同人 > excess m > おねショタACT > おねショタ剣戟ACT パレードバスター

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

◆アップデート後に再DLができるように会員登録をしての購入を推奨しております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
!!アップデートを行う方へ!!
 同封の「TEXT.csv」を編集されている方はアップデート前にcsvファイルを
 別の場所に退避させておいてください。
(アップデート時はcsvファイルごと入れ替える形になるため)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆v1.41 不具合修正のアップデートを行いました。

◆v1.40 敵キャラ追加のアップデートを行いました。
・新敵キャラ「トモミ」「ジェミコニド」「キラービー」追加
・窒息攻撃中を受けている最中に新規のテキストが表示されるようになりました。
 詳しくは同封の「バージョン情報.txt」を参照してください。

◆v1.31 不具合修正のアップデートを行いました。

◆v1.30 敵キャラ追加および機能追加アップデートを行いました。
・新敵キャラ「ダークウィッチ」追加
・ハードよりもさらに難しい難易度の追加
・ボイスONOFF機能追加
・敗北後に特定の操作でエッチ拘束をふりほどける機能追加
  などなど、色々な機能が増えました。詳しくは同封の「バージョン情報.txt」を参照してください。

◆v1.20 機能追加アップデートを行いました。敵の戦闘中の台詞を編集できるようになりました。

◆ここでシステム詳細などが見れます↓
http://excessm.jp/pb/


◆製品版にセーブデータを引き継げる体験版をダウンロードできます。


◆エンディング到達までのプレイ時間目安:
 難易度ノーマル…約3時間
 難易度ダイジェスト…約20分
 難易度ハード…約4時間

◆敵の戦士は全員エッチで色仕掛けが得意で卑怯なおねえさん!

数の暴力とお色気に立ち向かう男の子主人公のおねショタ剣戟アクションゲーム!


一人称視点で少年剣士を操り敵のおねえさん軍団と戦うおねショタ剣戟アクションゲームです。
敵キャラは全員おねえさんでアニメーションで動きます。
操作はマウスのみでも可能です。


主人公は凄腕の剣士として有名だけどおねえさんの「うっふん」とした雰囲気が
とても苦手…という弱点も同様に知れ渡ってしまっている。

そんなわかりやすい弱点があるせいで色仕掛け系女戦士なおねえさんたちから
狙われる羽目に!


色仕掛けで頭が真っ白になってしまいその隙に攻撃されたり
エッチなことをされたり…
おねえさんたちはよってたかって主人公を嫐りものにしてくる!

エッチ攻撃もアニメーションで表現されております。

敵を一撃で倒せるぐらいの実力差がついてもエッチ攻撃では大ダメージを受けてしまい
一気に追いつめられてしまうことも!?

作品情報/動作環境

作品番号
RJ176518
ファイル名/ファイル容量
RJ176518.zip / 302.14MB (316820574Byte)
メモリ
2GB以上必須(4GB推奨)
HDD
600MB以上の空き容量
注意事項
バージョンアップに関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

バージョンアップ情報

  • 2016年12月10日
    不具合修正
    アニメの負荷軽減lv1を有効にしている時に一部キャラの立ち絵が違うキャラのものになる不具合を修正しました。
  • 2016年12月05日
    誤字脱字修正内容追加
    ・新しい敵キャラクターを3種類追加
    ・窒息攻撃中にcsvでも編集可能な新規の台詞テキスト追加
  • 2016年10月21日
    誤字脱字修正不具合修正
    ・不具合の修正を行いました。
    ・誤字・脱字の修正を行いました。

おねショタ剣戟ACT パレードバスターの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「おねショタ剣戟ACT パレードバスター」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!おねしょた逆レイプ!

2017年07月10日  

このレビューは参考になった×0人

体験版や、こちらのサークル様が出されている他の同人誌を見て、
とても気になったので購入しました。
逆レイプものは男の夢ですので、それをRPG系のゲームに組み合わせたら最強と思います!
もうとっても気持ちよくオナニーに使えました・・・。
普通の家庭用ゲームやソシャゲを遊んでいて、(ああ…こんな仲間の可愛いお姉さんキャラやエッチな敵キャラのお姉さんに、
主人公が逆レイプされるシチュの展開で遊べたらなぁ…)
という妄想が捗っている紳士諸君には、絶対にお勧めな内容になっております。

そしてこのゲームで一番関心したのがオマケモードみたいなモードがあり、
集団の敵キャラお姉さん達を自身で設定が出来て、そのまま戦闘でフルボッコにされ、HPが尽きればそのまま逆レイプ状態で、
オナニーのオカズにも使えるモードがある事です。
このゲームの真価は面白い事に、ゲームオーバー時にあるといっても過言じゃない所です。

上記の設定は体験版では出来ませんが、似た状況は体験版でもゲームオーバー時に楽しめますので、
是非購入前に試してみて下さい!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

画面いっぱいの尻を見たい人のためのゲーム

2017年07月08日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

様々な武器を操り、チェインやカウンターで敵を薙ぎ倒していく…というのがゲームの本筋です
気に入った女の子を選択し、エロ攻撃でボコボコにやられるというのがゲームの楽しみかたです

エロ攻撃が一対一にあらず、拘束に便乗して他の敵も追加で拘束を仕掛けてくるなど、多対一を存分に生かしたゲームになっています

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

はまれるゲーム性

2017年06月10日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

見下ろしタイプのRPGや横スクロールアクションとも違う、どこかフラッシュ時代の懐かしさを感じるゲームでした。サクサクプレイできてしかも片手のマウスでできるため左手をフリーにできる。エロそっちのけで集中するもよし、遊びながら実用するもよし、な作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

長期間楽しめる圧倒的ボリューム

2017年05月31日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

敵キャラクターの種類の多さ、ゲームとしてのやりこみ要素など、全体的にかなりのボリュームがあり、本当に長く楽しむことができます。キャラクターの動きも滑らかで、大変丁寧に作られていることが見て取れます。体験版をまずはプレイし「良い!」と思ったら、迷わず購入することをお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

爽快感のある操作

2017年05月30日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

全編通しておねショタものです。
自分よりも体格の大きなお姉さんたちに犯されます。
ゲームとしての操作はマウスを使ったもので簡単かつ爽快感のあるものとなっています。
プレイは主に騎乗位です。
個人的な願いとしてはもう少しおっぱいを使ったプレイがほしかったところ。
エロイベントが軒並み騎乗位ばかりだったのは残念。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!エロかったです。

2017年05月26日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]