同人 > じゃばらいふ > 鬼母姫ノ社-鬼ロリババアの坊やあやし-

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

盲目の鬼ロリババアにからかわれながらも甘やかされ、
ゆるゆる快楽を教えられながら堕とされていく立体音響音声ドラマです。

※当作品は全編バイノーラル録音による立体音響作品です。
 ヘッドフォン・イヤフォンを使用してのご視聴をお勧めします。※

※耳舐めはやわらか耳舐め専用マイク使用※

※wav版/mp3版同梱となります。※

--キャラクター-------------------------------------

○更紗

 目を奪われ、山奥の社に封じられている少女の姿の鬼。
 生け贄としてやって来た「あなた」のことを何故か坊やを呼ぶ。

--トラックリスト-----------------------------------

○01-鬼ノ社(07:33)

○02-口唇愛撫(26:39)

 [顔舐め/耳舐め/囁き]

○03-手淫(31:05)

 [耳舐め/囁き/手コキ]

○04-按摩(24:25)

 [オイルマッサージ]

○05-暗闇素股(20:57)

 [囁き/密着素股]

○06-坊やあやし膝枕(09:44)

 [膝枕/授乳/心音あやし]

○07-母子相姦(17:24)

 [ゆっくりおむかえセックス]

○08-包容安眠(07:52)

 [だっこ/耳ふー]

○09-口元服(21:03)

 [角フェラ/フェラチオ]

合計時間 2時間46分

--スタッフ-----------------------------------

■出演:このえゆずこ

■イラスト:YU-TA様

■制作:じゃばらいふ

作品情報/動作環境

作品番号
RJ197352
ファイル名/ファイル容量
総計 1.26GB
RJ197352.part1.exe / 700MB (734003200Byte)
RJ197352.part2.rar / 589.21MB (617830308Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「鬼母姫ノ社-鬼ロリババアの坊やあやし-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

甘やかされる

2017年11月24日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

盲目の鬼ロリババアにたっぷり甘やかされます。盲目という事で視覚以外を使ってこちらの様子を探ってくるのでそれを音声で聞くのはとてもゾクゾクします。また鬼という要素も上手く使ってストーリーを組んであります。聞いていてとても安心してその内寝てしまうかもと思う場面もありました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ロリババア要素のある音声作品といったほうが正しいでしょう

2017年11月16日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

坊や

2017年07月31日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×0人

生け贄に差し出された男の子が鬼の女の子と親密になっていくお話
年上のロリババアに優しく穏やかにエッチなことを教え込まれるというシチュで激しさが無く、閉じた世界で静かに戯れる様は趣があり聞いていて面白い作品でした

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

いやー最高です

2017年07月23日  

このレビューは参考になった×0人

ロリババアにひたすら弄ばれ、甘やかされる内容なのですが、話が進む毎に明らかになっていく背景のお陰で、ただのロリババアではなくなっていくのが良いですね。

語り口調も優しく、プレイも丁寧で、とても満足できる作品です。

安眠にも、オカズにも高品質ですので、是非購入してロリババアに包まれましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ロリババアの魅力

2017年07月18日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ゆるゆるとした喋り方の音声作品は色々とありますが、本作はヒロインが”鬼”ロリババアなので、癒しをメインとした他作品と違ってゆるゆるとした喋りの中に妖しさが感じられるものでした。
とはいえ、ロリババアに敵意は無く、聴き手のことを「坊や」と呼びながら可愛がってくれます。
また、鬼の生贄にされたということからも予想できるように、聴き手は人間の集落では虐待されていたという設定なので、謎だらけのロリババアとはいえ、優しくされるとつい甘えてしまいそうになります。
この聴き手の悲惨な背景設定と、人を喰らう恐ろしい存在だと思っていた鬼に甘やかされる展開の組み合わせが素晴らしく、甘えたいけれども、本当に甘えていいのだろうかという逡巡が本作の聴きどころの一つだと感じました。

また、聴き手の正体は意外なもので、その正体が判明した後半は変なことを気にすることもなく、ロリババアに存分に甘えることもできるので、二度美味しい作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ロリババアはいいぞ!

2017年07月07日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]