({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年01月28日
シリーズ名年上の女性
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
536.37MB

作品内容

女性の裸も見た事もなく性体験もない主人公が、経験豊富な人妻の手によって、やさしく筆おろしされる、おねショタな内容です。

実用性を考えて、基本CG全てが露出ありです。


登場人物
・主人公「ジュン」
学生。おとなしい性格でベビーフェイス。
年頃だから異性には興味あるけど、女性の体も雑誌等で少し見るくらいであまりよく知らない。
今まで恋人はいなく、性行為は当然した事はなく、生で女性の裸も見た事がないし、女性のアソコも見た事がない完全にウブな状態。


・ヒロイン「詩織」
二人の子がいる人妻。複数回出産経験のあるその体は熟れていて、豊満な胸と、熟したアソコはいつでも男を求めている。
出産後からは体質が変わってしまい、性的興奮状態になると母乳が自然と出てしまう。
育児を経験しているだけあって、母性溢れる安心感のある性格で、性体験が無い主人公をやさしく導きながら性を教える。


あらすじ
ある日の帰り道にとある家の庭に入った主人公。そこには薄着の人妻がおり、その姿に釘付けになってしまい、さらには勃起してしまう…。
偶然、天候が悪くなり雨宿りとして主人公は人妻の家へと入る事となり…。



基本CG11枚
差分込み本編120枚(基本本編「陰毛あり+文字あり」と同枚数の「陰毛なし+文字あり」「陰毛あり+文字なし」「陰毛なし+文字なし」が収録されています。)
画像サイズ1920×1080 jpg形式

母乳染み出る熟れた人妻のやさしい筆おろしの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「母乳染み出る熟れた人妻のやさしい筆おろし」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おねショタorおばショタ どっちだ?

2017年05月15日  

このレビューは参考になった×1人

タイトル通りのどっちだ?的な内容でした。
強いてあげるなら、ちょうど中間をいっている感じですね。
時におねショタであり、おばショタであり。

一見するとどっちつかずな印象を受けるかもしれませんが、実際に読み進めてみると読みごたえは抜群で、その都度おばショタとおねショタと入れ替わる様はなかなかのモノでした。「個人的な見解ですが」

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

お姉さん以上で熟女未満でママそのもの

2017年01月30日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

ともすれば作品に対する悪口になってしまうかもしれませんが、「熟女」感は薄いです。
[作品内容]に書いてある通りシナリオ面で二児の母である事が語られたり、ジャンルタグに熟女が入っていたりするものの、作画としては特筆するほど年齢を重ねている印象は見当たらず、お姉さんを銘打った前作(RJ189863)と同年代にも見えます。
ただ、若い少年をたらしこむ余裕ある態度は小娘では及びもつかない大人の色気を有していて、肉付きの良い体も相まって「お姉さん」よりも1ランク上の存在なのは確信できます。
思うに「熟女」という響きだと少なからず老いが到来した女性を想像してしまうものでありながら、本作にはそれが無いのです。
裏を返せば「お姉さん」以上「熟女」未満、ピチピチの肉質と熟れ熟れの包容力が共存した、モンスター娘並みにファンタジーな魅力的美女です。
少年を誘惑する落ち着いた身振りは全てを任せられる安心感のある年上女性でありつつ、そんな彼女にもまだ経験不足な部分もあり、少年つまりは読者視点がやり返すチャンスも有って男の征服欲も満たしてくれます。
でも、やっぱり母乳溢れるママらしさが素晴らしく、男に幸福感を抱かせてくれる女性です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]