({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年03月01日
シリーズ名拘束射精天使
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
524.71MB

作品内容

【ストーリー】
エルフ歴1470年。
エルフランドは、2つのエルフ民族がその覇権を巡り、壮絶な戦いを繰り広げていた。
白薔薇が家紋である、ハイエルフのヨーク家と
赤薔薇が家紋である、ダークエルフのランカスター家である。

両家は30年に及ぶこの戦いに終止符を打とうと、和平交渉を開始。
ランカスター家の第三皇女、コーネリア姫は、この和睦のために独りヨーク家の居城へと足を運んだ。
それを出迎えるヨーク家の王妃マーガレット。
ふたりが和平文章に調印しようとしたそのとき。ふと、王妃マーガレットは手を止め
コーネリアをとある場所へと誘うのであった―。

【収録内容】
白エルフと黒エルフの絡みより、触手や機械姦、拘束プレイなどがメインとなります。
セルフ足こきや手こき対決、強制3Pフェラ、拘束マシンによる自動セックスなどなど、マニアックなプレイも多々。
物語上、女性のセックスと、ふたなりにされてのセックス、双方のシーンがちりばめられています。
ガチガチに拘束されたまま繰り返される、女の絶頂とペニスの射精。
双方の快楽に翻弄されるエルフ姫の物語をご堪能下さい。
尚、リョナ、グロ、排泄の描写はありません。エロ自体は濃厚です。
ラストは胸が晴れる終わり方になっています。

基本CGは、エピローグ1枚+本編10枚の計11枚。
台詞なしのフォルダには差分で使われなかったシーンや全裸絵も含まれていますので
是非こちらもお楽しみください。
総枚数は今回多め、326枚です。

薔薇戦争射精交渉の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「薔薇戦争射精交渉」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!黒エルフがいじめられる

2018年06月28日  

このレビューは参考になった×0人

ダークエルフのお姫様が敵国であるエルフの姫にとらわれて、生かされまくる作品です。
ダークエルフというと悪いようなイメージがあり、どちらかというと攻め手側に立つように思っていましたが、この作品ではずっと(?)受け手です。そのギャップがよかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

薔薇戦争…

2017年06月06日  

このレビューは参考になった×0人

ダークエルフがとにかく拘束レイプされる物語で、男性キャラは出てきません。
ふたなり、触手を使い、最後は3人のエルフにふたなりで中出しの場面はかなりそそりました。
最後にダークエルフの姉が出てきたので、続編を期待したいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]