>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

【作品紹介】
■現在の製品版のバージョンはVer1.03です。
■現在の体験版のバージョンはVer0.01です。

1.最初に・・・
 この「被虐闘姫シスカ」は・・・、
(1)暴力・性描写をメインテーマとしたゲームです。18歳未満の方はプレイすることができません。
(2)開発ツールは「RPGツクールVxAce」です。プレイするには、お手元のパソコンに
  「RPGツクールVxAce RTP」がインストールされている必要があります。
(3)ご購入の前に、必ず体験版で動作をご確認願います。
(4)発売後にバグ修正を行った場合、修正作品の再配布は、販売サイト上でのみ行います。
  そのため、再ダウンロードができるよう、購入サイトの会員登録を行うことをお勧めします。

2.ストーリー
  普通の学生シスカは、命の危機を地球を守るスーパーヒロイン、ナオミに救われた。
  ナオミに憧れたシスカは、努力を重ね、その仲間になる夢を叶える。
  だが、初めて変身に成功した日、地球に宇宙最凶の敵が襲来する!

3.こんなゲームです。
(1)RPG風のバトル中に、ヒロインがフルボッコにされるのを楽しむためのゲームです。
(2)ストーリーは短編です。バトルもメインヒロインvs敵ヒロインの1戦のみです。
(3)この1戦に、全てのリョナ・エロ要素を詰め込みました。
(4)敗北を楽しむためのゲームですが、プレイヤーの行動次第でハッピーエンドも可能です。
(5)勝利を目指す場合、謎解きなどのミニゲームを攻略する必要があります。
     (製品版には解答集が同梱されます。進行に詰まることはありません)
(6)勝利までのプレイ時間は、推定2時間程度。
(7)攻略後は、豊富なバトルのカスタマイズ機能を使って、ギャラリーで末永くお楽しみください。

4.ゲームの特徴
(1)敵からの攻撃には、全てカットインが挿入されヒロインのダメージを表現します。
(2)敵の攻撃は打撃系を中心に、拘束系やちょっぴりHな要素があるものもあります。
(3)ヒロイン弱体化に伴うコスチューム破損あり。もちろんカットインに反映されます。
(4)敗北後、Hシーンあり。
(5)エンディング後のギャラリーでは、カスタマイズされたバトルを楽しめます。
(6)敵の技の発動、攻撃パターン、ダメージ量など多彩なカスタマイズ要素があります。
(7)打撃系のリョナや、やられ方にこだわりたい人におススメのゲームです。

5.体験版の仕様について
(1)体験版は、ゲームの始まり方など、製品版とは仕様が大きく異なります。
(2)体験版では、以下の3つを選択して遊べます。
    ・ストーリーパート(前半のストーリー確認)
    ・敵との疑似バトル(バトルの雰囲気の確認)
    ・体験版専用ギャラリー(ギャラリーの機能確認)
(3)体験版のセーブデータは、製品版には引き継ぐことができません。
     (ただし製品版では、体験版の範囲をスキップする機能があります)
(4)解答集・裏技は同梱していません。

このゲームは、こんなリョナゲームです!

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

ゲームの中核となる内容は、宇宙から襲来した敵「フェンリル」とのバトルイベント。圧倒的な力量の差の前に、一方的に嬲られていきます。
この一戦に、全てのリョナ、そしてエロ要素を詰め込みました。これ以外の面倒で余分なザコ戦などはありません。

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

敵の攻撃には、例外なく、全て左のサンプルのようなカットインが入ります。基本的な攻撃内容は打撃(殴る・蹴る)がメイン。その数は17種類。
単発攻撃はもちろん、立て続けに複数のカットインが挿入される連続攻撃もあり、「ボコボコ」にされるヒロインをお楽しみください。

