同人 > 一人オンライン > 淫界少女VX -つるぺた激ヨワ女冒険者の末路-

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

●ジャンル

激ヨワ主人公がエッチな魔物から逃げのびるARPG


●物語


冒険者と一概に言っても様々である。

自分の欲求を満たすために世界を回る冒険者。
才能溢れる者は勇者として悪い魔物を討伐したり
地方を回って困った人達をその力で救ったり・・・・と活躍している。

それに満たない力量の冒険者でも
その地域の仕事をこなし人々に様々な貢献をしている。

我々の世界ではフリーターのような一面も兼ねているのが冒険者である。



さて、主人公のヒナは大した才能も無く、定職にも就けず、
とりあえずそのフリーターのような立ち位置の冒険者となった。

冒険者として特に戦闘の才能が無いヒナ
そんな彼女の冒険者としての仕事といえば採集クエストやギルドの仲介でパン屋などのバイトである。

採集クエストとはシンプルに言えば魔物が生息している森などからアイテムを集めてくるもので
簡単なものでも魔物と遭遇し、戦闘になる事がある。

戦闘力の低いヒナは魔物と遭遇すると基本的に負けてしまい
魔物に犯されてしまう。


しかし、それはもう当たり前で慣れたものである。

今回の物語はそういった採集クエストで魔物と遭遇、敗北し犯され、気絶し、
見知らぬ場所で気がつく所から始まる。



※このゲームはRPGツクールVXで作られています

作品情報/動作環境

作品番号
RJ188889
ファイル名/ファイル容量
RJ188889.zip / 85.76MB (89927608Byte)
CPU
IntelR PentiumR4 2.0GHz相当以上
メモリ
1GB以上

バージョンアップ情報

  • 2016年12月30日
    不具合修正
    一部敗北イベントの修正

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「淫界少女VX -つるぺた激ヨワ女冒険者の末路-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ロリ(3) 陵辱(2)

いつもの一人オンライン

2017年04月09日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ゲーム部分は探索型のRPGであり、然程複雑だったり、難しかったりする場面場面ないので、とっつきやすい作品だと思います。

エロ部分は過去作品と同じ様に、ロリッ娘がモンスターやら触手やらにヤられまくるというものです。

上記のワードにピンときたならプレイしてみてはどうでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ロリビッチ感

2017年03月21日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

いつもプレイさせていただいております!
今回もエロシーンがぬるぬる動き、すごくエッチだと思いました。
妊娠などもある上に、だんだんと主人公がビッチになっていくことを楽しむことができます。
獣姦などから凌辱や目隠しプレイまで幅広く、そしてとてもえっち!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ひたすら逃げる(フリしてやられる)

2016年12月31日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

形式上RPGという形式を取っているものの、実質アクションゲームに近い今作
レベルという概念は一応あるがあくまで「一応」程度の認識がいいかも

ゲーム的には、自分から「ノーミスクリア」などの縛りを設けない限り、クリアすることに対する障害は一切ない
敗北してもその場から、エリア内の敵が全部消えてスタートするので、敵を倒してクリアする快感を求める人には物足りない気が…

またこのサークルさんの作品全般に言えることですが、作品は多かれ少なかれ繋がりがあるため、過去作をプレイ済みならもっと楽しめること請け合い

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]