({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年12月28日
作家 珪絵夢
シナリオ 珪絵夢
イラスト 珪絵夢
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
147.01MB

作品内容

おっぱいダンジョンはRPGツクールMVで制作した18禁ゲームです。
RPGというよりおっぱいなどのオブジェクト、女の子の視界を避けて進んでいく避けゲーです。

その為、レベルや装備などはありませんが、非常にシンプルで奥の深いゲームとなっています。

ダンジョンは合計7つあり、ダンジョン内には勇者を狙うエッチな女の子やおっぱいやお尻がいます。
女の子の視界内に入ると即エッチシーンとなります。
おっぱいやお尻に接触すると精子(HP)が減りゼロになるとゲームオーバーになります。

登場する女の子は14名です。それぞれオリジナルのイラストと差分で構成されたエッチシーンが展開されます。
回想シーンも実装しています。(回想シーンとCGのみの閲覧)

難易度は3段階あり、Easyモードは練習用として考えてください。
Normal、Hardすべてのダンジョンの構成は同じですが、精子の減り具合と回復の有無が変わってきます。
Easyではエンディングはありませんが、精子の減り具合が低いので自らオッパイに当たっていったりと、
楽しいプレイが約束されています。
Normal,Hardです。Normal、Hardではエンドに登場する女の子が変わってきます。
Hardでクリアすることにより、物語の真の結末がわかるようになっています。

マップ上のオブジェクトを多数動かしているため、おっぱいなどが設定した動きからズレてしまい、
ダメージを受けて進まざる負えない時があるかもしれませんが、
その時はPageupキーを押すことによりタイミングがリセットされます。
上記のような注意事項もございますので、プレイ前にマニュアルを読んでいただきたく思います。

必ず体験版での動作確認をお願いいたします。

動作環境はRPGツクールMVの動作条件に準拠します。

基本CG21枚、差分計146枚で構成しています。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「おっぱいトラップダンジョン」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

気長にあせらず

2017年08月16日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

敵が多いうえに仕掛けが多く、やっと進んだはいいが道が通れず、戻って仕掛けを操作するということが多々必要になります。
そこで短気を起こしてしまうと進めるものも進めません。
じっくり見極めればクリア可能なゲームとなっております。とはいえ、自分自身がこの手のゲームを不得意としており、HARDはプレイする気にもなれていません。
それでもキャラクターに捕まった時のCGと短いボイスがなかなかよく、専らCG集めに奔走しました。
クリアできればそれに越したことはありませんが、できそうにない場合でもCG収集に重きを置けば十分に楽しめる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あんまり期待してなかったけど面白かった!

2017年04月05日  

このレビューは参考になった×0人

正直に言いますが、購入前はギャグゲーかと思っていました。
おっぱいに追いかけられるタイトル画像、おっぱいがパンツが見えるアイコンがマップ上にたくさん置かれてるサンプル画像。

あー、下ネタな感じのギャグゲーかな……と。

でも、実際にプレイしてみたらしっかりと遊べる
1時間ほどの避けゲーでとても楽しめました。

・うまく敵の視界に入らないようにする
・おっぱいやお尻、股が特定のタイミングに踏まないようにする

という内容なのですが、絶妙なタイミングで調整が行われているので、
待つ、一気に行く・動きを見切るというような要素がすごく楽しめました。

エッチシーンは短めですが、比較的難しい作品で
女性達に捕まることも多かったので、蓄積されていくと
非常にエロさを感じてしまう感覚でゲーム性とも
マッチしていてとても楽しめました。

シュールな感じかと思いましたが、
気がつけば「ゲームとしておもしろーい!」と
笑いながらプレイしており、
また忘れた頃にプレイしたいと思えるぐらいの
作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]