同人 > 子豚の館 > 隷母美咲~金髪息子とオナホ母~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

清楚で美人のお隣の爆乳人妻は、不良息子に完全調教されたオナホ母だった…!
母子相姦“覗き見”漫画フルカラー62ページ!

■ストーリー

主人公の【悠】はどこにでもいるごく普通の少年。
彼は最近隣に引っ越してきた人妻の【美咲】に恋心を抱いていた。

清楚な雰囲気と明るい性格、そして熟れた人妻特有の豊満な肉体。

そんな【美咲】の姿を見るため、彼女の一人息子で同級生の【将太】の部屋へ連日通う【悠】。

しかし、【悠】の恋心を知った【将太】は思わぬ行動を取るのだった…。


純朴な少年【悠】の恋心を踏みにじる不良少年【将太】の母子相姦遊戯。
母親を性奴隷として扱う【将太】と、息子に反抗出来ずに身体を差し出す【美咲】。
そして【将太】に言われるがままクローゼットに押し込められ、中から2人を見つめる【悠】…。

少年の目の前で繰り広げられる
人として許されざる禁忌の宴の数々。

危険日に強制種付けセックス
乳攻め
パイズリフェラと口内強制射精
アナルリングスとアナルセックス、腸内射精
最後にはボテ腹プレイも…


…やがて、静かに壊れていく【悠】の心。
光を失った彼の瞳が捉えたのは、自らの母親【冴子】の無防備な姿だった…。

■同梱
2種類の差分を同梱しました。

* 着衣 or 全裸
 通常の着衣版とは別に作中のママ達が全編通して生まれたままの姿の全裸版を用意。

* ノーマル乳首 or ピンク乳首
 通常のノーマル乳首版とは別にピンク乳首版を用意。黒いのは苦手という方に。


【本編ページ数】 62ページ
【差分ページ数】 本編と上記の同梱差分合わせて248ページ。
         +文字無し差分248ページ。合計496ページ。

登場人物紹介

作中に登場するママさん達です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ180890
ファイル名/ファイル容量
RJ180890.zip / 476.12MB (499252419Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「隷母美咲~金髪息子とオナホ母~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

ダークだけどエロい

2017年09月14日  

このレビューは参考になった×0人

子豚の館さんの作品は今回が二回目の購入ですが、前作に比べると、今回の作品は若干ダークな印象を受けました。

ですが、ダーク=悪いとゆうわけではなく、そのダークな雰囲気が作品のジャンルと上手くマッチしてエロさを引き立ててくれています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!二人の母親、二人の幸せ。

2016年07月28日  

このレビューは参考になった×1人

二人のヒロインであり母親が、それぞれ自身の息子と交わる物語です。母親と息子の近親相姦、孕ませがメインです。
あらすじは、片方の母親の息子である不良少年は以前から近親相姦に励んでおり、それをもう片方の真面目少年が覗き見て影響されていく……というものです。

前作で目を見張った爆乳ぶり・巨乳輪は今作も健在で、二人ともとても煽情的な母・ヒロインです。また前回同様に、全てのシーンでの全裸差分も用意されており、普段の何気ない風景で全裸になっている裸族な姿の母親を拝めるのはとても興奮させられます。

それぞれのヒロインの物語ですが、不良の母親はまるで道具のように息子にもてあそばれてしまうにも関わらず、そこを受け入れている姿がまた可愛らしく、嗜虐欲を刺激します。危険日に息子に中出しされたのに、そこまで強く抵抗しないのもまた素顔が覗けてたまらないです。
真面目少年の母親は、不良に影響された息子によって無理矢理犯されますが、前者とは違い息子を強く受け止め、母親自身から息子に迫っていくようになるというギャップが嬉しい配慮でした。二種の物語で二度おいしいCG集です。
最終的には二人とも妊娠するのですが、母親ともに幸せそうなのが素晴らしかったです。こんな母親がいたら……と妄想するのもまた一興です。

母×息子の近親相姦・孕ませが好きな方はマストバイの作品でしょう。個人的に大好きなサークル様で、次回作にも期待したいところです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!実母を孕ませる快感。茶褐色乳首の美しさ

2016年07月26日   投稿数 : 9位

このレビューは参考になった×2人

ストーリーがきれいな流れで収まっています。

エロ描写に工夫が凝らされており、後背位・屈曲位・(拘束されての) 側位状態で挿入する時に、チ○ポは透明化して描かれているのですが、そのおかげで『膣穴が画面正面向き』になる時には、子宮口が丸見えになります。
また、「茶褐色乳首」と「ピンク乳首」のそれぞれのJPGによるストーリーが楽しめます。
個人的には、妊娠によってピンク色の乳首が、黒褐色~濃赤褐色・茶褐色に変化するシチュが大好物なのですが、
登場するヒロイン2人は、2人とも成熟女性であり、かつ「経産婦」ですので、妊娠していない状態でも「茶褐色乳首」でも不思議はありません。

カットイン形式の断面図もエロいです。カットインというと、たいてい1ページとか1コマに1つ描く作品が多いのですが、本作品では、1ページ内に、子宮のカットイン描写が3つあり、精液が段階的に子宮内に溜まっていく描写が丁寧に描かれています。


物語としては、まず金髪不良男と、その実母とのSEXを描くところから始まり、これが物語の「前編」になります。
不良男が危険日の実母に無理やり膣内射精する時の
「実の母親に種付けするこの背徳感…!!」、「一度やったら病みつきになっちまうぜ…w」というセリフには、近親相姦属性の人も、孕ませ属性の人も、どちらも大満足であろうと考えます。
ちなみに、この時のSEXを、おとなしいほうの少年が目撃している(不良男に命じられ、あるいは誘われて、目撃している)というところで2人の男がリンクします。

そして、実母とのSEXの快楽に目覚めた「後半」の主人公が、実母をレイプ。不良男のように腕力に物を言わせるタイプではなさそうなので、実母の油断をみすまして、彼女を縛り上げて肉体の自由を奪っての強姦です。

終盤は、2組の母子のボテ腹SEXが描かれます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

S型母子相姦とM型母子相姦

2016年07月18日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

本作には2人の女(ヒロイン)が登場します。
大人しい主人公少年の母とカツアゲする不良少年の母です。
どちらも特大バストが魅力的で、見た限りは家庭的に貞淑そうで、対称性を際立てるために作為的に似た雰囲気の美女にしている節も感じました。
不良少年は若い男の猛々しさで自分の母を常習的に犯して従順な雌に調教してしまっています。
主人公少年は女に興味を持ちつつも遠慮がちな視線を送ることしかできませんでした。

本作は「第三者視点から見た母子相姦」を主旨に描いたとの事で、不良少年と豊満母が背徳的な合体をする姿を見せつけられて、憧れの年上女性が間近で乱れていても悶々と何もできずに鬱屈していくボルテージが象徴的です。
不良少年が背徳乱交を重ねる度にタンクが満タンになるように、主人公少年の中で何かが壊れていき、爆発寸前の獣欲を自らの母にぶつけてしまう逼迫感が伝わって来ます。
つまり不良少年によって肉体的に調教済みの母(不)、その光景によって精神的に調教された主人公、その主人公によって調教されるかに見えた母(主)として母子相姦のドミノ倒しが背徳感を否応なく高めます。

ネタバレになるので言えないのですけど、この母子の対称性は息子だけではありません。
母の方も、一方は息子に激しく犯されてMらしく興奮する女、もう一方はその逆なのです。
孕まされたボテ腹女が再度乱暴を受けるならば有りがちかもしれないものの、孕んだ女がやり返すのは稀で、やっぱネタバレなので伏せておきます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]