同人 > ネモン℃ > たまゆらの宿 > 【耳かき・耳舐め音声】たまゆらの宿 ふうり【ハイレゾ96khz同梱】

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年12月06日
シリーズ名たまゆらの宿
作家 芳松まいあ
シナリオ 芳松まいあ
イラスト 吉宗
声優 歩サラ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
MP3 / WAV同梱
その他
ジャンル

作品内容

癒やし系耳かき音声シリーズ『たまゆらの宿』の4作目です!

たまゆらの宿へ引っ越してきたばかりの新顔、『ふうり』が登場いたします。
まだ標準語に慣れておらず、時々東北のなまりが出てしまいますが、優しく受け止めてあげてください。

なおホームページでは、本シリーズに登場する女の子達の日常シーンを、短い小説形式でご紹介しております。
是非そちらも合わせてご堪能いただき、たまゆら世界に浸ってみてくださいませ。



【ストーリー】

川のせせらぎ、虫の鳴き声、そして久しく忘れていた土の匂い。
まどろみから覚めると、まさにそんな場所にいた。
疲労感からくる身体の重みを感じつつ、そんな状況に戸惑っていると。

「あ……起きた?」

優しげに微笑む女の子が、目の前にいた。
いつの間にか、“ふうり”と名乗る彼女の膝枕で眠っていたらしい。

「じゃ、行こっ」

唐突に促され、慌てて歩き出すと、彼女が手を握ってくる。
その、ほのかに温かい熱で、気分が落ち着いてくる。

……いつの間にだろう?
身体の重みは、既に無くなっていた。



【ポイント】

○効果音の編集方法を一新!
 今までよりも、より深く彼女たちの世界へお連れするため、今作より効果音の編集方法を一新いたしました。
 ぜひ前作までと聞き比べて、没入感の違いをお楽しみください。

○ハイレゾ音源同梱
 2作目のとうかよりも高音質な、96khz/24bit版の非圧縮wavデータを同梱いたしました。
 対応する再生環境をお持ちの方は、是非ともよりリアルに、より鮮明にささやく彼女を感じてあげてください。

○たまゆらの宿は、お店ではない
 疲弊したあなたを癒やすため、彼女なりに一生懸命考えて行動に移し、その結果、最後には優しく包み込んでくれることでしょう。
 そこには幾人も相手にしてきた、慣れから来る義務感やセオリーなどはなく、店員とお客のような距離感もありません。
 彼女が見ているのは、1人の人間……等身大のあなただけです。



【収録内容】

 1.宿までの道案内…………………………………(6:16)
 2.外から帰ったら、手洗いとうがいが大事……(7:01)
 3.耳かき……………………………………………(26:02)
 4.お茶を飲んで一息………………………………(4:03)
 5.耳舐め、手コキ…………………………………(14:34)
 6.また、いつか……………………………………(11:23)

 総収録時間……………………………………………(69:21)



☆おまけ
ハイレゾ音源(96khz/24bit)
PC向け扉イラスト壁紙画像(1920×1080)
Android向け扉イラスト壁紙画像(2160×1920)
短編アフターストーリー(textデータ)


本作のその後を描いた短編アフターストーリーが、テキストデータで同梱されます。
彼女の心情、そして今後のことまで描かれておりますので、是非お聴きいただいた後にお読みください。



【スタッフ】

声:歩サラ
絵・装丁:吉宗
製作:ネモン℃

作品情報/動作環境

作品番号
RJ189837
ファイル名/ファイル容量
総計 1.81GB
RJ189837.part1.exe / 700MB (734003200Byte)
RJ189837.part2.rar / 700MB (734003200Byte)
RJ189837.part3.rar / 453.43MB (475452094Byte)

【耳かき・耳舐め音声】たまゆらの宿 ふうり【ハイレゾ96khz同梱】の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「【耳かき・耳舐め音声】たまゆらの宿 ふうり【ハイレゾ96khz同梱】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 11件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

癒し(9) 耳かき(6) 手コキ(6) 着物/和服(4) 少女(4)

