({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

!ストーリー:

 科学の発展により、人間は「ロボット」という奴隷を発明するにいたった。
だがある日、ロボット達は自らの意思を持つ現象「機核覚醒」を起こし、
ロボットによるロボットのための国を作るための反乱を起こした。
主人公のユーカは、ロボットでありながらも、人間のために反乱の鎮圧に向かうが…


!このゲームについて:

.本ゲームは 3Dアクションゲームです。
  難易度は以下のようになっています。
  Standard: 基本レベル(アクションゲームに不慣れな方にもお楽しみいただけます)
  Advance: 中級者向け
  Expert: 上級者向け
  No Future: 超上級者向け

.服にもHP設定があります。服のHPがゼロになると破れます。
 
.敵の性欲が満タンのときに、Hな攻撃を受けることがあります。
  攻撃内容は、触手、強制オナニー、産卵など、敵のタイプによって異なります。

.HPがゼロになったらゲームオーバーです。
  主人公ユーカがボス戦で敗北すると、専用の陵辱CGが流れます。

.使用可能キャラは7名(以後追加予定あり)
  それぞれ独自の異なるバトルスタイルです。
  もちろんそれぞれのエロ要素もあります。

.ベースの発展、機体の強化、スキルの習得、特殊攻撃の改良、ランダムダンジョンなど、各所にやり込み要素をもたせました。

.機体損害システム、H攻撃を受けると機体はダメージを受けます、機体損害するといろんなデメリットがあります、
 ベース内で資材を使って修復可能と、他のキャラを使って損害したキャラが自動に修復します。

.KAKINポイントシステム:
  KAKINポイントを使用して「無制限復活」や「回想全開」などの機能が利用できますが、
実際に課金するわけではありません。(KAKIN記録が残ります)


!システム説明:
.使用可能キャラは、ユーカを含む7名です。
 
ユーカ:6本のビームソードを操る万能型キャラ。
 ルルム:拳銃使用、遠距離攻撃キャラ。
 小雪精:重いハンマーを使って、パワー系キャラ。
 ウォシス:槍を使ってハイスピードキャラ。
 ナーシ:三本の刀を使用、カッコいいキャラ。
 こもり:植物を操る、ワナ系キャラ。
 ジレレン:電器を操る、設置系キャラ。
 
.機体強化システム:
  機体のステータスが6つがあります。

.特殊攻撃と特殊攻撃強化システム:
 ボスを撃破すると、バトルチップが手に入ります。
 バトルチップに応じて、新しい特殊攻撃を習得することができます。
また、バトルチップは、戦闘中に戦闘データを取得することによって強化することができます。


.「フイン記録」コレクションシステム:
  各所に今回の事件と関係ある記録の欠片が散在しています。
  ステージ中の全ての「記録の欠片」を集めると、おまけストーリーを閲覧できます。


!CG枚数とリアルタイムH:
メインストーリー:HCG16枚
フイン記録:6枚(全部動きイラストあり)

リアルタイムH: 25バターン以上

CV:
 ユーカ: 水谷六花 さん
 ルルム: 砂糖しお さん
 小雪精: 御上みみ さん
 ウォシス: 水谷六花 さん
 ナーシ: 水谷六花 さん
 こもり: 砂糖しお さん
 ジレレン: 御上みみ さん
 ルース:都筑 けいと さん / 水谷六花 さん
 フラム: 水谷六花 さん

体験版をダウンロードし、
ご使用の環境で正常に動作するかどうかをご確認の上、
製品版をご購入ください。

============================================
更新履歷
============================================
2017/10/26 Ver1.50に更新、後日談追加
2017/6/22 製品版発売
2017/5/19 第二体験版リリース
2016/7/18 体験版リリース

主人公

主人公 ユーカ (CV: 水谷六花)

今作の主人公、
生まれてから機核が覚醒したロボット、いつも開発担当博士のウェリィに行動が理解し難いと言われたんだけど、
それは自我意識があることを博士に伝えたいため、プログラムを超えた行動はいつもしていた結果だ。

ボスキャラ.1

機核覚醒~六欲姫ユーカ~ [セルレ部]

炎銃メイド ルルム (CV: 砂糖しお)

北のある村で村長に従えたロボット、ある日機核が覚醒して、自分の意識を持つことになった。
村長はロボット反乱事件にはきっとルルムと同じく、機核覚醒したロボットがいるから、ルルムに自分の仲間に探してみようと願った。

機核覚醒~六欲姫ユーカ~ [セルレ部]

重鎚学士 小雪精 (CV: 御上みみ)

ある生物博士の助手ロボットだが、貴重なサンプルをミスを犯して壊したから、研究室から逃げ出した、ロボット勢力のボスに説得されて、ロボット反乱の勢力を参加してしまった。

機核覚醒~六欲姫ユーカ~ [セルレ部]

水源掌主 ウォシス (CV: 水谷六花)

