>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

あなたは1匹の悪魔――敵も味方も男も女も意のままに操れ!
四人の少女を従者に冒険を楽しめる、マルチエンディングの本格RPG。

・操りの秘術「プロナント」
あなたは魔術で、どんな相手も操る事が出来ます。
秘密を暴くも、財を盗むも、体を貪るも自由。
仲間の少女の人生や貞操も、気分次第で操れてしまいます。

・密度の濃いダンジョン
舞台となる万魔殿には無数の武具や財宝、
「プロナント」を使うための力が眠っています。
幾度も迷宮に潜るうちに、
貴方はその広大さに夢中になっている事に気付くでしょう。

・数多の強敵達
冒険心をくすぐる強大な敵や、おぞましい怪物も多く登場します。
少女達を狙う不埒な輩にも出会う事に――
それらを倒すか、あえて少女達を生贄にするかも貴方の自由。

・分岐するエンディング
貴方自身の運命もまた、プロナントによって左右されます。
悪を成せば悪の、善を成せば善の――道筋に応じた結末が用意されます。



■本作品は過去に発売したプロナント・ストーリー(RJ095271)に大幅追加と完全作り直しをした
リメイクで、ごく一部内容に重複があります。理解の上、ご購入をお願いします。
(両方未プレイの場合、リメイク前よりぜひ本作のプレイを推奨します)

作品情報/動作環境

作品番号
RJ196613
ファイル名/ファイル容量
RJ196613.zip / 224.54MB (235446228Byte)

バージョンアップ情報

  • 2017年06月10日
    不具合修正内容追加
    不具合修正 悪人専用施設追加 難易度選択追加
  • 2017年06月01日
    不具合修正その他
    ver1.23 不具合修正 設定で動作軽量可能に(詳しくはreadme参照)
  • 2017年05月29日
    不具合修正
    ver1.22 ver1.21で未実装の命令が表示されていたのを修正

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「プロナント・シンフォニー」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!価格にためらう必要なし

2017年05月02日  ななし0025 さん

このレビューは参考になった×21人

プロナント・ストーリーが大幅パワーアップして帰ってきました。
既にプレイ済の方も、今作で初めてプレイする方も楽しめるようになっており、
単純にキャラ絵などの変更だけではないところが嬉しいですね。

ゲームとしては、なかなかの歯ごたえのある作品で、ゴリ押しではまぁ無理です。
レベルを上げ、装備を整えてなどを繰り返しての進行になります。
エロイベントをさっさと見たいんだよ!という方には好まれないかもしれませんが、
ダンジョン各層を踏破したり、素材を集めて武具を合成したりとやれることも多いので、
そういうの全部集めたい人には素敵な時間泥棒になってくれることでしょう。
クリア時間は20時間かからないほどだそうです。

エロイベントもなんせ4人プラスアルファの女の子がいるので、豊富でいいですねー。
キャラごとの性格がしっかりとされているので、エロ優先でゲームをするよりは、
ゲームを進行させながら彼女らに感情移入つつエロを見た方が、
多分そそるものがあると思います。なのでまずはRPG部分を楽しんでいただきたいです。
そしてこのゲームの魅力の一つである操りの魔法を使った「命令」がありますが、
それで4姉妹を着せ替えたり裸にすると、なんとステータス画面にも反映されます。
なんだこれ、最高か。(ただし裸にした場合は好感度が下がります。)

とにかく今回はイベント絵をふんだんに盛り込まれたそうで、
その辺りのこともあって、金額は少々高いように思われる方もいるかもしれませんが、
体験版を試していただければ、1,2時間ぐらいは楽しめるものになっていますので、
しっかり吟味して購入することができるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ゲーム部分も○

2017年06月21日  ku_ro さん

このレビューは参考になった×0人

洗脳の力プロナントを得た人間、アルプがダンジョンに救う悪魔を倒すため冒険するRPG。
何よりゲーム部分がいい。バフ・デバフを上手く使い分けないと後半のボス戦はやっていけません。
ゲーム部分がしっかりしているので周回が苦にならないのもいい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!えろげ後時々濃厚RPG

2017年06月18日  Alt Kanna さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :


「助けてママー!」「お前がママになるんだよ!」


「救いはないんですか!」「ならば俺が救いになろう」

エロゲの皮を被った本格RPG。
貴方は開始5分でGoodフラグをぶち折りひたすらヒャッハーしてもいいし、
正義などケツ拭く紙にもならない世界で一人それを胸に孤独に進んでもいいし、
奪いつくすまではいかないけど美味しい思いはしたい程度の小悪党プレイをするのも自由だ。

オープンフィールドは無く拠点とダンジョンを選択してPTを強化しながら深層を目指していくオーソドックスなスタイルのRPG。
ゲームパッドの有無を問わずほぼ同等の快適な操作が可能な点は高評価。
プレイ時間は12~20時間程と思われます。

エロは一部例外を除き洗脳が利き、堪能するだけなら何の手間も要りません。
ヒロインは開始直後から、モブは一目会った瞬間即ハメ、ネームドは倒して大人しくなったら洗脳。
善人プレイするなら肉欲は投げ捨てていきましょう。
EDに影響がある選択肢は警告が出るので誤爆も安心。

評価したいのはWolfという古いシステムながら「いい作品に先進システムは必須ではない」と強く感じさせる丁寧な作り込みとストーリーテリング。
雑魚戦を拒否するシステムが多数あるなど快適さが意識されており、戦いも自分好みの戦法と育成で必勝パターンを作れば楽勝かつ低レベルクリアも目指せる懐の深さ。演出もなかなか味があります。

ちなみに初プレイでエロゲとして楽しみたい方は善プレイは行わないのを強く推奨します。
ちょい悪ルートを製作者も想定しているのか完成度が高い脚本と言うのもあり、善にはエロが殆ど無い、長い、というのもありますが・・・
善終盤に向かっていく中での「ここまでの選択は間違っていなかった」という盛り上げが大変な曲者で、これを味わうと悪を行う意思が根こそぎ浄化されていくので。

オススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美麗イラスト

2017年06月16日  アレな感じのアレ さん

このレビューは参考になった×0人

買った時の第一印象は「とにかく可愛い」でした。

 いろいろなイベントがあるのはもちろんの事、王道などもあるのでだいたいの人が楽しめるものだと思います。
絵に惹かれた方は、体験版だけでもやったほうが良いと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!実に惜しい作品

2017年06月14日  辛口ドライ さん

このレビューは参考になった×1人

もしこの作品の素材が完全オリジナルだったら商業でもおかしくない、そういった意味で惜しい作品。
ボリュームもさることながら中盤から後半に入っても失速を感じさせない作りこみが素晴らしい。この手のダンジョン探索ゲームは後半になるとダンジョンが雑になってくるものが多いがこのゲームはバランスよくまとまっていて、通してプレイするのにプレイヤーに飽きを感じさせにくい。
シナリオも(善プレイしかまだやっていないが)中々に熱くて終盤の盛り上がりは青い感情を呼び起こしてくれる。
えっちもいいけどゲームもね!という方には是非お勧めしたい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!名作RPG

2017年06月09日  ほぺ さん

このレビューは参考になった×4人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]