同人 > 夜のひつじ > 相思相愛ロリータ > お泊まり恋人ロリータ

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

【甘えんぼうの女の子と社会人の主人公が
 恋をして惹かれあってはらませエッチするお話です。】

小さな女の子は好きですか。

髪を梳けば心が通う。
手をつなげば温もりが伝わる。
少女の瞳と肌と粘膜は潤っている。
だからやさしくなりたい。
幸せになる方法だけを考えて
だめな、理想の恋をする。


恋愛中出しロリユートピアノベル


☆こんな人におすすめ!!
・小さい女の子に甘えられて
・いちゃいちゃ孕ませエッチしたい方

☆回想シーン枠11 基本CG16枚+差分多数

★ Windows用のヴィジュアルノベルです。
★ 基本CG16枚+差分多数
★ CGモード・回想モードあり
★ 画面サイズ1024x768
★ 既読スキップや自動再生など基本的なシステムを完備

くぽくぽ頬ふぇら

「やり方、おしえてください……。張り出して、かさになってるところ……、くちびる、舌……」
 僕が言ったことを正確に覚えてくれている。
「最初にしてたので合ってるから……まず咥えてみて」
「はい。ぁーー……、ん……」

 小さな口を無理して大きく開けて、いきなり全部包み込んでくれる。
 自分の性器がペニスを咥えこんでいた形と同じになるように口を使ってくれている。
 頬が膨らんだ光景自体も扇情的で、一種アブノーマルなプレイにもなっていると思う。

べったり甘えんぼう騎乗位

 下から何度も勢いよく突き上げて準備し、射精の直前の疼きを溜める。
 もう少し。たぶんもう少しで――。

「あ――はぁ、んぅ、ああぁ……、いく、いく……っ」
「教えたこと、ちゃんと全部言って」

 ちゃんと、という単語にはこたえちゃんを拘束する力があった。

「おま○こ、いく……、いきます、はぅ、ふぁ、はぁ……あああああぁ……!」

ずっとキスしたまま中出しまで

「今、少しやってみたいことがあって」
「何かな。わたしにできることかな……。できることなら、したいです……」

 こたえちゃんの唇を奪う。
 ほぼいきなり。
「ん……! ちゅ、んむ……、ん……」

 口付けていたのは数秒。
 すぐに唇を離して、さらにその先を伝える。

「キスしながら……中出しする」
「ふぇ……」
 多分こたえちゃんはよくわかっていない。
 しかしそれが今の僕たちにとってぴったりなことのように思えた。
 表面は繕って、愛情を交わしながら――奥では欲望をやりとりする。

「それって、ぽかぽかする……?」

作品情報/動作環境

作品番号
RJ192524
ファイル名/ファイル容量
RJ192524.zip / 255.27MB (267671609Byte)

お泊まり恋人ロリータの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「お泊まり恋人ロリータ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!ご大切なもの、ありますか?

2017年09月28日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

文章力に定評がある「夜のひつじ」様の人気シリーズの4作品目のタイトルとなります。
サークル様の作品の全体の傾向として、金銭などの物的なものではなく、精神的な意味でたらなくて、まずしい主人公とヒロインの関係性を描くことに関して、大変俊逸なものがあり、それがサークル様のコンセプトでもありますので、エロだけでなく、丁寧なシナリオ描写も楽しみたいというユーザーの方におすすめです。加えて、「夜のひつじ」作品にはこれらを踏まえた上で、少しコミカルな描写を加えて、ライトな方向に持っていく作品と、精神的にたらなくて、まずしい人たちの人生観について掘り下げていく作品との2パターンに分かれると筆者は考えていますが、所謂「ロリータシリーズ」は後者の代表である、と筆者は考えます。

ぶっちゃけて言いますと、筆者は前3作で「ロリータシリーズ」は完結したものだと考えていましたので、これ以上描写する内容があるのか? と危惧していましたが、杞憂だったと思いました。
具体的には、前3作は精神的にたらなくて、まずしい人たちが抱えている、言葉にできない虚しさですとか、苦しみ、渇きなどについて焦点を当てている傾向にあったのですが、本作はそれらを踏まえた上で、じゃあ、そういう人たちはどうやって生きていけばいいのかという、一歩進んだ視点に重きを置いており、作品内でのこたえについても、比較的ストレートに描写されているので、サークル様の作品のファンの方でなくても、精神的な面で共感できれば、心動かされる作品となっていると思います。

レビュータイトルの「ご大切なもの、ありますか?」は、作品の序盤でヒロインが主人公に語りかけるセリフなのですが、このセリフの作品内での意味ですとか、メッセージ性に気付いていく過程の感動は、プレイしてみないと解らないと思いますので、興味を持たれた方は是非おすすめの1作です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

全体から感じる丁寧な作り

2017年07月07日  

このレビューは参考になった×0人

こちらのサークルさんの作品は、以前から気になっており、前二作も体験版まではやっていたのですが、どうしても踏ん切りがつきませんでしたが、小妙ちゃんの容姿がドストライクで、ついに購入。

構成はいわゆるノベルゲー、読み込んでいくだけの代物なので、攻略とかルートとかは関係ない一本道な作品ですが、とんでもなく作りが丁寧でビックリしました。

イラストの繊細さに目を引かれると思いますが、BGMの組み合わせも素晴らしく、なによりその文章力がトンデモなく高い。

本当に一冊の文学作品のように細やかな、独特の心理描写は圧巻の一言です。

全体に散りばめられたキーワードが、最終的に一つに集まる感覚は、上質な映画を一本見たようにも感じさせてくれました。

昨今、こういった作品は嫌煙されがちですが、せめて別の次元でくらいは夢を観たい!とお嘆きの方は是非とも、こちらのひつじを夜のおともにどうぞ!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!中々面白いです

2017年04月04日  

このレビューは参考になった×1人

中々良い作品でした。エロも有るには有るのですが、内容を見ていくと、中々として考えさせられるゲームでした。この手のゲームはやった事が無かったのですが、こう言うゲームも有りだと思います。この作品を買うか、買わないか、で悩んでいるのなら、買っておいて損は無いと思いますよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ロリコン大歓喜!! 夜のひつじ新作

2017年01月24日  

このレビューは参考になった×2人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!シナリオが深くて面白い。

2017年01月21日  

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]