({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

サークル『夢かき屋』 サウンドノベル作品第2弾!!

『女怪盗シルバーキャット』


・あらすじ

夜な夜な悪人から盗まれた宝石を奪い返す義賊シルバーキャットこと『猫野目 銀華(ねこのめ ぎんか)』は、『エメラルド・クイーン』と呼ばれる秘宝が盗まれた情報を入手する。

早速、悪名高い『黒薔薇邸』へと潜入するのだが、卑劣な罠が彼女に襲い掛かり捕まってしまう。

果たして銀華の運命は――。


基本CG17枚 差分+立ち絵を含めると100枚以上!!
メインキャラの声は、フルボイスでおくる至極の一品!!
選択肢によってエンディングが変化するマルチエンディング式!!
最初からCGギャラリー、回想シーンは開放済みです。好きなシーンよりお楽しみ下さい!

シチュエーション
・緊縛(後ろ手)
・水責め
・鞭責め
・呼吸制御
・股縄責め
・電気責め
・ヒトイヌ責め
・蝋燭責め
・人身売買
・奴隷化
 など

・イラスト:八雲銀次郎
      Sharpffffff

・声優:
 猫野目 銀華役: 思 ちぽ 
 黒薔薇 峰子役: 柳 優雨
 三毛 玉五郎役: 福田 純
 三毛 玉子役: 紅葉 美兎
 三毛 鈴音役: 御上みみ

・シナリオ:ムームー

・制作:夢かき屋



※必ず購入の前に体験版をプレイして頂き、問題なく動作することを確認してください。

作品情報/動作環境

CPU
Intel Pentium4 2.4GHz
メモリ
1GB
HDD
340MB

女怪盗シルバーキャットの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「女怪盗シルバーキャット」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

おすすめ!DIDの第一人者たちによる夢の競演作。

2018年02月10日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

身動きのできないヒロインを甚振って楽しむADVである。女によるヒロインへの責めがメインであり、DIDジャンル特化作品となっているため本番はないが、エロさは抜群の出来である。本番無しだからで敬遠するのはもったいない。サンプル文では詳しいシーン内容があるので、本レビューではそれらがより魅力的に映るように施された構成力に注目する。

この独自のエロスを盛り上げているのは、話づくりの脇をしっかりと固めているからである。キャラの紹介にあたる導入、調教シーンの間に挟まる銀華の健気な苦闘、その敗北といったサブの場面展開がスリリングなヒロピンの雰囲気を醸成し、実際のシーンが始まるとその淫靡さに夢中になるのである。具体例として、体験版でも確認できる冒頭部分を取り上げよう。
ヒロインの銀華はこれまで負け知らずであったこと、悪を挫くシルバーキャットであることを誇りに思っているなど、その自信と高潔さが見て取れる。また捕まえようとする者たちを翻弄する強さも描写されているのも重要である。理想的な正義ヒロインであり、黒薔薇でなくとも屈服させたくなる描写が要領よく書き込まれている。そんなヒロインが本編では悪に翻弄され、弄ばれるのだからどのシーンも垂涎モノになるのである。
猿轡をかまされているものの、その状態での悲鳴と、適宜銀華の心情が声付きで披露される。徐々に意志が負けてゆき、奴隷商品、あるいはヒトイヌにされてゆく惨めさが名演とともに味わえるのも良い。

枝葉末節であるが、システム部分ではいくつか要望がある。セーブポイントの枠数と、履歴量の増加である。合間の会話劇も好みであるため、選択肢自体が少ないとはいえ、気に入った箇所でのセーブがあまりできないのは残念である。また履歴も10行ほどと少なく、こちらの量も検討願いたい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ドSな女主人に調教される女怪盗

2017年12月13日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

女性が女性を責める!そんなアダルトゲームをお探しなら、この作品はとてもオススメです。

様々なシチュエーションのもとで行われる責めがとてもエロティックに描かれていて素晴らしかったです。
直接的な性描写(いわゆる本番)は無いものの、
責められる側がだんだんと陥落していく様を丁寧に描写しており、真に迫った声優さんの演技も相まって、
緊縛!蝋燭!水責め!とやや古典的な責めばかりの展開にも関わらずマンネリ感は全くありません。

レズビアンのSM描写を得意とする官能作家・森奈津子さんの小説が好きな方とか特にこのゲームのシチュエーションはツボにハマるんじゃないかなぁ。
続編が作られるならぜひプレイしたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

責め責め責め!

2017年07月06日  

このレビューは参考になった×0人

マルチエンディング形式を採用したサウンドノベルとなっていますが、ストーリー自体はあって無いようなもので、主人公のシルバーキャットの様々な責めシーンがメインの作品に思います。
(製品版では、各シーンがすぐに呼び出し可能です。)

シルバーキャット役の思 ちぽさん、喚き声の中にも痛みや苦痛を感じさせる演技が良く、各シーンともにそれが伝わってきました。体験版で動作確認を兼ねて、感じていただければと思います。体験版で見られるのは一部なので、気になる責めがあれば、是非チェックしてみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]