同人 > 901忍風 > 女囚 > 女囚 静香 一

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 901忍風フォローする
販売日 2017年04月13日
シリーズ名女囚
年齢指定
作品形式
ファイル形式
JPEG / epub同梱
その他
ジャンル

作品内容

鈴木静香。彼女は、これまで何一つ罪を犯していない。否、寧ろ、世の為、人の為になる事ばかりして生きて来た。

 だが、ある者によって、彼女は、無実の罪で、獄中死が毎月数十名にも及ぶ、この国で、最も危険な刑務所に投獄されてしまった。しかも、そこには、女に飢えた男しかいない、正に、飢えた狼の群れの中の子羊状態なのである。
 
 唯一の救い?は、彼女が、ある薬(イセイニナール改)によって、男にされていた事であるが、胸部と陰部以外、全く変わっていないので、ムショでは絶好の獲物に変わりはない。その為、房に入るや否や…。

 【代表者のネタ2本目の作品の制作までの流れ。「売れ行き、評価も今迄と変りませんなあ(-。-)y-゜゜゜」と某。「…。」沈黙をもって答える代表者様。「結局あれですは、ワイのイラスト、構成がヘタなんですわ。」と否定を期待しての自虐ネタ。「そーだね!もう好きにして!ネタも書かないから!」とバッサリ。肯定するんかい!と思いつつも「…いや、ネタは書いてくれてもいいかなあ~なんて…(・.・;)」と探りを入れると、「君は何を言いたいのかな?人にものを頼む時はどうするの?幼稚園に行かなかったのかな?ん?」とサルの如き、上から目線。「お願いしやすっ!」と土下座するも、某は、前田慶〇の如く、チョンマゲを正面にして、横向きに頭を下げ、このネタをゲットした次第でやんす。】

 デジタルブック 本編オールカラー20P(表紙含む) サークル作品紹介冊子20P JPEG本編20P

作品情報/動作環境

作品番号
RJ197998
ファイル名/ファイル容量
RJ197998.zip / 175.85MB (184392342Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

女囚 静香 一の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「女囚 静香 一」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件