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

攻撃は打撃系だけでなく、敵とヒロインの身体が絡み合う特殊技も5種類あります。
中には、ほんのりエロ要素のあるものも…。

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

不死のヒロイン・シスカは、死ぬことすら許されない残酷な末路を辿ります。
コスチュームがボロボロになり、心が折れるまで、バトルという名の処刑が続きます。コスチューム破損はすべてのカットインに反映されます。

基本的には敗北を楽しむゲーム。でも、勝利をめざすなら…

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

最後の決戦に至るまでは、少し長めのアドベンチャーパート。シスカとスーパーヒロインの出会い。初めての変身、研究所の人々との会話などが続きます。
その会話の端々に、勝利のヒントが散らばっています。

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

主人公のシスカを含め、登場人物の背後にある物語に迫ることで、道は拓けます。敗北を楽しむためにバトルに直行するか、それとも、寄り道をするか。
決めるのはプレイヤー自身です。

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

物語の核心に迫るためには、探索や謎解き要素がプレイヤーの前に立ちはだかります。ただし、謎解きに失敗するごとにヒントが増えていくほか、解答テキストの同梱あり。
進行に詰まることはありません。

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

勝利をめざしながら、力及ばず敗北してしまった場合、ゲーム途中の時点に戻って仕切り直しです。ゲームオーバーはありません。
この際、ゲーム攻略のヒントや、一度クリアした探索・謎解き要素をスキップする機能もあります。プレイヤーのストレスを軽減し、遊びやすさを重視した設計です。

攻略後も長く遊べる、充実のギャラリーとバトルのカスタマイズ機能

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

ゲームは短編ですが、ギャラリーで長く遊んでもらえるような設計となっています。CG・シーン回想はもちろん、敗北バトルを存分にお楽しみください。バトルは内容を細かくカスタマイズできます。基本的にエンディング後に解放されますが、裏技によりゲーム序盤での開放も可能です。

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

敵が繰り出す攻撃技のON・OFF設定画面。
好きな技をONに、そうでない技をOFFにして、あなた好みにヤられてください。

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

敵が繰り出す連続技の攻撃パターンについて、攻撃内容、敵のセリフ(選択式)、CG表示時間など、細かな設定が可能です。
また、敵との会話シーンでのヤられ方もカスタマイズできる機能もあります。

被虐闘姫シスカ [一鉄工房]

ヤられ方を決めるのは、あなた――
このゲームは、その一言に尽きます。ヒロインがボコボコにされるシチュエーションに萌えるプレイヤーのみなさまに、ぜひ、手に取っていただければと思います。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ187872
ファイル名/ファイル容量
RJ187872.zip / 244.39MB (256263203Byte)
CPU
Intel Pentium4 2.0GHz相当以上
メモリ
512MB以上
注意事項
バージョンアップに関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

バージョンアップ情報

  • 2016年12月04日
    誤字脱字修正不具合修正
    Ver1.03
    ・「休憩室」の謎解きの不具合を修正
    ・解答集一部テキストの誤りを修正
  • 2016年11月25日
    誤字脱字修正内容追加
    Ver1.02
    ・バトルテキストスピード調整機能を追加
    ・カスタム技の連続再生機能を追加
    ・誤字修正
  • 2016年11月20日
    不具合修正その他
    Ver1.01
    ・敵のHPゲージ表示を追加
    ・「休憩室」の謎解きの不具合を修正
    ・スキルの不具合を修正

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「被虐闘姫シスカ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

やりごたえがあります

2017年02月17日  フリクス さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

謎解き要素がなかなか歯ごたえのあるもので面白かったです。
打撃リョナに特化した作品になっており、CGやテキストのクオリティが高くとてもよかったです。
また、ギャラリーモードでは自分で技を組むことができるので自分好みのシチュエーションで楽しめて本当によかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!傑作

2016年12月29日  N氏 さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

リョナゲーの傑作。なんせ敵のフェンリルの基本技が17もあり、パンチやらキックやらで、ヒロインを徹底的に痛めつけてくれる。擬似バトルギャラリーでは、自分でコンボを組むことが可能であり、腹パン六連発や、股間攻撃六連発も可能。さらに、大技をくらって、ヒロインが失禁することもあり。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オリジナルCG