おすすめ!素朴な心遣いが耳から染み込む

2017年08月10日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

たまゆらの宿、第四作目。またまた新しい癒し手さんです。
今回の癒し手は、過去の三人と比べるとあどけなさの残る年少者のふうりちゃんです。

控えめな子…かと思いきや、奔放かつ好奇心旺盛な様子を見せる小動物みたいな子です。
些細な事でも教えてくれたり、何かと「出来たでしょ?」とアピールする様は、前回のみつなさんとは逆に甘え上手な子にも思えます。
また、方言バリバリだったとうかと比べると、ふとした拍子に出てくる東北訛りが、まだまだ慣れていないふうりちゃんのキャラ性を際立たせていると感じます。
作中では東北訛りは伝わりづらいのであまり言わないようにしている…という風に自分は受け取りましたが、個性ですしもっと話してもいいかも。

えっち方面はちょっと控えめな印象を受けました。
耳舐めとかの音響はリアルで湿り気する気がするし、くすぐったいのですが、あと一歩足りない感じ。
恐らく、とうか編(風呂場)とみつなさん編(おっぱいに甘える)でのような癒し手への感情を構築する雰囲気作りがもう少しほしかったのかなと考えます。
とはいえ、歩サラさんの演技もあって「興味津々で初心な女の子に局部を擦られてる」感はバッチリですし、出し終わった後にすることが…まぁ大胆。
あくまで個人的な感想であり、過去作と比べると…というところです。

また、今回は屋外から始まり屋外で終わる初めての作品であります。
そのためか屋外の環境音が非常にリアル。
瞼を閉じて風でも吹いていれば土の上で膝枕をされているかのよう。(実際に屋外で聞くのもアリか)

色々書きましたが、癒し力は絶大です。
拙くも、ぽそぽそと話をされながら膝枕をされるとよく寝れます。よしよしもしてくれるし。

またその時が来れば、今度は癒し手としてもっと成長したふうりちゃんに逢いたいですね。
加えて、気を許したことで東北訛りが増えるといいかなーと思いました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

外から帰ったら、うがいが大事!

2017年07月09日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

CVが歩サラさんということで購入しました。
歩サラさんが好きな人は満足できるかと思います。
こちらのサークルさんはバイノーラル技術に力が入っており気に入っています。

個人的には、うがい・耳舐めの尺がもう少し欲しかった!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

たまゆら

2017年07月01日  

このレビューは参考になった×0人

東北訛りがたまに出てくる女の子。
たまゆらシリーズの中では一番若くて見守っててあげたくなるそんな子でした。
耳舐めも実用性バッチリ。
CVが歩サラさんなのも個人的に嬉しいところですね。
癒しを求めている方は一度手に取ってみては?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!歩サラさんきたーー

2017年06月28日  

このレビューは参考になった×0人

たまゆらの宿シリーズ(特に繋がりはない)も早いようで第4弾となりました。今作では東北出身のふうりちゃんは歩サラさんが演じております。キャラクターとしましては、今までのシリーズのどのキャラクターとも違う性格でして、初心なようで意外とさっぱりした性格だなという印象でした。
個人的にはとても好みです!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ちょっと訛ってる素直な娘

2017年05月30日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

東北から越してきて間もない娘で、時々気付かぬうちに方言が出てしまいます。「へぇ、そうなんですね。地元から来たばかりなので勉強になります」みたいに素直な性格の娘です。個人的にはウブな態度と結構うまい耳舐めのギャップがシコシコポイントです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!静かな空間で聞くと最高

2017年05月04日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ネモン℃さんの作品の中では、レビュー投稿時点で一番好きな作品です。
四作目にあたる今作のヒロインはふうりちゃん。
基本的には標準語で話しますが、時々東北訛りが出てとても可愛いです。
最初、落ち着いた大人しい子なのかなと思ったのですが、聴き手と接するうちに年相応の女の子らしい無邪気な一面も見せてくれて、中々魅力的な子だなあと感じました。
ふうりちゃんの雰囲気に声の演技が上手くハマってますね。サンプルを聞いて、悪く無いと思ったら買いでいいのでは無いかと。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]