>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

―Hな催淫マッサージのせいで旦那に捧げるための処女が奪われてしまった。
弱みを握られた私はマッサージを何回も受けることになって…その度に使われる媚薬、無理矢理挿入されるチ〇ポ。
そういやって奥の奥まで弄られ過ぎた私の体はもう旦那のチ〇ポじゃ満足なんてできなくなっちゃった。

~ストーリー~
挙式を近々控えている「まゆ」。
婚約者である「弘樹」との仲は良好、同棲生活も順調――まさに幸せの絶頂の只中にいた。

そんな中、恋人の親友「裕也」が経営しているマッサージ店に恋人の勧めで行くことになる。
そこで施術されたマッサージはHな媚薬オイルやお香系を使うもので…?
媚薬のせいで頭が働かないまゆは「施術」と称してそのまま裕也に処女を奪われる。
更にハメ撮り写真を撮られ、施術の様子もなんとTVの生放送で流されてしまう。

様々な弱みを握られたまゆは裕也のいうことを聞かないわけにもいかず、様々なエッチな要求を呑むしかなくて…
それでも弘樹への愛は変わらず、ついに二人は初夜を迎える。
だがまゆは旦那のチ○ポで満足にイくこともできず、再びあのHな媚薬が香るマッサージ店へ足が動いてしまう。

そしてエステの完全な常連客となったまゆが案内されたコースは…!?


~収録内容~
基本CG枚数 …12シーン
台詞つき本編 …102ページ
文字なし画像 …40枚
サイズ2展開:1600px×1200px、800px×600px


※一部に着衣Hあり

作品情報/動作環境

作品番号
RJ198863
ファイル名/ファイル容量
RJ198863.zip / 230.55MB (241745569Byte)
注意事項
スマートフォン版では【1600px×1200px】のみの収録となっております
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「爆乳人妻が催淫マッサージで開発されてチ〇ポ狂いになった話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件