({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 NOTONEフォローする
販売日 2016年10月18日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
38.59MB

作品内容

学校の交流会で一目惚れしたおねーちゃんをパパに誘拐してもらって息子が監禁調教しちゃうおねショタなフルカラーコミックです。


・交流会で一目惚れされた彼女は息子のお嫁さんにされる為に誘拐されてしまった…

 「ホントにお姉ちゃんつれてきてくれたんだね!」

 「ちょっと…何なのよ、この手の拘束っ!?」


・地下室に監禁され性欲旺盛な息子に好き勝手犯され続ける毎日…

 「もっとエッチなことしたいなぁ…お姉ちゃんのここ…とってもきもちよさそう…」

 「それはだめっっ、せっセックスだけは…ッッ」

 「これからも毎日子づくりしよーねっ。ボクのセーシで早くはらんでほしいーなぁ…」


・しかし彼女もだんだん息子の性欲の虜になっていく…そしてお腹には…

 「受精済みマ○コだから、もう何発だされても平気です…」

 「お腹の赤ちゃんの部屋ぁっ、ノックしてますぅ。キミの精液…っ、お腹の赤ちゃんにぶっかけてあげてね」



内容量はフルカラーコミック17ページ(Hシーン12P以上)に
台詞描き文字なし含め全34枚になります。

ファイルはすべてJPGなのでお使い馴れたビューアやスマホでお楽しみいただけます。
画像サイズは1200×1600でご用意しました。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ぼくとおねーちゃんと監禁と。」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!監禁されても母性が萌芽してしまうおねショタ心

2016年10月21日  

このレビューは参考になった×1人

監禁とおねショタをテーマに描かれているフルカラーコミックです。

ショタっ子が結婚したくてガマンできずに、パパに頼んで連れてきてもらって監禁することにした年上のおっぱいの大きなお姉さん。
お姉さんはこんなことしちゃダメと抵抗を見せるも、あらがえず全身くまなくイジられて口も膣も犯され孕まされてしまうことに。
それでもお姉さんは自分のボテボテのポンポンや母乳を見て興奮するショタっ子もその父もに対しても、「どーしようもないんだからぁ」と、どんなエッチなことをされても受け止めてくれます。

ショタが年長者を監禁するというテーマでありながら、お姉さんがショタのメスとして『性技による快楽や調教で堕ちていく』だけではなく、『年上のお姉さんゆえに全部受け入れて愛してしまう』点がとても印象的でした。
奴隷や性便器のような描写であっても、あくまで最後まで少年に対する『お姉さん』として描かれているところにとてもこだわりを感じます。
ショタっ子も性欲に任せて女体にがぶりつくだけでなく、お姉ちゃんの体をあちこち嗅いだり舐めたりベッタリ密着してみたり、大事なところをプニプニいじってみたりと、年下特有の好奇心と自制の効かない青く激しい性欲が上手く表現されています。
体同士が汗と汁にまみれるエッチシーンは密着感と勢いがあり、ムッチリ爆乳のお姉さんとショタっ子の体格差のギャップが母体の卑猥さをより強調しています。

優しく綺麗な年上のお姉さんとショタっ子、本来ならありえない性的関係から生まれるメスの母性と包容力とオスの無邪気な欲望。
ありえない仕打ちを向けられても、縛られてしまった自分の運命も、すべて本能で許してくれちゃう体で全部受け止めちゃう、そんな非現実的な面白エロさがおねショタというジャンルの魅力なのだと実感できる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

むちむち感が魅力的

2016年10月20日  

このレビューは参考になった×0人

むっちりと肉付きのいい女子が一目惚れしたショタに結婚相手として監禁される話です。
女の子の肉付き感が魅力的で、服を脱がされた後もリボンを付けているのがエロテックです。
妊娠してボテ腹になった後、ショタにその父を加えた乱交がありますが受け入れるヒロインの姿に包容力を感じます。
その後を感じさせる終わり方で続編が気になります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]