>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

ルシア・スクリプト~千年王国の姫君~

■概要
魔王女の血を引く美少女姫様が、悪の帝国と戦う中で敵に負けて犯されたり虐められたり、
恥ずかしい目にあいながらも国の危機を救っていく、王道エロRPGです。
セクハラバトル、エロ衣装、陵辱、露出、奴隷堕ち、公開セックスなど、
シチュエーションはてんこ盛り!!

■あらすじ
大陸最大の王国、唯一の魔導師であり、第一王位継承者でもある、ルシア姫。
お転婆だが才覚に溢れ、心優しく、見目麗しい彼女は、国内でも大人気で、充実した毎日を送っていた。
そんな中、王国内のある地方では、悪の帝国に所属する魔導師が、魔獣を使っての侵略を開始していた…。

主人公「ルシア姫」の、恥辱にまみれた戦いの日々が始まる!

■シチュエーションの例
・敵の魔導師に敗北したルシア。魔導師は見せしめに、町の住人を広場に集め、只中で裸に剥いたルシアを凌辱する。

・敵の魔導師に身体を乗っ取られたルシアは、意識はそのままで身体を勝手に動かされ、
自国の王宮の兵士に下着を脱いでプレゼントしたり、少年兵を誘惑して犯したりと、
破廉恥極まる行為を実行させられる。

・盗賊に荒らされた街を救うため、ルシアは町娘に扮してアジトへ向かう。
正体がバレないように、屈辱ながらも従順なフリをするルシアだったが、彼女が盗賊に着せられた服は、
殆ど裸に見えるような、際どいもので…。

・大人気の美少女お姫様のルシアは、もちろん王国のテレビ番組にも引っ張りだこ。
時には生放送で、とんでもない放送事故が発生することも…?

・選挙に敗北して、姫から一気に奴隷にまで堕とされてしまったルシア。
彼女に対する国民からの風当たりは厳しく、恥ずかしい姿をテレビで全国放送させられ、
道行く人々から悲惨極まりない辱めを受け、哀れな少女は身も心も穢されていく…。

■注意事項
・主人公の尊厳を踏みにじるようなえげつないプレイが存在しますのでご注意ください。

・脱糞・食糞を含むシーンが一部存在します。(選択肢によって回避可能)

・ゲームとしての難易度は極めて低く、やりこみ・周回要素は存在しません。

・グッドエンドのエンディングまで進めると、任意で全てのイベント回想を開放することが可能です。


基本CG:26枚(立ち絵、カットイン画像を除く)
製作:あぶらそば日和
原画:高菜リョウ


本ゲームはRPGツクールVX Aceにて制作されています。
プレイするには、RPGツクールVXAce用のRTPをインストールする必要があります。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ188476
ファイル名/ファイル容量
RJ188476.zip / 564.22MB (591623741Byte)

バージョンアップ情報

  • 2017年05月07日
    不具合修正
    2017/5/06
    ver.1.0.4
    細かいバグを修正
  • 2017年04月29日
    不具合修正
    2017/4/28
    ver.1.0.3
    細かいバグを修正
  • 2017年04月24日
    不具合修正
    2017/4/23
    ver.1.0.2
    細かいバグを修正

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ルシア・スクリプト~千年王国の姫君~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!ルシアちゃんが可愛すぎてヤバイ!

2017年06月03日  25258542 さん

このレビューは参考になった×1人

シチュエーションがとにかく豊富ですごい!
キャラの可愛さもさることながら戦闘中、町中、イベント 様々な場所でルシアちゃんのエロい姿が拝めます
衣装も豊富で色々着せて戦わせてみたくなるものの、エロい衣装は大体特定の街専用なのがちょっと残念でした。しかし、同じイベントでも微妙に差分があったり 回数で内容に変化があったり クリア出来なくても救済があったりと痒いところに手が届く仕様なのも相まって、飽きることなくクリア出来ました。

前作のキャラクター達も一緒にアレコレされてしまうのもGOOD
微妙に鬱な展開もありますが可愛い絵柄のせいでそこまで胸糞な感じがしないので、存分にいじめ抜いてあげましょう!

たぶん 隠れSの方なら目覚めるのではないでしょうか......
ちなみに私の好きなキャラはルシアちゃんよりアブラミちゃん とあるイベントは最高でした(ぐへへ

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!間違いなく傑作

2017年05月25日  ニシゴリラ さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

最新作

2017年04月26日  鳥福神 さん

このレビューは参考になった×1人

このサークルさんの作品は以前より購入していましたが、今作は今まで以上のボリュームがあり、最高でした
過去作の主人公たちも登場するので時間軸や大陸の関係などもわかりいい作品だと思いました。
シチュエーションは今までと同じようなものが多く楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あぶらそば日和、第一部完!

2017年04月20日  大罪人 さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

露出や恥辱に定評のあるあぶらそば日和の最新作

露出モノ羞恥モノにおいて大きな意味を持つ「モブの反応」が
本当に丁寧に作りこまれていて、
何かが起こるたびにモブの会話を聞くためマップを何周もしてしまいます

うまく「抵抗したいのに」という建前を作ってくれる戦闘中エロと
容赦のない敗北エロ
過去作ヒロイン大集合のオールスターで
本当に楽しい作品になっていると思います

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!安定のあぶらそば日和クオリティ

2017年04月18日  ネルネ さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

かわいいイラストからは想像できない過激な責めの数々。
 最初の方は軽く徐々に過激になっていくHシーン
 これでも折れないならこれならどうだ?と言わんばかりの責めにジリジリと摩耗していくお姫様の精神
 次期国のトップであるからでこそ色々な感情を呑みこんで追い詰められていく姿は堕ちるという表現がしっくりきます
 過去3作品のヒロインを登場して救われたり救われなかったり更に酷い目にあったり、と大活躍です
 スカは大のほうは選択肢で回避できますが、小は回避できませんのでそこは注意が必要かもしれません。
 このサークルの作品が好きな人は確実に買いだと思いますし、かわいい子が酷い目に合う作品が好きな人も是非買うべきだと思います

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!心が折れない不幸。

2017年04月17日  色月 さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

健気な少女姫が目一杯恥辱に汚されるRPGである。スカトロシーンは少数あるが、いずれも事前告知があり、回避可能なので凌辱のみ好きな方にも配慮されている。

さて、凌辱者たちの目的は犯すことを飛び越え、心を折ることであるからして、えげつなさは最上級である。どのシーンも大筋では敗北エッチ、および逆らえない状況下の公衆での辱めが主であるが、すべてこの目的のために奉仕している。

姫ヒロインは心の底から自国民を愛しており、国民もまた彼女を愛している。守るためならばどこまでも身を捧げると決めてもいる。それをネタに、執拗なまでに姫を虐げてゆく。
最初はセクハラ程度、見られる人数も限定的ではあったが、後半になるにつれて、その濃さも規模も爆発的にレベルアップする。

例えば序盤では姫にラブコールを送る情景が普通にプレイしていても見聞きでき、このまま幸せが続くことは疑えない。
しかし、国民全員が敵に回るルートでは一気に変容する。進んで姫を汚すことを望み、その頑張りを一様に冷笑する。
変わらない姫、あっさり転身する国民とのギャップが見事な惨さを表している。

ぎりぎりのところで羞恥に耐えているヒロインの心情と、せせら笑う周りの描写もよく、このあたりの羞恥責めのテキストも今まで以上に読みごたえがある。

裏切られ、それでも折れずに頑張り続ける女の娘の痴態が見たい。そんなサディスティックな味わいをお求めの方は、本作によってかなり満たされることであろう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]