({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年04月29日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
MP3 / WAV同梱
その他
ジャンル
ファイル容量
615.96MB

作品内容

「どんな命令には従えないかって? ……うふふ、そうですわね。ご主人様……えっちな命令には、わたくし、従うと思いますか……?」

夏休みを別荘で過ごしていた、大学生の主人公。そのお世話をするために、メイドのエリカがやって来る。まったりのんびりと流れる、癒しの時間。
そして雨が降り始めて……。

美人メイドが、優しく主人公(あなた)をお世話します。そしてもちろん、ベッドの上では大胆に……。
身も心もあなたを癒す、メイドとの物語。


★トラック紹介★

01【おはようございます】05:25
おはようございます。
メイドのエリカです。
こちらの別荘にいらっしゃってから、もう一週間でしょう。
そろそろ、わたくしのこと必要ではありません?
ああ、良かったですわあ。
では本日から、心をこめてお世話いたしますわね。
わたくしの、ご主人様。

02【えっちな命令には従うと思いますか?】03:44
ご主人様の命令は、絶対ですわ。
わたくし、どんな命令でも従ってごらんにいれます。
海の底から真珠を取って来いとおっしゃるなら、いますぐ海に飛び込んで……。
うふふ。
冗談です。
わたくしにも、できない命令はあります。
どんな命令には従えないかって?
そうですわね。
ご主人様……えっちな命令には、わたくし、従うと思いますか……?

03【お呼びでしょうか?】01:44
はーい!
台所におりまーす!
お待ちくださいませ、ご主人様ー。
お呼びでしょうか?

04【ご主人様の熱い息がかかって】05:47
じつはわたくし、一度、男性の方に膝枕というものをしてみたかったのです。
うふふふ。
わたくしのお腹……ご主人様の熱い息がかかって……何だか……変な感じがしておりましたわ。
え?
変な感じって……。

05【一回だけ、どんな命令にでも従って欲しい?】05:12
ああ、わたくし、そんな優しいご主人様が大好きです。
お礼に、何をして差し上げたらよろしいのでしょう?
え……一回だけ、どんな命令にでも従って欲しい?
そんな約束、何だかどきどきいたしますわね。
あ、あら?
……雨、ですわ。
せっかくの、ご主人様とのデートでしたのに。

06【オナニーをなさっていたのですね】04:47
これは失礼いたしました。
そんなに慌てて、隠さなくてもいいのですよ?
ご主人様、オナニーをなさっていたのですね。
わたくしにご命令くだされば、いくらでもお手伝いいたしますのに。
ああ……ご主人様……素敵なお○んちんです……。
うふふ。思わず、むしゃぶりついてしまいました。
わたくしのフェラチオ、そんなに気持ち良かったですか?
では「もう一度しゃぶれ」と命じてくださいませ。

07【わたくしの顔に精液をかけてくださいますか?】06:04
お願いです……わたくしの顔に、かけてくださいますか……?
そうです……ご主人様の……熱い精液で、わたくしの顔を……どろどろにしていただきたいのです……。
ああ……白いぬるぬるした……ご主人様の精液で……わたくしの顔を……染めてくださいませ……。
一生……洗ってもとれないくらい……わたくしにご主人様の匂いを……染みつけて欲しいのです……。

08【お好きなように胸を揉んでくださいませ】05:23
ご主人様、激しいキスですわね……。
いいのですよ。
もっと、わたくしの唾液の味をお楽しみください……。
ああん……胸の方にも、興味がございますの?
はい……大きくて……えっちな胸です……。
……いいのですよ……。
性欲に身を任せて……けだもののようになってくださいませ。
わたくしも……その方が……燃えますわ。

09【わたくしの、お○んこをごらんください】08:08
はい……ご主人様……これが、わたくしの……お○んこです。
……ごらんください、わたくしの恥ずかしいところを……すみずみまで……。
ひくひくしておりますか……。
もう、お○んちんが欲しくて、ひくついているのです……。
ああん!
指が、わたくしの中にっ。
ああ……だめです……そんなに激しくしたら……。
いって、いってしまいます……。

10【えっちな穴にくださいませ】07:13
ご主人様を……気持ち良くして……差し上げます。
わたくしが騎乗位で……上になって……いたしましょう。
ああっ!
入ります……はい……わかります……。
ご主人様の……固いお○んちんの先が……いま、わたくしのお○んこの口を広げて……ゆっくりと……ゆっくりと……わたくしの中に……。
ああっ!
すごいっ!
固くて熱いお○んちんが……わたくしの中にっ……。

11【雨が上がりましたよ!】10:18
は……はい。
どんな命令でも一度だけおききすると、申しました。
……それが、このご命令なのですか?
ひどいです……ばか、ばか、ご主人様は意地悪です……そんな命令をなさるなんて……。
いいえ、許しません……一生許しませんよ?
それでもよろしいのですね?
後悔はいたしませんか?


計 63:45

WAV版を同梱
イメージイラストのタイトルあり/なし等を数点同梱


CV:花見るん 様

イラスト:感電数寄 様


企画・音響:AVerY

脚本:高辻カンナ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「雨上がり。ご主人様と、」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!意外にかわいいです

2016年09月01日  

このレビューは参考になった×0人

年上のメイドお姉さんとエッチなことをしちゃいます。
リスナーよりも年配ですが、ちょっぴりお茶目でかわいげのあるメイドさんでGOODでした。またエッチなことにも積極的でこんなメイドさんなら愛してしまいます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]