水源管理システムのメインコンピュータの機核、機核覚醒以後はネットを繋がって、自分が仕える人間はどんな生き物を調べていた結果、失望して人間を裁くことを決めた。

機核覚醒~六欲姫ユーカ~ [セルレ部]

四刀剣姫 ナーシ (CV: 水谷六花)

軍事用のロボットでいつも危険な任務をやってきたけど、ある任務で突然目標以外の被害を避けたいため、自身を大ダメージを受けた、それ以後は機核を覚醒し、軍から逃げ出して、反乱勢力に参加した。

ボスキャラ.2

機核覚醒~六欲姫ユーカ~ [セルレ部]

植物母神 恋陽の森 (CV: 砂糖しお)

植物園のメインコンピュータの機核だが、毎日24時間の仕事のせいで、いつのまにか機核覚醒して、仕事をやめた。

機核覚醒~六欲姫ユーカ~ [セルレ部]

物聯核心 ジレレン (CV: 御上みみ)

スマホの進歩によってスマホで様々の電器を操作できたから、
スマホのジレレンは機核覚醒した時、自分はなにもかもコントロールができると思って、世界征服を決めた。

 

 

作品情報/動作環境

CPU
Intel Pentium III 1.0GHz以上
メモリ
512MB
HDD
200MB
DirectX
9.0c以上

バージョンアップ情報

  • 2018年02月28日
    不具合修正
    細かい不具合修正
  • 2018年02月06日
    誤字脱字修正不具合修正内容追加
    全ボス会話イベント、異変マップの要素追加。
  • 2017年11月24日
    不具合修正内容追加
    ラスボス戦イベントとキャラトラウマイベントの回想ステージ追加.
  • 2017年11月13日
    不具合修正
    後日談からの細かい不具合修正
  • 2017年11月10日
    不具合修正
    不具合の修正

機核覚醒~六欲姫ユーカ~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「機核覚醒~六欲姫ユーカ~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!エロアクションゲームの頂点か

2018年05月15日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

前作をプレイしてどハマりし、こちらも手をつけてみようと思いその結果、比ではないと確信しました
序盤をやっただけでわかるパワーアップぶりをみて
もうこれアクションゲーの頂点なのでは!?と本気で思いましたw
前作主人公も使えるようですしホントに楽しみです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!難易度調整可能ながら

2018年02月27日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!これ以上面白いHゲームを知らない

2018年02月08日  

このレビューは参考になった×0人

ロッ〇マンのようなアクションが好きなのでこういうゲームをいっぱい楽しみました。キャラ別の特徴をよく生かしたし、打撃感も非常にいいです。音楽も結構気に入りました。写真のグラフィック見るとあまりよい感じではないかと思う人もいると思いますがやってみれば凄い傑作です。強くお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!エロアクションとして優秀な作品

2018年01月09日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

先ず、アクションゲームとして優秀です。
キャラの動きがスムーズなので、やってて爽快感があり楽しめました。
ただクリアするだけなら、さほど難しくはないと思います。

操作キャラが多い点も◎。
ただ、各キャラにレベルがあるので、全てのキャラを育てようと思うと時間がかかります。
お気に入りのキャラを育てるのは楽しめました。

エロシーンは前作同様に凄く良かったです。
個人的に、椅子とゴーレムのシーンはgoodです。(前作から出てますが)

紹介の絵を見て好印象なら買いだと思います。
ゲームとしてもエロとしても良い作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

アクションゲーとしても秀作

2018年01月09日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

横スクロール型のアクションゲームで、キャラの造形が3DCGで描かれているのが特徴的です。

ゲームのレスポンスが良く、慣れればかなりスタイリッシュなプレイを繰り広げられるでしょう。
また、前作の世界観を引き継いでいるのでそちらを先にプレイした方がよいと思います。

3Dで展開されるエロシーンもよく動くため見ごたえがあります。CGの方もロリっ娘がヤられる様を丁寧に描いており実用性はバッチリです。

ゲーム性のあるゲームが好きならおススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!遊べてエロも満足。2017年の同人作品でお勧めの1つ

2017年12月09日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

単純にアクションとしても普通に楽しめるのだけれど、操作できるヒロインが多く、それぞれに独自の攻撃方法が複数あるだけでなくてエロも全て個別にある。もちろん脱衣要素も全ヒロインにある。
さらに発売後にアップデートが行われていて、前作の主人公だったルースも自キャラで使用できるようになった。
難易度は選択可能。低難易度の場合クリアだけならそう難しくないと思う。クリア後のやり込み要素は難易度が高い部分もあって、まだコンプできていない(というか難しくてできそうにない)。
ヒロインはロリ多めで絵柄も私好みだし、キャラクター育成要素もあって、かなり遊べたゲーム。
このレビューを書いている時点でおそらくプレイ時間は70時間くらいに達している。
それからBGMもなかなかで、ゲーム中で鑑賞機能もある。個人的に好きな曲はTheOrdMemory。
2017年の同人作品でお勧めの1つ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]