとされてしまった。これ、どうなっちゃうんだ…。
      とりあえず、玄関のドアを閉めて、閉めてくれぇええ…。
      あ、でも、すごい…これが…サッキュバスの…うっ。ハジメテの感覚…お口ってこんなにいいのか…とろけてしまう。
      って、あれ…目の前が、真っ白に…ふああああああ…。


・02 初めて抱っこはおむねをちゅっちゅ。 22:15
    プレイ【授乳乳首責め】【尻尾オナホこき】
    ――サッキュバスの淫戯を前にして、童貞にあらがう術はない。
      初めての感覚のあと、俺は意識を失ったようだ…気がついたら目の前におっぱいがいた。いた、というか吸ってた。
      ああ、これがおっぱいなのか…キキだったっけ、おっぱい最高だ…え、乳首をいじる趣味は、まだ俺には…あ、これ、以外と…いいかも。
      え、尻尾…そういえば角も片方だけあったな…うん、花飾りみたいでとっても綺麗だった…尻尾は…あああ、うねうねねとねと…最高じゃないか。
      最高じゃないかぁ…あれ、また目の前が真っ白に…ああ、これがネットで見た、ホワイトアウト…テクノなんたらってやつか…。


・03 初めてぱっかはおみみをちゅっちゅ。 19:03
    プレイ【耳舐め】【騎乗位】
    ――サッキュバスに初めてを捧げるなんて、実はいい事なのでは…。
      耳を舐められる…こんないいものだったのか…耳たぶをはむはむするような事は見かけたことがあるけれど、されるのってこんなにいいんだ。
      それに…初めてをこんなかわいいサッキュバスに捧げられるなんて、政府がどうたらとか、どうでもいいくらい、良いことなんじゃないだろうか。
      こんな初体験をしたやついる? いないだろぉ…そうだよ、俺はキキが嫁にきて、幸せなんだ…精子くらい、いくらでも出してやるぜっ!


・04 初めてしっぽはおけつをちゅっちゅ。 16:54
    プレイ【抜かず二回戦】【尻尾で前立腺いじり】
    ――サッキュバスの嫁をもらうって、こんなに素晴らしい事なんだ…。
      さ、さすがに、さっきまで童貞パワー53万だった俺にも限度が…え、キキ、まだやめないの…そんな尻尾を俺のお尻に…お尻…。
      嫁サッキュバスのキキに、俺のお尻のハジメテ、奪われちゃう、うううっ、あっ…お尻の穴…体の中から、アソコを押し上げられる感じ…
      これ…いいんじゃないか…それにモノは、キキの中にずっぽりぬこぬこ…目の前では、あのおっきな胸が躍ってる。それにキス…あれ、俺のファーストキスってこれなんじゃ…。
      あああ、そんなこともどんなことも、最高だ…キキ、最高だよ…うん、いくらでも俺、精子だすよ…キキ、君のために、俺、死んでもいいっ! パパに、パパになるぞぉおお、うおおおおお!


※効果音などが入った通常トラックとは別に、CVのみのトラック差分も同梱されております。また、トラック03、04には右耳主体のものと左耳主体のトラックが入っております。
※キス音、吸う音などは後で加えておりません。全て声優さんの妙技です。
 

___________________________________

本作品には、精神的ドM向けのサッキュバスに関するレポートが付属しています。
精神的に耐性のある方以外は、読まないでください。
読んだ結果、純粋に物語が愉しめなくなった場合も、当方は一切責任を負いません。
ですが…レポートを読み、その上で、上記トラックリストを読み、再度お聞きくださるプレイも、悪くはないはずです。



__________________________________


 本製品はフィクションです。実在するものとは一切関係ありません。
 本製品の著作権は放棄しておりません。データ、画像、サウンド、テキスト、ムービーの一部
もしくは全部を、無断で複製・改変・配布・配信等をする事は法律により禁止されています。
 本製品を使用して、いかなる損害等が発生したとしても一切の責任を負いません。
 本製品をインターネットサイト、ファイル交換ソフト、P2Pソフトなどを介して
 違法にアップロード、ダウンロードをする事を禁じます。

 台本データは音声と合わせてお楽しみ頂くために同梱しております。
 自作と偽って、企業や個人などに販売しないでください。


____________________



 製作著作 藤和工場

http://factouwa.blog.fc2.com/

 ご意見ご感想
 fac.touwa@gmail.com

 CV:野上菜月様
http://anatani.chu.jp/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ202937
ファイル名/ファイル容量
RJ202937.zip / 517.32MB (542444514Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「俺の嫁がサッキュバスだなんてきいてない」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

人外娘/モンスター娘(2) 中出し(2) フェラチオ(2)

魅力的なサキュバス

2017年07月19日  

このレビューは参考になった×0人

野上菜月さん×サキュバスですよ、買うしかないでしょう。
実用性は満足度100%、特に野上さんの耳舐めの技が素晴らしすぎてそれだけでも購入してよかったと思わしてくれました。
小分けに休憩を挟みながらでないとこちらの体力が持たないくらい搾り取られますので覚悟してお聞きくださいww

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!どうすりゃいいんだこの最強コンビは!!

2017年07月17日  

このレビューは参考になった×0人

またまたやってくれました。
藤和工場×野上菜月の最強タッグです。
嫁と名乗るサッキュバスのキキがですね…突然押しかけてきて…こっちはオナニー中だってのに…
しゃぶり倒してくるんですよ…2回もイかされました…。
サッキュバスなんでね、そりゃもう積極的に搾り取ってくれますよ。
ヤってヤってヤって幸せな気持ちのまま沢山放出してください。
個人的にはお耳舐めが最高過ぎるので、お耳舐め騎乗位はもう大変でした。
いや、まぁどのシーンも大変なんですけどね…。桃源郷が見える…ふぅ。

藤和工場イズムに野上菜月さんのサッキュバニズムが加わると
よりいっそう下半身を刺激してくれます。
やはりこのコンビは素晴らしい…。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!天然でえろえろ

2017年07月10日  

このレビューは参考になった×0人

藤和工場さんの新作はサキュバス(CV野上菜月さん)がお嫁さん!?
政府から派遣されてきたというサキュバスのキキ。登場シーンから天然さんなのが窺えます。
そしてあなた(聞き手)を見るなり、えっちなにおいで発情してしまいます。
そしてそのまま服を脱がされてしまい…全身をちゅっちゅされ、搾り取られ、あなたはヘロヘロ。

本作は「えろいのに天然」なところが良いですね。
悪気も無くいろいろな初めてを奪われてしまい、それが興奮させる要因となっています。

野上菜月さんの演技もバッチリとハマっていて、えろさが倍増しています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]