({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年03月26日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット87
ジャンル
ファイル容量
93.47MB

作品内容

◇『モン○ターハ○ター』を題材にしたH漫画です。


【概要】
 ギギネブ○の巣に囚われた最高位のハンター、彼女は幼生を育てる為の餌袋として生かされていた。
 快楽で拘束された彼女の肉体は、ギギネブ○の毒に近い「官能を呼び起こす体液」を分泌できるように変化している。
 同じように囚われた女ハンターとのレズ行為は、互いに互いの体液で狂い合う凄惨なものだった。
 快楽で意識を失い、快楽で意識が戻る。快楽以外何も存在しない彼女の日常。
 しかし、今度の目覚めは違った、周囲には絶頂に狂う女達も、官能を呼び起こす毒液の匂いも無い。
 正気を保てた彼女は地上への脱出を試みる。そんな彼女の前に不気味な容姿をした一匹のギギネブ○が立ちはだかる。
 その場所は成長途中のギギネブ○が狩りの訓練をする場所だった。
 そしてもう一つ、「生殖行為を訓練する」場所だった。
 ハンターとして戦わされ、動けなくなるまで痛めつけられた彼女は、生殖行為訓練のための「穴」として使われる。
 優秀な「ハンター」だった彼女は、優秀な「道具」として利用され続けていく。


◇ホームページにも数点のサンプルがあります、よろしければ御覧下さい。
 ※この漫画は過去に発行した同名の同人誌をデジタル化したものです。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ソロハンターの生態4 The Fourth Part」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件