同人 > じゃばらいふ > いたずら稲荷に囲われささやき-お狐ロリババア姉妹に白濁酒を要求される甘やか立体音響-

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

双子のロリババア稲荷神に挟まれ、ひたすら甘くからかわれながら耳を舐められ囁かれ、
白濁を飲み尽くされてしまう立体音響作品です。

※当作品は全編バイノーラル録音による立体音響作品です。
 ヘッドフォン・イヤフォンを使用してのご視聴をお勧めします。※

※wav版/mp3版同梱となります。※

--キャラクター-------------------------------------

○珠音(たまね) CV:このえゆずこ

 双子稲荷の姉の方。
 一見すると大人しそうな、限りなく腹の黒いロリババア。
 
○蜜音(みつね) CV:大山チロル

 双子稲荷の妹の方。
 一見屈託の無さそうな、相手をからかうのが大好きなロリババア。
 姉より多少現代社会に詳しい。
 

--トラックリスト-----------------------------------

○01-神社参り (03:37)

 何気なくふらりと、稲荷神社にお参りにやってきた「あなた」。
 おみくじで見慣れない運勢を引きあてたところ、本殿へと通されて……。

○02-耳舐め玩味の儀 (09:24)

  [耳キス/耳舐め/囁き]

 「あなた」が自分たちへの供物を持っていなかったため、
 双子の稲荷神様たちから「そなたの稲荷と白ささを捧げよ」と要求されることに。
 まずは味見……と両側から挟まれ、耳をぺろぺろと弄られます。

○03-白濁酒熟成の儀 (21:49)

  [耳舐め/囁き/乳首弄り/セルフ手コキ]

 味見をされてすっかり勃起してしまった「あなた」。
 面白がった稲荷神様たちに乳首を弄られてしまいます。
 さらには、そこから送られた神通力で体を操られ、
 彼女たちの望むようにたっぷりと精液を熟成させられることに……。 

○04-太ももオナホールの儀 (14:53)

  [耳舐め/囁き/太ももコキ]

 精液の熟成に尽力したご褒美に、稲荷神様たちの太ももで挟まれながら射精しましょう。

○05-陰茎もぎりの儀 (13:24)

  [フェラチオ]

 神通力でものを取り外されてしまった「あなた」。
 見た目は離れていても感覚の繋がっているものをたっぷりと舐めしゃぶられてしまいます。

○06-分裂陰茎舐めしゃぶりの儀 (09:50)

  [両耳フェラチオ/ごっくん]

 二つに分裂したものを両側で舐められながら、
 残っていた精液まで全部飲み干されてしまいます。

○07-沐浴・九尾清めの儀 (20:01)

  [挟まれシャンプー/ふわふわしっぽ全身洗い]

 稲荷神様たちに連れられ、彼女たち専用のお風呂に同行することに。
 両側から髪を洗われ、合わせて九本の尻尾で全身を洗われ、
 現世の汚れを全て綺麗にされてしまいましょう。

○08-温浴手淫入眠の儀 (13:14)

  [ゆるゆる手コキ]

 密着して体を洗われたせいでまた勃起してきたものをゆるゆるなでられながら、
 お湯の中で眠りについてしまいましょう。

○09-耳清めの儀 (15:57)

  [耳かき/ふわふわしっぽ梵天/息ふー]

 今度は供物を持って稲荷神様たちを尋ねた「あなた」。
 望みを叶え福を授けようと、両側から挟まれての耳かきとしっぽ梵天で
 耳の中まで綺麗にされてしまいます。

 その後、「あなた」を気に入ったという彼女たちからどちらかを選べと質問され……。

○10-押しかけ稲荷神女房 (35:36)

  [全身キス/フェラチオ/拘束/神通力アナル舐め/乳首弄り/騎乗位儀式セックス]

 蜜音に憑いて来られることを選んだ未来。
 家の中に作った小さな分社への御霊移しの儀式として、
 たっぷりと全身にキスをされ舐められ、精をすすり取られてしまいます。

○11-稲荷神への強制入り婿婚 (38:11)

  [おでこキス/耳舐め/全身くすぐり遊び/赤ちゃん言葉/おそうじフェラ/おかえりセックス]

