同人 > 灯油スタンド > ピンクコンドーム・燐華 > ピンクコンドーム・燐華 III

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

※※※※ 本編18ページ(テキスト41ページ)+サイドストーリー3ページ(テキスト9ページ)+差分 ※※※※

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<ストーリー>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 レッドコンドーム・壱夜による肉体改造調教によって変態生物、『淫獣』へと堕ちたピンクコンドーム・燐華。
しかしそれで調教が終わる事は無く、更なる変態と絶頂が燐華を責めに責め・・・・・・

 ・・・・・・淫獄の果てに燐華は別のモノへと変わり果てる・・・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 前回に引き続き、ヒロインがマゾゴム人形として調教されます。
しかし今回は様々なコスチュームに着せ替えていますので色々楽しめるかと。

 フタナリ(シーメールボディ)、全身ラバースーツ、コンドームスーツ、豚マスク、鼻フック、ボテ腹、アナルファック、尿道ファック、巨玉化、全身ザーメンスライム責め、全身粘膜化などなど・・・。

 今回は着る者の存在を淫茎に貶める包茎スーツもあります。

 オマケのサイドストーリーは爆乳爆尻女、レッドコンドーム・壱夜が淫獣へと堕ちた際の記録です。
初めてのフタナリ化、野外露出・・・・・・三方向鼻フック、十一方向鼻フックまでも(パンスト成分有り)。


 前回ほどではありませんが今回も差分を大量に作りました。
フタナリ化、逆に女体化、ゴム女化、豚女化、三方向鼻フック、スカトロ、腋毛、頭髪の有無、パンストスーツなど沢山。
 色違い、日焼け、焼印もあります。



※※※※※※この作品はかなり激しい肉体改造・変態プレイを行っております。 グロテスクにならないよう努めておりますが苦手な方はご注意ください。※※※※※※※

作品情報/動作環境

作品番号
RJ192153
ファイル名/ファイル容量
RJ192153.zip / 814.62MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

ピンクコンドーム・燐華 IIIの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ピンクコンドーム・燐華 III」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

あの濃い作品の新作

2017年01月11日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×0人

今作はピンクコンドームの続編となる新作です。内容は完全に前回の続編からとなっているのでこの作品単品で楽しむより連作で楽しむ作品となっています。前作ではラバー人形となってしまいましたが今作ではそこからさらに変態しさらなる壮絶な姿になっていきます。人体改造の作品の中ではハードな作品なのでユーザーの好みが分かれるかもしれませんが、コアな作品が好きな方は満足する作品ではないでしょうか。
終わり方が不穏なものとなっているので次回作も気になります…

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]