同人 > 雪見日和 > 人外娘シリーズ > 魔物娘おっぱい志向~ロボ娘とメックマスターの搾精実験~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年01月19日
シリーズ名人外娘シリーズ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

■作品概要■
ロボ娘とメックマスター(魔族の技術者)にむちむち搾精実験される成人向け同人CG集です。

■シチュエーション■
・ロボ娘の縦パイズリ
・メックマスターのホールドパイズリ
・ロボ娘の騎乗位
・メックマスターの抱き締め対面座位
・ロボ娘の乳揉みと金蹴り
・メックマスターの玉踏み
・ロボ娘とメックマスターの寄り添い睾丸マッサージ

■イラスト枚数■
基本イラスト7枚
セリフ有りイラスト41枚
セリフ無しイラスト28枚
ストーリー説明1枚
また、ハードな玉責めが苦手な方のために、
ハードな玉責め差分を除いたフォルダも用意してあります。
表紙・サンプル画像等はサイズ・修正等が作品本体と異なる場合があります。
ご了承下さい。

■制作担当■
イラスト:スペース人様
セリフ・編集:雪見
制作:雪見日和

■注意事項■
サークル雪見日和(サークル名が変更された場合、その変更後も含む。)の作品に関して、
作品紹介文や同梱テキスト等の内容をお読みになりご了承の上で、
閲覧・視聴は利用者様各自の責任において行って下さい。
この作品はオリジナルの作品であり、他者の権利を侵す意図は有りません。
当サークルでは、オリジナルの作品または許可を受けた二次の作品を主に制作しております。
フォント等の素材は制作時点での規約を守って使用させて頂いております。
当サークルの作品の無断アップロード等はお止め下さい。
その他、制作側や他の方に迷惑がかかるような行為はしないようにお願い致します。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ192838
ファイル名/ファイル容量
RJ192838.zip / 68.91MB (72257327Byte)

魔物娘おっぱい志向~ロボ娘とメックマスターの搾精実験~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「魔物娘おっぱい志向~ロボ娘とメックマスターの搾精実験~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

むちむち

2017年05月14日  

このレビューは参考になった×0人

むちむちロボ娘とむちむち魔族のお姉さんに搾精実験される作品です。
ロボ娘の方はロボットなのにすごくむちむちで弾力がとんでもなく柔らかそうでした。
魔族のお姉さんもそれに負けず劣らずのむちむちっぷりでした。
何が言いたいのかといえば、この作品むちむち好きにはたまりません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

とにかく大きくむっちむち

2017年02月05日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

前シリーズの魔女とメイドに続いて、CGを手がけた方の独自性が、遺憾なく発揮された作品です。(ロボ娘は何処かで見かけた、あの娘にそっくりですが)
とにかくこちらより大きく、むっちむちの体で全身を蹂躙されている感じですごいです。
絵は流石という感じで、非常にしっかりしていて上手いです(中々他では見れない独自の絵柄、そしてエロイです)。
強いて難を言うなら、別のキャラやシュチュに変わったので、折角なら同じラブラブ路線より、少し異なった堕ち方が見たかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ロボ娘は喋りません

2017年01月23日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!無言のロボ娘 うるさいお姉さん

2017年01月20日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

[作品内容]に列挙してあるようにロボ娘と魔族お姉さんの両名は3枚ずつ+両手に花が1枚で完全に均等な分量で主人公に体を重ねます。
しかし、明確な違いがあります。
固いロボと柔い生身とかではありません。
むしろ、ロボ娘は柔らかい素材で出来ているらしく、男の体を弾力たっぷりで包み込んで心地良さそうです。
違いとは、ロボ娘の方は台詞が一切ないのです。
と言うか、感情らしき物の存在も見えてきません。
その反面、魔族お姉さんの方は非常に饒舌です。
主人公×ロボ娘のHの時にも魔族お姉さんが口を挟んできて、ともすればウザいくらいです。
しかし、研究者ゆえの探究心、自分の力作が順調に働いている事への興奮、生きた女のほとばしる性欲など入り混じった感情が伝わってきて納得できると同時に可愛いです。
従順に文字通り機械的に男の快楽を満たしてくれるロボ娘、生々しい情感豊かに男を転がすお姉さん、相反する反応で長身豊満な女体を堪能できる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]