({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年07月07日
シリーズ名【耳かき】道草屋【安眠】
年齢指定
作品形式
ファイル形式
WAV / MP3同梱
その他
ジャンル
ファイル容量
総計 3.97GB

作品内容

7月初旬の、まだまばらな蝉の声。
ラムネの音や風鈴、畑の人の原付きなんかを聴きながら、
ノスタルジックな思い出話でうたた寝をする内容です。

夜は店員さん二人での協力怪談と、その流れでのお酒です。
何の変哲もない、普通の田舎の普通の夜です。
店員さん二人組が、少しだけ調子に乗ります。



----お昼の部

●ノスタルジック!●
店員さんの思い出話が多めです。
取り立てて事件もない、ありふれたお話ですが、
どの年代も変わらない、田舎の音と合わせて聴けば
少し懐かしい気持ちになれる…かもしれません。


●お口に広がるラムネ!●
振る舞われたラムネの音を、
改良されたダミーヘッド(マウス?)マイクでしっかり収録!
ちゃんとお口でシュワシュワしてる…ような気がします。


●あまがみは差分!●
お昼の部のあまがみパートは、アリでもナシでも繋がるようになっています。

お昼寝用で不要な方は、トラック4を抜いて、
あまがみも好きな方は、トラック4を入れて再生して下さい。

その分、いつもより少し長めのあまがみになっています。



----夜の部

●協力怪談!●
怪談では要所要所に効果音が入ります。
ただの語りよりも、よりそれっぱく聴こえる…と思います。


●普通の夜!●
怪談の後は、店員さん達の生活する母屋に近めの場所でお酒を飲みます。
普通に生活しているため、洗い物の音なんかも細かく聴こえてきます。
普通の田舎の普通の夜です。



--------お昼の部-------
1-らむね
10:42
2-肩叩きと頭もみ
06:34
3-お耳ふき
03:32

●4-あまがみ ※差分です。不要なら省いて再生して下さい。
10:42

5-右耳かき
11:58
6-左耳かき
12:16
7-青春せねば
09:53
合計
1:05:22

----------夜の部--------
1-おじぎさん(怪談
11:13
2-開けて(怪談
12:41
3-目隠し鬼(怪談
11:55
4-かんぱい
12:54
5-両耳あまがみ
09:59
6-またあした
09:25
合計
1:08:09
-----------------------
+ばっくやーど数コマ


制作
桃色CODE

芹---雁庵うずめさん
はこべら---琴香さん
たびらこ---愛枝今日子さん

声以外
桃鳥

【ノスタルジ-耳かき】道草屋-芹 おもいで【二人で怪談】の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「【ノスタルジ-耳かき】道草屋-芹 おもいで【二人で怪談】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!初夏の季節にぴったりな今作。

2016年07月10日  

このレビューは参考になった×15人

レビュアーが選んだジャンル :

すっかり常連となった旦那様には、到着早々なんとウェルカムドリンクのサービスが!嬉しい!
もちろんシュワシュワのアレです。

その後はマッサージやら耳かきをされながら、芹さんの思い出話を聞き流します。

あぁ、そういえば、そんなことやってたな…
となんとも言えない懐かしい気分になります。

口の中に広がるシュワシュワした感じと芹さんの思い出話。そして通貨としての「アレ」を手に入れるために、瓶入りのやつが飲みたくなること間違いなし。



夜は3回めとなる、恒例行事怪談です。
しかし今回は割と本気。
色々と準備してくれてるようです…
見えない恐怖。

夜寝るときは、窓を閉めましょう。

怪談を聞きながら場所を移動して、いつもの客室とは違った、店員さんの生活の場のすぐ近くまで。
そこで年長組の店員さんお二人とお酒を飲みます。

お店を始めた頃の思い出話や、他の店員さんのことなどを話してくれます。お酒を飲みながら。

さて、今作は一応R-15作品ということですが…
芹さんはこさんが揃ってそんなことがありえるのでしょうか?しかもお酒も入っています。

お皿のおかげでR-15になっている作品です。
ありがとうお皿。そして恨む。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

雰囲気がすごい!

2018年06月23日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

良い

2018年05月17日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

芹さんとの距離感がすごい好きです

2018年05月08日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

旅館の女将芹さんと一緒にラムネを飲んだり、マッサージや耳かき、耳舐めをしたもらったり、がっつり怪談話をしてもらえる作品です。
タイトルにもある通り、この作品を聞いていると思わず昔はこうだったな…とか、そんなこともあったなぁ…とノスタルジーな気分になれます。
怪談話は本格的で10分ほどのお話が3編入っています。(苦手な方は苦手かも…)
個人的には、聞いていると途中で寝オチしてしまうので苦手な方でもそんなに気にしなくてもいいような気もします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

耳で味わうラムネ

2018年03月31日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!夏の音 芹さんと思い出

2018年03月14日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

蝉の声、せせらぎ、風鈴の音、
本当にリアルな夏の音を聞きながら、
芹さんとラムネを飲みます。ラムネのビン、炭酸の音も
懐かしさを演出して、癒されます。

そして芹さんの思い出のお話を聞きながら、耳かきをしてもらいます。
駄菓子屋さんのお話や、ラムネのこと、子供もころの芹さんとおばあさんとの思い出などなど

聞いていて、おだやかな気分になれました。

夜は、怪談のあと芹さんとハコさんと飲みながら、
昔の道草屋のお話を聞けます。そして・・・・

道草屋シリーズは、本作も含めて、物語の中に入り込める
良い作品です。
ずっとここにいたいと思えます。

ぜひ聞いてみてください。おすすめします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]