同人 > excess m > おねショタACT > おねショタ剣戟ACT パレードバスター

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

◆アップデート後に再DLができるように会員登録をしての購入を推奨しております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
!!アップデートを行う方へ!!
 同封の「TEXT.csv」を編集されている方はアップデート前にcsvファイルを
 別の場所に退避させておいてください。
(アップデート時はcsvファイルごと入れ替える形になるため)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆v1.41 不具合修正のアップデートを行いました。

◆v1.40 敵キャラ追加のアップデートを行いました。
・新敵キャラ「トモミ」「ジェミコニド」「キラービー」追加
・窒息攻撃中を受けている最中に新規のテキストが表示されるようになりました。
 詳しくは同封の「バージョン情報.txt」を参照してください。

◆v1.31 不具合修正のアップデートを行いました。

◆v1.30 敵キャラ追加および機能追加アップデートを行いました。
・新敵キャラ「ダークウィッチ」追加
・ハードよりもさらに難しい難易度の追加
・ボイスONOFF機能追加
・敗北後に特定の操作でエッチ拘束をふりほどける機能追加
  などなど、色々な機能が増えました。詳しくは同封の「バージョン情報.txt」を参照してください。

◆v1.20 機能追加アップデートを行いました。敵の戦闘中の台詞を編集できるようになりました。

◆ここでシステム詳細などが見れます↓
http://excessm.jp/pb/


◆製品版にセーブデータを引き継げる体験版をダウンロードできます。


◆エンディング到達までのプレイ時間目安:
 難易度ノーマル…約3時間
 難易度ダイジェスト…約20分
 難易度ハード…約4時間

◆敵の戦士は全員エッチで色仕掛けが得意で卑怯なおねえさん!

数の暴力とお色気に立ち向かう男の子主人公のおねショタ剣戟アクションゲーム!


一人称視点で少年剣士を操り敵のおねえさん軍団と戦うおねショタ剣戟アクションゲームです。
敵キャラは全員おねえさんでアニメーションで動きます。
操作はマウスのみでも可能です。


主人公は凄腕の剣士として有名だけどおねえさんの「うっふん」とした雰囲気が
とても苦手…という弱点も同様に知れ渡ってしまっている。

そんなわかりやすい弱点があるせいで色仕掛け系女戦士なおねえさんたちから
狙われる羽目に!


色仕掛けで頭が真っ白になってしまいその隙に攻撃されたり
エッチなことをされたり…
おねえさんたちはよってたかって主人公を嫐りものにしてくる!

エッチ攻撃もアニメーションで表現されております。

敵を一撃で倒せるぐらいの実力差がついてもエッチ攻撃では大ダメージを受けてしまい
一気に追いつめられてしまうことも!?

作品情報/動作環境

作品番号
RJ176518
ファイル名/ファイル容量
RJ176518.zip / 302.14MB (316820574Byte)
メモリ
2GB以上必須(4GB推奨)
HDD
600MB以上の空き容量
注意事項
バージョンアップに関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

バージョンアップ情報

  • 2016年12月10日
    不具合修正
    アニメの負荷軽減lv1を有効にしている時に一部キャラの立ち絵が違うキャラのものになる不具合を修正しました。
  • 2016年12月05日
    誤字脱字修正内容追加
    ・新しい敵キャラクターを3種類追加
    ・窒息攻撃中にcsvでも編集可能な新規の台詞テキスト追加
  • 2016年10月21日
    誤字脱字修正不具合修正
    ・不具合の修正を行いました。
    ・誤字・脱字の修正を行いました。

おねショタ剣戟ACT パレードバスターの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「おねショタ剣戟ACT パレードバスター」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!最高です

2017年09月25日  

このレビューは参考になった×0人

普通のRPGとは少し違うアクション的な要素があり、イベントやアイテムなども豊富でやり込めるなど、エロ抜きにしてゲーム単体でみてもかなりおもしろいです。
しかも……エロの部分が……まずボイスがあるってだけでかなり良いです。
しかも、よくありがちな「負けたらヤられる」パターンではなく、戦闘中でもガンガンヤられます。こういうの欲しかった、って感じです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

逆レイプ好きなら損はないです

2017年09月17日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!安定のジョンさん

2017年08月26日  

このレビューは参考になった×0人

おねショタ責められ系といったらこの人の作品。
マウスアクションRPGと操作感バツグンです。
責めのバリエーションも豊富でかつての作品から絵、ゲーム性の向上も見られます。
好きな敵を組み合わせて遊ぶモードもあったり追加データ更新もあったり値段以上の満足度でした。
次回作でもどんなゾクゾクできる作品になっているか期待です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!イイゾ~^

2017年08月23日  

このレビューは参考になった×0人

エロい、おねしょた好き必見
基本キーボードも使いますが、マウスだけでも出来ます
そこだけでも開発の股間への愛が分かります
戦闘はマウスで攻撃、カウンター、防御などいろいろして
おねーさんを倒します、倒せず捕まると犯されます
戦闘が終わると町に戻るのですがメニューにある
ちょっと一戦を選ぶと今まで戦ってきた敵を選んで模擬戦
のようなことが出来ます、そこであえて負けて犯されるのがこのゲームの醍醐味です 手コキ、フェラ、パイずり 
挿入は基本騎乗位がほとんどです 他にもエロイベントや
敗北イベントなどシコリどころがたくさんあるのでおすすめです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ハマる。その他の期待

2017年08月23日  

このレビューは参考になった×0人

内容的にはかなり面白い。
ACT系のゲームでも趣向とシステムが凝っている。

個人的にアップデートであったらいいなと願っているのは、擬似戦モードで『お色気攻撃のみ』とか『密着系なし/あり』みたいな細かな設定が出来たら嬉しい。

それは今後に期待だけれど、とにかく買って損はない。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

多人数に迫られる興奮

2017年08月17日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

大量に襲ってくるお姉さん系の敵をマウスクリックで倒しながら進むゲーム。
システムとしては昔のガンシューティングが近いですが、武器ごとに攻撃範囲や連射速度が違い、プレイスタイルや状況に応じて適切な武器を選択することが出来ます。

また、敵の攻撃の直前に繰り出せるカウンターを使うことで即死or大ダメージを与えつつ無敵時間を得られ、これを活用してノーダメージ攻略をする事も出来ます。
敵が多いとこれを維持しやすいので、慣れるとほぼ常時無敵状態で進むことが可能で難易度は低めに感じるかもしれません。
そして、無敵時間が極端に短い最高難易度をプレイして絶望するまでが様式美ですね・・・。

とにかく大量のお姉さんにわらわらと迫られるゲームデザインになっており、実に56種類のお姉さんが主人公を倒さんと全力で色仕掛け・エロ攻撃を仕掛けてくる・・・最高だな!
エロ攻撃を受けると拘束モードに移行し、射精するとダメージを受けるのですが、状況が幸せ過ぎてついつい眺めてしまうのは僕だけではあるまい。
個人的にはキス拘束と騎乗位攻撃を持つとある敵が一番好き。

クリア後ダンジョンや高難易度でのプレイまで視野に入れるとゲームとしてのやり込み甲斐もかなりあり、やっていて楽しいゲームでした。
攻撃がマウスクリックの上、プレイスタイルによってはこれをかなり連打していくことになるのでマウスを壊さないようにだけ注意しましょう・・・。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]