2016年12月29日  被虐娘 さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

謎解き要素でゲームとしてもたのしめる一鉄工房 さんのRPGですが、今回はなんとフリーCG素材ではなくオリジナルですね。
しかもリョナシーンと合っていて素晴らしい。
ちなみにほぼリョナ一本で純粋なエロは少な目なのでそっち目的の人は注意ですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!「白目」「マン的」「乳打撃」が好きなリョナラーはマストバイ

2016年12月04日  rmmw さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

まず打撃リョナに特化した内容で、CGやテキストのクオリティの高い作品が稀有です。
その上で幅広い層のリョナラーのツボを突く絶妙なバランス調整がされています。

【良かった点】
・フリーバトルの自由度が高い(抜きゲーとして使いやすい)
・アヘ顔でなく完全な「白目」のCGが複数種類ある
・いわゆる「乳打撃」や「マン的」のCGが複数種類ある
・受けたダメージの想像を掻き立てるテキストが秀逸

【賛否わかれそうな点】
・ナオミ(青い長髪の子)のリョナがほとんどない
・ストーリーやテキストがエグいので主人公が可哀想にみえる
・パズルが難解で数も多い(裏技でフリーバトルに即突入可)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

リョナゲーここに極まる

2016年11月23日  sorata さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

戦うヒロインという題材とイラストが気に入って購入したのですが独特なゲーム構成に驚かされました。
なんとバトルイベントは1回のみ。
しかし侮ることなかれ。このゲームの魅力はその1回のバトルで
濃厚なリョナを堪能できて事足りてしまうことにあります。
多彩な技のやられカットインがあるのに加え、
同じ技を敵にかけられても、服の破け度合いによって
表情やポーズが変わっていき、とても臨場感のあるバトルシーンが再現されています。
しかもギャラリーモードでは全グラフィック・セリフの中から好きな
カットインを選べるバトルが楽しめるなどリョナに対するあくなきこだわりを感じます。
リョナに特化した尖った作品ではありますが、
同人ゲームじゃないと絶対無理といえる希少価値の高い作品
だと思われますので、一見の価値ありです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!こんな作品を待っていた

2016年11月22日  yossui さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

打撃系リョナと銘打ってある通り主人公の女の子が格闘戦でとにかくボコボコにされます。

商業ゲーでも同人ゲーでも戦闘シーンで女の子がド突かれるシーンがあると一瞬期待しちゃうんですが、テキストだけで立ち絵のまま進行したりイベントCGに全く反映されなかったり奇跡的にCGあってもいいとこ腹パンだけだったりで「まあそりゃそうですよね。」と思いつつすごいガッカリしてきたことが多々ありました。

この作品はそんな気持ちを抱いてきた変態達の為に作られたような作品で、敵キャラの豊富な種類の攻撃の一つ一つに主人公の女の子がボコられるカットインCGが用意され、更にそこからダメージ状況によって差分があるという徹底っぷり。
絵を担当しているDigDugさんの画力の高さもあり、大変たまらんものとなっています。

リョナというジャンルの作品は多々ありますが打撃メインの作品は大変少なく、また、打撃系の作品はどうしても腹パンがメインになりがちなため、色々な部位を容赦なくボコってくれる本作はそういった所も素晴らしいです。
一応HシーンもありますがメインではないのでHシーンは添えるだけってレベルです。

正直こんなクオリティの高い特殊性癖丸出しゲームを作ってしまったOIGUMOさんはとんでもないド変態だと思います(最大級の賛辞)

予告で本作を見た時は「おいおい神ゲーかよ」と思う反面「でもこれ買う人そんないるのか?」と思っていましたが、変態が多かったようで良い調子で売れているようなのでほっこりしました。

中々難しいとは思いますが是非とも今後打撃リョナシリーズとして続いていってほしいですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]