({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年03月30日
シリーズ名異種姦
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
475.59MB

作品内容

一年の大半を暗い雲に覆われた灰色の街、ウェイストヘブン。

何もかもが灰色に包まれた、この領主無き自由交易都市では、
ありとあらゆるものに値段が付けられ、売り買いされる。

そう、例えば非人間族の少女などはとりわけ盛んに取引される商材のひとつ。

非人間族の少女。

人間と非常に酷似した姿でありながら、獣のような耳を持ち、
また非常に頑丈に出来てもいる少女たち。

手足を切断しても、子宮を引きずり出しても、そう容易くは死なない。
三日三晩飯と休息を与えず、ひたすらに犯し続けても、衰弱死したりはしない。

人間ではないから、人権の保護対象にもならない。

人権無き少女、それも、ちょっとやそっとでは死なない少女達が、
奴隷としてこの街でどのように扱われているのか。

この作品にて描かれるのは、そんな悲惨な境遇に置かれた少女たちの、
壊れるほどにイキ狂う哀れで艶めかしい姿。

・・・

彼女達に人権はない。一切の自由はない。

あるのは、与えられるその快楽を、拒み続けるのか、貪るのか、その選択のみ。

どれほど拒み続けたとて、最後には留め金が外れイキ狂う。

奴隷である少女たちに、それ以外の末路はこのウェイストへブンにおいて存在しないのだ。



■14人の少女が快楽に堕ち、壊れ果てるまでを描いた強制絶頂モノCG集です。
基本CG14枚、それぞれ文字有りの差分だけで8~15枚程度の差分にて陵辱から快楽堕ちまでを描いています。

子宮脱描写多め、というか14人中13人は子宮露出描写があります。

今作は強制絶頂と快楽拷問に焦点を当てて制作したので、リョナやグロ描写はほぼ存在せず、徹頭徹尾快楽責めになっています。

なので登場する全少女、最後はアヘります。

蟲や器具を用いた快楽責めと子宮責め、この二点がイケれば多分楽しんで頂けるかなと思います。

雌奴隷商の日常風景の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「雌奴隷商の日常風景」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

けもみみロリ奴隷

2018年05月11日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

獣人の奴隷はどう扱っても良い自由な世界。
色鮮やかに描かれた小さい体が、容赦なく蹂躙される独特の世界観に引き込まれます。
蟲や触手、子宮脱、出産、人体改造など、これでもかというくらいマニアックなシチュエーションがたっぷりと楽しめて満足です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]