>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

【ストーリー】
舞台は機械姦シリーズ「プラッグインベイド」の地下実験施設。
施設内で起きた非常事態に乗じて潜入に成功したエージェントだったが、
深入りし過ぎた代償として自らも狂気の実験施設の闇に囚われてゆく。

【ゲーム概要】
施設に潜入したエージェントを操作し、8x5マスのパネルが敷き詰められたフロアを攻略する、
ローグライク・アドベンチャー。
パネルを開示しアイテムや情報を収集しながら、次のフロアへと続くゲートを潜るのが目標です。
パネルの中にはエネミーも潜んでおり、近接/間接攻撃を駆使し戦闘を行います。(ダメージによる着衣破損有り)
各ステージの最終フロアには、クリア条件となるBOSSエネミーとの戦闘が待ち受けます。
全5ステージ構成で、リスタートやステージ選択による周回プレイが可能です。

【Hシーン】
・戦闘に敗北した際の主人公の敗北イベント
・収集アイテム「実験記録」の再生イベント
・ステージクリア時のイベント

シチュエーションはシリーズを踏襲し機械姦・異種姦オンリーです。
ステージ毎に、収集イベントx2、敗北イベントx3、クリアイベントがそれぞれ存在し、
全30イベント+αのボリュームがあります。
またイベント毎のCGの差分パターンが多く、収集イベントについては全て10パターンの差分シーンによって構成されています。
収集イベントの実験記録には、プラッグインベイドシリーズから「ラピス」がメインで登場します。

【回想モード】
エンディング後に回想モードの全開放が選択可能です。
本作品はイベントの収集自体がゲームを構成していることもあり、
タイトル画面から入るセーブデータ共通の回想モードの他に、
ゲーム中のキャンプ画面から入るセーブデータ個別の回想モードが存在します。
また、エンディング後のプレイ続行も可能となっております。

【体験版】
ステージ1を最後までプレイすることが出来ます。
動作確認用にもご利用されることをお勧め致します。
体験版のセーブデータは、savefileフォルダ内のファイルを移植することで製品版にも流用することが可能です。

【バージョンアップ】
不具合修正などのバージョンアップは、本体データの差し替えによって対応させて頂きます。
本体データの再ダウンロードを可能とするために、無料のユーザー登録をお願い致します。

ver1.06 追加イベント

ver1.06のアップデートで新たにイベントを1つ追加致しました。
追加イベントは全ステージクリア後に、ログ画面の「その他」の段に登録されます。

【ver1.04】
本編未登場の「エル」のイベント
【ver1.05】
実験記録3Bのその後
【ver1.06】
敗北イベント5Bのその後

作品情報/動作環境

作品番号
RJ192792
ファイル名/ファイル容量
RJ192792.zip / 368.87MB (386792182Byte)
CPU
Intel Core2Duo以上推奨
メモリ
2GB以上
HDD
400MB以上
VIDEO
800x600 65536色 表示可能なグラフィックカード
DirectX
9.0以上導入環境推奨
注意事項
バージョンアップに関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

バージョンアップ情報

  • 2017年06月10日
    内容追加
    【ver1.06】ログ画面の「その他」にイベントを1つ追加しました。(クリア後に閲覧可能)
  • 2017年05月16日
    内容追加
    【ver1.05】ログ画面の「その他」にイベントを1つ追加しました。(クリア後に閲覧可能)
  • 2017年04月23日
    内容追加
    【ver1.04】ログ画面の「その他」にイベントを1つ追加しました。(クリア後に閲覧可能)

クライシス・セル ~地下実験施設潜入~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「クライシス・セル ~地下実験施設潜入~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!追い詰められる捜査官への容赦ない陵辱調教

2017年03月11日  Irn さん

このレビューは参考になった×6人

レビュアーが選んだジャンル :

ストーリーは、主人公である女性捜査官を動かして犯罪組織の実験施設から脱出を目指すというもの。

ゲーム部分は、リソース管理をシンプルにした独特なローグライク風といった印象。フロア毎にターン数制限の中でパネルをめくり、体力、防御力、弾薬を管理しつつ、敵に対処しながら階層最奥のボス撃破を目指していく。
ボスまでに出現する敵も適度に厄介で、ボス戦に向けて体力、防御、弾薬を温存したいと思いながらも、渋りすぎるとスーツ(防御力)を剥かれていきじわじわと追い詰められてしまう。
この消耗させられていく所が敗北Hの興奮を引き立てる良いスパイスになっている。時々、運悪く敵パネルばかり引いてしまうこともあるが…。

