({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年02月26日
シリーズ名眠剤潜睡姦
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
51.54MB

作品内容

――次の標的(ターゲット)は――

「『ろー』ちゃん!帰投しましたっ!」

――艦隊に馴染み、心を開いた潜水艦娘。

「はいっ!敵巡洋艦隊をみんなで囲って、がるるーって仕留めました!」

―― 明るく活発に振る舞うようになれた彼女は ――

「提督の半固形物な【濃厚睡姦なかだしみるく】」
「下のおくちにびゅっびゅ~ってしてもらってごっくんしたいなって」

― … 寝ても醒めても貪るように精を求め … ―

《だいぶ解れているな…用意してたのか、愛液量も潤沢だ》

― … さらなる昏睡へと深く堕ちてゆく … ―

《日本ち○ぽ専用になった『ろー』ちゃんの肉棒格納穴っ!》
《じっくり堪能させてもらおうか…!》

《――昏睡潜水艦娘への極秘給油任務『第五幕』。肉棒に飢えた呂リマ○コへの調教はまだまだ続く…――》


◆この作品は、2017年2月26日開催『SC2017 Winter』初版作品です。

…… …… ……

《こんなに飲んじゃったらいつ起きられるか解らないけど…いいのか?》

「しょ の 代わひ… 『ろー』が 起ひるま れ…

たぅ くさんハメハメリへ        ほひ

っ… スーーーーーーー……

 …っゴッ……

  …フ―――…… …

 …っヂュププ………カポッぐぽっ……

眠剤潜睡姦#6『呂●500』の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「眠剤潜睡姦#6『呂●500』」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件