同人 > ひなた古書堂 > まじかる☆あわーず -強盗襲撃!?-

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

『まじかる☆あわーず -強盗襲撃!?-』

・千年近く生きる大魔法使いセヴィー・バーラーの弟子 雫のお話。
ほのぼのしつつも、やっぱり悪い人に捕まったり、脱出したり、メイドで友達の萌黄とちょっと照れる事をしたり……。
そんな彼女の日常をボイスドラマにてお楽しみください。

・悪い人に捕まったりした体験をセヴィーがインタビュー形式で聞いてみました。
今回の騒動に対して、彼女たちの本音をお楽しみください。

・猿轡をした状態の台詞集も収録。
猿轡ボイスSSも収録しました。

・小説形態として、PDF形式ファイルをご用意しました。
スマートフォンを始めとする携帯端末にて、各種アプリでもお楽しみ頂けます。

・テーマソング【呑んだくれセヴィーの独り言】を収録。

・特典として、ひなた古書堂作品【ナツと縄抜け】のPDF小説も収録しました。

※本作品はDID(乙女の受難など)をイメージした作品となっております。
 ご視聴、またご購入の際はお気を付けくださいませ。
※過激な性的シーンなどは無い作品となっております。ご了承下さい。
※体験版をご用意しました。
 再生確認も兼ねてありますので、どうぞご確認をお願い致します。
__________
敬称略
◇原作・イラスト 三朝夕夏
◇cast 朝野 雫 役 EMI
◇cast 桜 萌黄 役 綿雪
◇企画・原案  DAI
◇テーマソング
 作詞 小川春佳
 作曲 宗治郎
 編集 菊地 祐介【kickn★project】
 歌  アンライヴァルド
◇シナリオ・編集 月見 ひなた古書堂
__________
内容
★音声データ(mp3)
 ・本編 約28分
 ・インタビュー集 雫&萌黄
 ・テーマソング【呑んだくれセヴィーの独り言】
 ・猿轡ボイス
 ・猿轡ボイス台詞集
★イラスト(JPEG):ラフ画等を含め 11枚
★本文小説(PDF)

作品情報/動作環境

作品番号
RJ194727
ファイル名/ファイル容量
RJ194727.zip / 67.44MB (70719421Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「まじかる☆あわーず -強盗襲撃!?-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!2人の絆を縛る

2017年09月02日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

魔法使いの弟子とメイドが強盗に脅され縛ったり縛られたりする緊縛ちょい百合物語
互いに相方を人質に取られ、互いを想うあまり逃げられないという2人の絆が興奮を加速させてくれます!

音声+小説のため挿絵が少ない本作ですが「縛られる女の子のエロさ」は十分に堪能できるので、妄想力をフル活用して楽しんでみてはいかがでしょうか

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]