同人 > Z印 > ならず者シリーズ > 六人のならず者と異国の姫君

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

発売を記念し今なら100円(税別)!

敵を倒して凌辱!
この上なくシンプルなコンセプトのアダルトRPGです。
シーン数17、CG11枚差分多数!

■まるで成長していない! 前作プレイ完全不要の単純ストーリー

主人公は、ただ女を凌辱したいだけの ならず者たち。
それさえ分かっていれば十分です。

一応『魔術師と六人のならず者』の続編となっていますが、
特にドラマもなく凌辱するだけで、主人公も
精神的に何も成長しなかったので、前作をプレイする必要はありません。

■畳の上で凌辱三昧! 犯りたい放題のならず者達
命をかけて戦う理由は、ただ女を凌辱したいから……。
そんな性欲の塊のような ならず者達が和風ファンタジーの世界で
無法の限りを尽くします。

ひたすらに凌辱する女を求め続けていた六人のならず者は、
魔王の甘言に乗って異国へと旅立つことに。
屋敷に住む美しい姫君を凌辱せんと、勇んで乗り込むならず者。
その行く手には、数々の危険が待ち受けていた……。


■全て性欲を基準にして動く! ならず者達の恐るべき生態
ストーリー上で立ちふさがるボスキャラクターは、
勝利することで凌辱できます。
それだけでなく、通常のRPGではステータスを宿屋で回復するところを、
本作品では敵の女を捕らえ、凌辱することで回復するシステムになっています。

自らの欲望に忠実に生きる、ならず者のロールプレイをお楽しみ下さい。


※素材として、へぷたなすくろーる様(http://heptanas.mamagoto.com/ )のスクリプトをお借りしています。
※本作品をプレイするためには、あらかじめRPGツクールVX ACE RTPを
 インストールしておく必要があります。

RPGツクールVX ACE RTPはコチラで入手できます。
http://tkool.jp/support/download/rpgvxace/rtp

作品情報/動作環境

作品番号
RJ184097
ファイル名/ファイル容量
RJ184097.zip / 70.22MB (73625907Byte)
CPU
IntelR PentiumR 4 2.0GHz 相当以上
メモリ
512 MB 以上
HDD
空き容量 400 MB 以上

バージョンアップ情報

  • 2016年09月21日
    不具合修正
    一度逃げた敵を倒すと、シンボルが消えない事がある不具合を修正。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「六人のならず者と異国の姫君」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

前向きな凌辱

2017年07月22日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

自分達には凌辱しかない、と心に決めている6人の仲間達が全身全霊をもって凌辱に挑むバカゲー
主人公達の前向きな凌辱心が素晴らしい。ダッシュ、ゲーム高速化と戦闘行動リピートが付いており、
大変プレイし易いゲーム。ただ自分が下手なせいかこのシリーズ序盤のボスがかなり強く、

前作のメリッサ、今作の葉月には限界ギリギリでようやく倒せたくらい追い詰められた。
なんらかの強力なアイテムを見落としているのではないかと考えるくらい。
慣れていなければ序盤はレベル上げをした方がいい

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

悪党たちの物語

2017年07月14日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ならず者になって、ヒロインたちを陵辱するために頑張るロールプレイング。
ワンコインなのでプレイしてみたが、ならず者たちのノリがいい。
やってることは鬼畜だが、ならず者たちの勢いが楽しく、面白い世界観を作っている。
和風なのもあっている感じで、楽しく遊べた。
さくっと遊べる悪党たちの物語。
バカゲー好きにおすすめ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!やはり楽しい

2017年07月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

女性を襲うゲームなのに清々しい?から楽しい。
                             
前作も今作も女性のえっちさがヤバい。
                            
謎解きもありましたがサクサクですし、戦いもサクサクだと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

悪党カチ込み物語

2017年05月05日  

このレビューは参考になった×0人

ファンタジーな大陸で偶然手柄を立てたのはいいが
有名になり過ぎて女に逃げられまくっている6人組の悪党が
「エロいことしたい」だけで、守りが強固な武家屋敷に
真正面から喧嘩を売りに行くお話。
個人的には鬼畜陵辱は大嫌いなのだが、
明るいアホ達が清清しいくらい正直にエロいが為に
やっていることがヒドくても吐き気を感じたりしない。
むしろ笑える。
よくある鬼畜ゲーのように人を踏みつけにする感じではなく
とにかくエロすっぞ!てな具合だった。
ゲーム中、補給出来ないようなことを言われるが、
回復手段はちゃんとある。雑魚戦をしっかりやってると
いいことがあるかも。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!愛すべきならず者たちw

2017年04月23日  

このレビューは参考になった×0人

やってる事は単なる輪姦なんですが、それにかける熱量がいいですね。エッチシーンはどの男がヤッているかとまでは表示されませんが、ならず者だから名乗らせる程でもないって事かもしれません(笑)また、どうしようもないゲスの集団なのに妙にいいセリフを言うのが笑えます。一気にクリアしてしまいました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

安い!

2017年04月19日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

安い!安さで買ってみました。

内容はあまりなく、深く考えず出来るゲームで、男達がバカで見てて笑えました。
謎解きも難易度はそこそこだったのでさくっと出来ます。
長さは一時間あったら出来ました。

安いですし、買って損はないと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]