 神社で珠音に仕えることを選んだ未来。
 珠音をママと慕って誰よりも上手に甘えられるようになりなさいと
 神に仕えるための心構えを甘く教え込まれてしまいます。


合計時間 3時間16分

--スタッフ-----------------------------------

■出演
 珠音:このえゆずこ
 蜜音:大山チロル様

■イラスト:ぷちコッコ様

■制作:じゃばらいふ

作品情報/動作環境

作品番号
RJ197348
ファイル名/ファイル容量
総計 1.46GB
RJ197348.part1.exe / 700MB (734003200Byte)
RJ197348.part2.rar / 700MB (734003200Byte)
RJ197348.part3.rar / 98.95MB (103760927Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「いたずら稲荷に囲われささやき-お狐ロリババア姉妹に白濁酒を要求される甘やか立体音響-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ロリババア姉妹

2017年10月20日  

このレビューは参考になった×0人

二人のロリババア姉妹のお狐様にささやかれながら甘く絞られる音声です。

お風呂で全身隈なく洗われたり、左右から耳かきとしっぽで耳を掃除してもらったりと癒しもあります。

また、最後には二人のどちらかを選び、その後日談もあります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ロリババアに甘やかされる

2017年10月11日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

二人のロリババアに甘やかされます。二人が両側から囁きながらあまあまに責められます。二人はそれぞれタイプが違うため、二人分楽しむことができます。
前半は味見されて精液を熟成されて射精させられます。
熟成させられる過程がじっくりとしていてとても良いです。
後半はゆったりと癒されます。
最後に二人どちらかを選んだ際の後日談があります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ロリババア好きなあなたへ

2017年09月16日  

このレビューは参考になった×0人

ロリババアの魅力が大変よく引き出された作品だと思います。

ロリババア二人に挟まれて甘く甘く精を搾られます。

さらに二人のロリババアそれぞれに後日談のエピソードが用意されており、一粒で二度おいしいボリューム満点の作品です。

ロリババア好きな方は是非聴いてみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ロリババアに目覚めました

2017年08月05日  

このレビューは参考になった×2人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!理想的な甘やかしロリババア

2017年07月26日  

このレビューは参考になった×2人

声優さんの声質、演技、言葉回し、展開、すべて非常に良いです。
二人の人物、二人の声優さんなのですが、それぞれ個性がありつつ相性や編集がよくてとても聞き心地がいいです。
リラックスできつつ、しかしとてもエッチ。
ソフトMの人にはぜひおすすめしたいです。
また耳かき音が気持ちよく、耳の奥が本当にかかれているようなむずがゆさと快感があり、ずっとしてもらいたいと感じました。
……ただし耳かきについては個人差や使っているイヤフォン・ヘッドフォンとの相性もあると思うので体験版で確認を。

内容としては、1~9までは一本道で、双子のいなりさまとの出会いから、二人に色々な悪戯をされるもの。
そこで双子のどちらと暮らすかを選ぶことになり、二つのルートに分かれたのがそれぞれ10と11です。
選ばなかった方が嫉妬に狂う、みたいなギスギスしそうな雰囲気は皆無なので安心。
11の珠音お姉さんルートの方は、神通力で主人公の母親の記憶を受け継ぐことでそれまでの古風なロリババア口調から、現代的な赤ちゃん言葉になります。
古風な口調が雰囲気のある言葉選びも演技も素晴らしかっただけに大きく変わることに少しだけ名残惜しさも覚えますが、しかし私が一番聞いているのはこのパートだったりします。(二番は耳かき)
この赤ちゃん言葉メインで是非一作作ってもらいたいくらいでした。
一方10の妹である蜜音さんルートは、それまでの蜜音さんのままの悪戯っぽくちょっとSな性格で、関係とプレイが深まっていくのが楽しめてこちらもよいものです。

台本はついていなかったので、音声を聞きづらい状態でも台本を読んで楽しみたい派の方は注意です。
ともあれ、全体としてとてもよかったのでおすすめできます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

両耳に同時にささやかれたいならコレ!

2017年06月30日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

きつねの姉妹が両側から別々のことをささやいてくるシーンが多い淫語音声です。

淫語は他作品と比べると少ないですが良いアクセントになっていると思います。

ちょっと焦らしが長すぎる(多すぎる)とは感じましたが、淫語音声猛者達なら大丈夫でしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]