同人 > ぶらっくまんた > 幻想スカトロハーレム~紅魔館編~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年10月15日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数92ページ
ジャンル

作品内容

東○Pr○jectのスカトロ小説です。
ハードなスカトロ描写があります。

***************

〈あらすじ〉
紅魔館に侵入した軟体の妖怪ヒルコ。
排泄物を食料にして成長する彼の触手によって紅魔館の住人は次々と餌食とされてしまう。



〈内容〉
十六夜咲○:
寝ている間にヒルコに肛門へと侵入された咲○。じわじわと身体を改造され、トイレの排泄だけで絶頂してしまう。
最後には自身の部屋で触手ファックされ、ヒルコの奴隷へとなり下がる。

紅美○:
咲○を利用し美○へと近づいたヒルコ。彼女に恥辱を与えるため、浣腸を注入しがに股スクワットをさせる。
必死に便意を堪えつつスクワットをこなしていくが、そこにフラ○たちがやって来て……。

パチュ○ー・ノーレッジ:
図書館の椅子へと変身し、パチュ○ーを捕らえたヒルコ。そのまま触手でアナルをファック。
さらに彼女の知識を糞便へと変えてひり出させる。次々と出ていく自身の知識にパチュ○ーの心は折れていく。

レミリ○・スカーレット:
紅魔館の異変に気付いた彼女はヒルコの退治に乗り出す。
一度は倒したかと思ったが、それもヒルコの罠だった。
記憶を操作され、排泄するのが当たり前と思いこまされたレミリ○は朝食に糞を食べ、首輪を付けられ全裸で散歩をさせられる。


***************


ページ数:92ページ
挿絵:5枚

作品情報/動作環境

作品番号
RJ186854
ファイル名/ファイル容量
RJ186854.zip / 224.66MB (235574201Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「幻想スカトロハーレム~紅魔館編~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件