>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

かならず体験版で動作確認を行ってください。

※現在の製品版バージョンは「Ver1.1.9.11」です。
※現在の体験版バージョンは「Ver1.1.9.5」です。
 細かい修正内容は、ホームページでご確認ください。


とある村に『魔界の穴』が開き、魔物があふれ出す異変が起った。
腕利きの冒険者である『遺跡渡りゼノ』は解決に向かうが、『魔物娘サキュバス』に犯され、レベルを1にされてしまう。
そこで彼に一目惚れしたサキュバスは、『精液』と『夢魔の薬』を交換する取引を持ちかけるのだが……。


基本CG50枚(※立ち絵、エネミーグラフィック除く)


ボス戦は『魔物娘』とエッチで勝負をつける『セックスバトル』。
イカせあいのイケないセックスバトルじゃなく、LPがあるかぎり何度でも連続可能。
『トーク』しておだててアイテムとお金を貢いでムードを高め、インサート(挿入)まで持って行かせれば勝ち!
射精場所を選べる、『フィニッシュ選択システム』も搭載!(主導権を握られると選べませんが…)
攻略後に再戦すると、デレデレ強化のセリフにトークも刷新。


冒険の『パートナー』は女の子、冒険のハプニングで『密着モード』に突入。
どさくさに紛れてボディタッチにセクハラ、さらに過激にランクアップ。
セクハラで耐性を高めれば、パートナーもパワーアップ。エッチなムードになったらホテルに連れ込め!


ダンジョンは完全自動生成。
『ダメージ予測システム』により、相互のダメージを事前に予測可能。不利ならさっさと逃げよう!


エッチシーンは大きく『セックスバトル』と『ADV形式のイベント』の2パターン。

『セックスバトル』
  全体的にデレ気味。逆レイプ多め。ただし最初から身体は許してくれず、犯してくれない。
  お金やアイテムを貢いで『犯していただく』ようにする。
  一方的な逆レイプではなく、あくまで対等で互いを想い合う『ほのぼの逆レイプ』がコンセプト。

『ADV形式のイベント』
  基本的に『主人公以外』とのエッチシーン。
  陵辱、無理矢理で、ライトな寝取られ風味。あくまでライト。
  射精カウントダウンシステム搭載。


・LPがある限り、何度でもその場で復活可能!
・通常ゲームオーバーなし、万が一のオートセーブあり!
・主人公の名前変更可能!
・パラメータの自由育成(割り振りリセットあり)!
・クラスチェンジによる名称変化!
・素材売却によりショップの品揃えが変化。アイテム数500以上!
・アイテム需要を煽って、クエストで高額売却、一攫千金!
・パートナークエスト(実績システム)をクリアすると、パートナーと主人公が強化!

作品情報/動作環境

作品番号
RJ182003
ファイル名/ファイル容量
RJ182003.zip / 654.69MB (686490553Byte)

バージョンアップ情報

  • 2016年11月17日
    誤字脱字修正不具合修正
  • 2016年11月16日
    不具合修正
  • 2016年11月12日
    不具合修正

ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!あまあま+凌辱

2016年10月30日  岡山 さん

このレビューは参考になった×14人

レビュアーが選んだジャンル :

ヒロインのHは基本和姦となりますが、無理やり寝取られるイベントもあって2度おいしい!
寝取られが苦手な人は一部回避もできるようになってます。
また、RPGとしてもハイレベルにまとまっていてエロ要素を抜きにしても楽しめるほどです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

エロもさることながら

2017年04月15日  ハナビ さん

このレビューは参考になった×0人

エロシーン(セックスバトル)もかなりよかったが、ゲームシステム自体もとても楽しめるものだった。
簡略化されたローグライクのような形式で、慣れていない人にも難しすぎるわけでもなく、万人が楽しめるような作りになっていると思う。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ボリューム十分

2017年04月12日  kyonnkyonn さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

レビュータイトルに示したようにプレイ時間が相当にあって遊びごたえがあります。
自分もひとまずのシナリオが終わるまで40時間かかりました。ですがやっていてダルイとかはなくてサクサク進んでしまっていつも間にか時間が過ぎてしまってました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!求めていたものが見つかった

2017年04月10日  himajin さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

私は会話の選択肢があるゲームを探していたのですが、これがそれでした。イチャラブ系の選択肢からおバカな選択肢まで幅広くあり、もちろんひとつひとつの反応も違ってきます。楽しいの一言です。ありがとうございました

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!プレイ時間は結構長いがテンポが良い

2017年04月03日  oba さん

このレビューは参考になった×0人

大ボリュームのRPG
戦闘はスピーディ、女の子とのイチャつきはテンポよく、シナリオはちょっぴりダークな仕上がりです。ゲーム面でストレスになるような要素は殆ど見られない為、シナリオの味付けが好みであればどっぷりハマれるゲーム。ご主人様は最高だ
基本的に女の子とのイチャつきがメインなので2周めパッチも追加することをオススメします

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ボリュームあるシナリオと独特なシステムをローグライクで

2017年03月18日  jikon さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

意欲的なシステムをいくつも取り入れている作品で、ゲーム好きな方でも新鮮さを感じると思います。

珍しいなと感じるシステムの1つとして、複数の武器を持ち歩き、戦闘中に相性のいいものをその都度選択して使用するというもの。
武器種(剣、槍、斧、弓)それぞれに個性があり、相性が良いものを選ぶことで戦闘を有利に運ぶことができます。(予想与ダメージ、被ダメージが表示される親切設計)
また、武器にも耐久度があり同じ武器を使い続けると命中度が下がる(ターン経過で回復)ので強敵には4種の武器を使いまわすといった斬新な戦い方をすることも。

ローグライクと言えば、持ち運べるアイテムに制限があってアイテムの全部を持ち帰ることが難しいのが常ですが、今作では武器がアイテム枠を多少圧迫しますので、上記のシステムと合わさって「強い武器を何個も持ち込もうとすると、ダンジョンでアイテムをあまり拾えない」なんてのもうまくバランスとれていて面白いなと。

もう一つ欠かせないのが、ダンジョンに連れて行ったパートナーにセクハラできるという点。
敵の攻撃からパートナーをかばった後などには密着モードに突入し様々なセクハラをすることができ、いい雰囲気になればそのまま…といったシステム。
各項目ごとにセクハラ耐性があり、最初は嫌々でも徐々に心を開いていくのも面白いです。
(追加パッチで大幅強化されたのでそちらもお勧めです)


Hシーンはシナリオ形式とセックスバトルの2種類があります。
シナリオ形式のものも主人公とのあまあまな和姦ものから凌辱ものまで(要望もあってかパッチを当てることで一部回避可能になりました)、更には正史とは違うIFのHシーンまであって一粒で二度三度おいしいと大変ありがたいです。

総じて、
最初はとっつきにくさを感じるかもしれませんが、慣れてくるとテンポも速く、文句なしにお勧めのオンリーワンな作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]