同人 > 暗中模索 > とある冬の少女の絵本

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

成年向けオリジナル漫画。
「とある夏の少女の絵本」の続編です。
とある冬の少年少女の日常を描きました。

・全30ページ(表紙2ページ、本文28ページ)
・jpg形式、グレースケール、縦2000px

作品情報/動作環境

作品番号
RJ197086
ファイル名/ファイル容量
RJ197086.zip / 56.09MB (58819095Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「とある冬の少女の絵本」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ロリ(2)

年相応なところとそうでない部分と

2017年07月15日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

年不相応に覚えてはいけないことを覚えてしまったふたりのお話です。じゃれあい馴れ合いの延長線上から暴走し、ついついやりすぎてしまうところはなんとも「らしさ」に溢れていて良かったです。最後のおさまり方も同様で、この年齢ならではの関係性を微笑ましく楽しませてもらいました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あくまでそういうプレイって感じ

2017年04月04日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

表紙(サンプル1)とかサンプル5をみると無理矢理挿れられているようにみえるが、
少女が少年の希望に付き合っている感じで、
精神的性格的な力関係は少女が上位なので、
ハードな内容ではありません。

そんな感じでサンプル5は前半戦の一部で、
この後に後半戦もあります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]