DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年06月17日
シリーズ名うたかたの宿
シナリオ 尼子直次
イラスト 池谷神楽
声優 歩サラ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
WAV / MP3同梱
その他
ジャンル
ファイル容量
総計 1.42GB

作品内容

■プロローグ
季節は春。

山頂の雪解け水が川に注がれ、透明な春の息吹を音で伝えてくれる。

男は宿の予約をしていた。

その宿は人里離れた田舎町……秘境と言っていいほどの山間にある。

道は途中から舗装されて居らず砂利になっていたし、近場のバス停からここにくるまで15分も歩いた。

しかも、そのバスですら1日に2本しか通っていない。

男がこの宿を予約したのはただの興味からだった。

観光パンフの隅に小さく名前と電話番号が記載されていただけの宿だったからだ。

ネットで調べても本で調べても何一つ情報が出てこなかったので、電話で予約をした。

受話器から聞こえる声は若く品のある女性の声だった……丁寧でとにかく安心できる声色だった。

男はバス停からの道順を聞いてここまできたが、道に迷ってしまっていた。

時刻は夕方。周囲に人影はなく、夕陽が寂しく男を照らし影が伸びていく。

男は『もう少し調べておけばよかったか……』とうなだれる……とその時、背後から声がかかる。

【菖蒲】
こんなところで、黄昏れていると……クマにでも襲われちゃいますよ?

女性は黒髪で和服……その声は受話器から聞こえてきたあの声と、同じだった。



■作品構成[収録内容]
全篇:76分

・夕の部
1:出会い(4:48)……道に迷ったあなたを菖蒲が見つけます。宿までの道程、小川のせせらぎや鳥のさえずりをBGMに雑談を重ねます。

2:到着(3:30)……宿に到着するあなた。噂通りの小さな宿。ですが、どことなく懐かしい雰囲気。菖蒲はあなたをおもてなしするべく、膝枕を促します。

3:右耳かき(10:39)……菖蒲の膝に頭を預けての耳かき。縁側から外を眺め、時間はゆっくりと流れます。菖蒲とあなたを邪魔する存在は誰もいません。

4:左耳かき(8:05)……あなたの顔は菖蒲のお腹に向いてます。耳かきをしながらの菖蒲の思い出話は、きっとあなたを癒やしてくれるでしょう。

5:また夜に(3:02)……耳かきを終え、十分リラックスしたあなた。菖蒲は夜が楽しみという言葉を残し、あなたの部屋を後にします。


・夜の部
1:夜の縁側(4:15)……食事を終え、風呂もすませたあなたは縁側で涼みます。菖蒲はお酒を片手にあなたの部屋を訪れ、ゆっくりとした晩酌がはじまります。

2:お隣とお酒(5:59)……優しい小川のせせらぎと虫の声があなたと菖蒲だけの空間を作ります。あなたの隣に座った菖蒲はお酒のせいだと理由をつけ、あなたに急接近。耳元での囁きがはじまります。

3:右耳舐め(14:21)……ゆっくりと、急くことない耳舐め。次第に熱を帯びていくあなた。菖蒲はそれに気付きつつも、優しく遅々とした舌の動きと吐息で耳を舐めていきます。

4:左耳舐めと大人のお世話(16:47)……菖蒲はあなたの身体に気付き、左の耳を舐めながらお世話をしていきます。あなたはされるがまま、菖蒲はあなたを最後までおもてなしします。

5:また明日(4:20)……夜も更け、後は寝るだけとなりました。おやすみなさい、旦那様。

■作品ポイント
・音源使い回しなし……吐息、耳舐めなど全ての音声は、その時その場面のみで流れに乗っての演じて頂いております。全て録り下ろしで使い回しは一切しておりません。

・睡眠誘導……耳かき、耳舐め時の台詞や効果音、全てにこだわりました。非常にゆったりと、柔らかい音になっております。長時間聞いても大丈夫なように、五月蠅くなく、台詞もなるべくゆったりと心地の良い感じに演じて頂いております。睡眠誘導の効果も、ある……と、思います。

・全てバイノーラル……全篇を通じてバイノーラルで収録しております。目を瞑り、布団に横になり、音に集中して頂き、この世界に是非没入してください。


■サークルTwitter
https://twitter.com/utakata2017

■出演
菖蒲:歩サラ

■制作
サークル:うたかた
シナリオ,編集:尼子直次
イラスト:池谷神楽

【耳かき・耳舐め】うたかたの宿 春の出会い【バイノーラル・癒やし】の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「【耳かき・耳舐め】うたかたの宿 春の出会い【バイノーラル・癒やし】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!季節感のある癒し

2018年02月28日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

癒しの作品を探していて、うたかたの宿シリーズに出会いました。

自然音がすごく良く、菖蒲さんと歩いたり縁側でくつろいだりと、すごく癒されます。

本作は、昼と夜のシーンがあり、自然音も変わるので
聞いていて、時間の変化がわかり、かなりいいです。

エッチシーンは、耳舐め手コキでシンプルですが、
癒しきった後にすることで、破壊力はバツグンになります。

おすすめします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

癒される声

2018年01月04日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

歩サラさんの音声作品ということで、期待をもって購入。歩サラさんというと、某商業作品の男の娘キャラクターしか連想できませんでしたが、、、可愛らしくも透き通ったお声と演技で、癒されること請け合いです。

効果音もゆったりと流れ、のんびりとした雰囲気を楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!こんな宿に泊まってみたい

2017年09月01日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

美人で素敵なお姉さんに耳かきと耳舐めをされる作品です。
女の子のしゃべり方、ささやき声、耳かきの音、耳舐めの音どれをとっても高評価すべきところでした。やっぱりバイノーラル形式だといいですね。就寝前のお供にいかがでしょうか

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!最高の囁き声

2017年08月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品で一番素敵だと思った点は、囁き声です。もちろん全ての音のクオリティが高く、どれをとっても癒しとなりうるものなのですが。

私が囁き声で注視する点は環境音との音のバランス、囁き声の距離間の二つなのですが、この作品はその二点がいままで聴いてきた中でもトップクラスで素晴らしいものです。このクオリティの高さは体験版を視聴することで確認できると思いますので、ぜひそちらを聴いて少しでも良いなと感じたら購入することを強くオススメします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

歩サラ最高

2017年07月22日  

このレビューは参考になった×0人

歩サラさんの音声作品なら買うしかないよねってことで購入。
癒し成分半端ないなってくらい癒されます。
環境音も川の音とか入ってますがこれがまた良いんですよね。
癒し×歩サラで癒されないはずがないってことで購入迷われてる方  オススメですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!小川のせせらぎと吐息・耳舐めの癒し効果

2017年07月15日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

サークルウタカタさんの第1作、田舎の静かな宿で癒される音声作品です。夕の部・夜の部の2部構成に分かれており、主に前者が全年齢向け、後者が成人向けの内容となっています。成人向けの要素は強くないため、癒し目的で視聴したい方にもおすすめです。

作品全体を通して歩サラさん演じる菖蒲さんの吐息や耳舐めが大変心地よく、また、環境音としての小川のせせらぎが一層の癒し効果を与えてくれます。まさに隠れ宿といった雰囲気で、可愛らしいお姉さん風な菖蒲さんとの時間を満喫できました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]