DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年10月21日
シリーズ名灯火の館
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
327.16MB

作品内容

突然訪れた化猫さんとの生活。
姉御肌であなたをからかい続ける彼女だが、満月の夜には性欲が高まってしまい……。
化猫さんに襲われるエッチで甘い生活をお楽しみください。

「おやおや、主様よ。
 わしは耳を舐めていただけなのじゃが……これはどういうことじゃ?
 股間のあたりが、大きく膨らんでいるようだが?」
「なんじゃ? まさか、もう限界とは言わんじゃろうなぁ……?
 まだまだ……まだまだ、主様には頑張ってもらわねば、じゃからな……♪」

♯1オープニング(4:27)
♯2耳かき・耳舐めパート(13:40)
♯3手コキ・耳舐めパート(7:57)
♯4フェラパート(9:14)
♯5セックスパート (6:57)
♯6エンディング (2:09)
♯7おまけ(6:20)

総収録時間(50:44)

CV:大山チロル様
イラスト:外郎辻ゆみ彦様
脚本:牡牛ヤマメ様
効果音:みじんこ素材様

制作:サキュネス

灯火の館~化猫さんのご来訪~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「灯火の館~化猫さんのご来訪~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

人外娘/モンスター娘(3)
おすすめ!芯のある声でドギツいエロさに感激!

2017年11月28日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

CVさんは今回が初めてなわけではないですが、相変わらず芯のある声で、キャラによっても様々な声色を演じられる方で堪りません。

今回は化け猫とのことですが、優しく、甘く囁いてくれます。
そして相当濃いフェラチオも安心。
実際にも相当上手いと思います。玉袋カラッカラにされたい!!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

最高のあまあま受け身

2017年09月28日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!灯火の館の続編!

2017年04月22日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

大山チロルさん演じる化猫さんとの出会いを描いた作品です。

若い声の出演が多い大山チロルさん。またイラストも見た目はあどけないですが、
今作は妖艶な化猫さんを演じています。
大山チロルさんの演技の幅が広いことが分かる一品となっています。

そんな化猫さんをあっさりと受け入れてしまう主(聞き手)。
それがきっかけで化猫さんと共に暮らすようになった主は、
恩返しとして耳かきやえっちなことをされてしまいます。
化猫さんは「恩返し」と言っていますが、どこか遊ばれて
いるような感じがするのは自分だけでしょうか?

「〇〇のじゃ」口調がとてもかわいい化猫さんをあなたもお迎えしてみませんか?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

化猫さん

2016年10月26日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

化猫さんとの同居生活の一幕を描いた作品です。
古風な喋り方もあって、妖艶な印象を最初は抱いていたのですが、H中には口調が変わる時もあり、可愛らしいとも感じました。
発情期の化猫さんに襲われるという展開ですが、発情期ゆえにコントロールが効かないということもなく、耳かきから手コキ、フェラと順序を踏んでから本番行為に及ぶので、しっかりと甘い雰囲気もあって良かったです。
場面転換もなく、一度に全体を纏めて聴ける程度のボリュームで、テンポよく次の展開へと進んでいくので、聴きやすい作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]