({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

今回光の君が狙うのは市井で貧しい生活を送りながらも可憐さと気品を失わない「夕顔」。足繁く通うも心を開いてくれない中、突然怪しい黒い影が夕顔を襲う!ノラネコノタマのオリジナル「光の君」シリーズ第3弾です。

光の君のさがなき計画〈夕顔〉の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「光の君のさがなき計画〈夕顔〉」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

古典もの第3弾。

2018年01月14日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

あの古典パロディの3作目です。
主人公の性格が割とヒドイのですが女の子が可愛いのでプラマイゼロに感じてしまいます。
今回の女の子は物静かでなかなか心を開いてくれないのですが、そんな女の子とエッチして心を開かせるのもそこはかとなく趣がありますね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]