同人 > ノラネコノタマ > 光の君のさがなき計画シリーズ > 光の君のさがなき計画〈軒端荻〉

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

「光の君」として転生した主人公。以前受領から寝盗った女性「空蝉」のことが忘れられず
再び夜這いに来るも、「空蝉」の寝所で寝ていたのは…。ノラネコノタマのオリジナル
「光の君」シリーズ第2弾です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ195189
ファイル名/ファイル容量
RJ195189.zip / 10.34MB

光の君のさがなき計画〈軒端荻〉の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「光の君のさがなき計画〈軒端荻〉」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

古典もの第2弾。

2018年01月14日  

このレビューは参考になった×0人

あの古典のパロディの続きです。
学生の頃の記憶を頼りにどうにか思い出せば尚楽しめると思います。
再び小さなつるペタとやんごとなきことをしますが今回は比較的あまあまものなのではないでしょうか?
無理やりが苦手な人でも楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]