敗北しても倒した敵や、めくったパネル数等でポイントが入り、それを使い武器の強化・補給ができる。また、3フロアごとにチェックポイントが設定されており、ボスフロアまで到達すればボス戦から再挑戦出来るので、強化・補給要素と合わせると詰まってしまうという事はないだろう。ゲームクリアで全シーン開放可能なのも有り難い。

Hシーンは機械と異種生物(一部人型もあり)による激しい陵辱&調教で、相手が絶頂しようがお構いなしに責め続ける容赦のなさが魅力。気丈な女主人公がそんな目に会うと聞いて息子が反応してしまう方におススメしたい作品。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!傑作エロSF

2017年06月07日  ジンバブエ さん

このレビューは参考になった×1人

このシリーズは今まで未プレイだったのですが、体験版の出来が素晴らしかったので購入してみました。結果から言えば大正解で、エロ、ゲーム性とも申し分のない、これぞ同人エロゲーの醍醐味と言った良作でした。
ゲームパートに関しては、体験版をやってみるのが一番だと思うので割愛しますが、HCGだけみてもかなりの高クオリティ且つ大ボリューム。シリーズの本筋的にはSF世界観でピッタリスーツの女エージェントが、無機質な機械姦にさらされるのがメインですが、今作は生物系クリーチャーによる異種姦にもかなりの割合が割かれていました。クリーチャーとの交配目的の異種姦なのでその手の話が好きな方にもお薦めできます。
自分は今作がきっかけでシリーズ全てを購入してしまうぐらいハマりました。単品でも充分楽しめるので、興味のある方は是非体験版をお試し下さい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

圧倒的機械姦

2017年04月15日  ス-パーカップ さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

捜査官がとある施設に侵入してそこでひたすらに機械姦での調教を受けていく話でした。ガッチガチに拘束されて全く抵抗できなくしてからのシーンが多数あったのでそちらの趣味がある方にはオススメできます。

ゲームの難易度はゲームオーバーになっても途中から進められるのでいい感じだと思いました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!機械姦満載

2017年04月04日  noisiv さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

多くのエッチシーンが機械姦で占められているアドベンチャー形式のゲームです。

ゲームシステムはローグライク形式であり、一見複雑そうに見えますが、各要素が煩雑としておらず単純な形にまとまっているので、見かけよりはすんなりと受け入れることができるでしょう。

機械姦をシリーズ通して扱ってきただけあって、エッチシーンはかなりクオリティの高いものになっています。
サンプルをみてグッと来たなら満足できるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!物により、物扱いされるヒロインたち。

2017年03月15日  色月 さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×3人

異形がひしめく施設にて、孤軍奮闘する女スパイローグライクである。

エロはヒロインの敗北エッチと、既に捕まった仲間の調教映像で繰り広げられる。内容は快楽責め傾向であるが、その相手は物言わぬ機械とモンスターであることを最大限に生かしている。
人の様に楽しむでもなく、淡々と作業をこなすその様に、機械姦・異種姦ならではの不気味さは一級品である。
ヒロインたち以外にも人は出ては来るが、そちらも非人間的すぎて「人のような人でなし」であり、機械とモンスター以外の第3の脅威となっているのも面白い。

一方、ヒロインたちはなすすべなくイキ狂わされる。抵抗の意志、それを砕かれ、雌を暴かれ尽くす絶頂、そして絶望そのものの諦念などなど。先の人ならざる心持たぬ者たちによる冷たい行為に対し、激しい感情の起伏を表す彼女たちとの対比はこのジャンルならではのエロスである。
本作は、その描写力は間違いなくトップクラスである。

ゲーム性もエロに結び付けられている。特にピッチリスーツ、というだけで扇情的だが、こちらがダメージに応じて徐々にはがされてゆく。じわじわと追い詰められてゆく興奮があり、イベントに匹敵するほどのエロスがある。

ローグライク故、プレイヤーの計画性と運も試されるが、理不尽な難易度ではなく、敵にも工夫があり、単調さは避けてある。何より、先述の衣装が剥かれてゆく演出が良い刺激となっているのも大きい。
拠点移動も任意にでき、自分のペースで楽しめるところも嬉しい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

面白い

2017年03月14日  ディエス さん

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

シンプルなゲーム性だが奥が深く楽しめました。
内容も凌辱特化となっており、素晴らしかったです。
普通の作品ならそこで終わるであろう部分から、さらに1歩も2歩も踏み込むのはさすがと言ったところ。
続編にも期待が持てる内容となっています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]