同人 > 四八楼 > 私と触手珍獣彼氏~とある夏の汗汁地獄~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 四八楼フォローする
販売日 2016年06月24日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

■ あらすじ ■
「甘い香り……? んっ… え、アレ……??」
 触手から滲み出るその鼻にまとわりつく匂いは、みすずのま○こを熱く刺激した。


 とある日、みすずが彼氏であるまさちかの家へ入ると、そこには見慣れぬ大福の様な形状をした謎の生きモノがいた。
 その異様なモノは汗を滲ませ、軽い深呼吸をした後にゆっくりと口を開いた。

『ご……ごめん。俺だよ、まさちか……だよ』

 そんなワケの分からぬ事を語る生きモノに戸惑うみすずだったが――――


 触手責めに溺れてイク女の子をご堪能下さい!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ 収録内容 ■
基本絵    : 12 枚

本編     : 97 枚
台詞無    : 90 枚

おまけ    : 5 枚
(表紙1枚 + サンプル画像3枚 + サムネイル1枚)

総枚数    : 192 枚


■ 画像情報 ■
2000px × 1433px 350dpi
(長辺 × 短辺)
拡張子 : jpg

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

作品情報/動作環境

作品番号
RJ179809
ファイル名/ファイル容量
RJ179809.zip / 327.31MB (343210462Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「私と触手珍獣彼氏~とある夏の汗汁地獄~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件