>    >  

Download : 
サークル名 :  アリバイ
販売日 :  2016年02月27日
最終更新日 : 2016年03月08日 
年齢指定 : 
作品形式 : 
ファイル形式 : 
対応OS : 
[PC]
WindowsVista / Windows7 / Windows8 / Windows10
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

体験版

作品内容

■ 注意事項

このゲームはDirectX 9.0cが必要となります。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=34429

Windows7 home premiumで起動できない客様は
pathフォルダ内の二つの.tadファイルと元の.tadファイルを置換してから起動できます

必ず体験版での動作確認をお願いします。
不具合の修正やバージョンアップなどで、内容を差し替える可能性があります。
再ダウンロードができるように、会員登録してからのご購入をできる限りお願いします。

■ あらすじ

依頼を受けた業者サラと仲間はとある山奥の洋館へ来た
元々唯の害虫獣駆除の依頼なのに、
彼女を待つのは正体不明の異形生物
どうやらわけありようだが
彼女にとって生きてここから離れることこそ一番大事だ

■ ゲームの内容

探索サバイバルACT
難易度の選択が可能
Hアニメーション25種
CG 9枚

■ スタッフ

ゲームデザイン:  花桐ドクロ
イラスト:  Mretsis
アニメーション:  ShiroLi
CV:涼貴涼

作品情報/動作環境

作品番号
RJ172024
ファイル名/ファイル容量
RJ172024.zip / 208.29MB (218404607Byte)
メモリ
2GB
DirectX
9.0c
注意事項
バージョンアップに関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

バージョンアップ情報

  • 2016年03月08日
    不具合修正
    Windows7 home premium起動パッチ追加
  • 2016年02月29日
    不具合修正
    一部の起動バグ修正
    操作バグ修正

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Mansion」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

手軽に遊べる

2016年03月04日  あまごい さん

このレビューは参考になった×3人

ギリギリのタイミングを狙ってジャンプしたりだとか、そういったアクション要素はなく、簡単操作でサクサク進めることができます。
ただし、ジャンプがない=敵を飛び越えることができないので、敵と対峙した場合は倒すか、麻酔弾で眠らせるか、迂回するかの選択を迫られます。

イージーのみのプレイですが、所要時間は30分程度。
迂回やナイフを上手く使い若干の残弾節約さえすれば、特別な攻略法なども必要なくクリアできました。
謎解き的な要素もありますが、基本的にアクションが発生する場所には前を通るとヒントマークが発生するので行き詰ることもないです。
操作自体はさほど難しくもないのですが、HPが減りやすく、また回復手段が少々乏しいので、セーブは小まめにしておいたほうがいいです。

次々とステージを進むのではなく、ひとつの薄暗いマンションを、必要とあらば敵を迂回しながら練り歩くという、なんとも泥臭い感じが、適度な雰囲気を醸し出しているように思えます。
いつのまにか没入しており、「あ、もう終わりか」という感じでした。

アニメーションは一体の敵ごとに3~4種類程度あり、それが計20数種あるといった感じです。
CGは敵に負けないと回収できないようですが、アニメーションは敵を倒すだけでアンロックできますので、基本的には一度クリアするとコンプリートされるようです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

シンプルで完成度が高い

2016年03月03日  さかながお さん

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

内容…短め
エロ…あっさりめ
雰囲気…非常に良い

本編は短めで、難易度を変えても基本的内容は変わらなかったと思います。
短いというと悪い印象を持つ人もいるかもしれませんが、時間が空いた時にサクッとプレイできる、という利点に感じました。
足りないというよりもシンプルと言った路線ですね。
エロはあっさりめで、敵に捕まったアニメーションとそれぞれの敵に敗北した場合のバッドエンド一枚絵、あとおそらくハードクリア特典の一枚絵という形式だと思います。
アニメーションの質は高く、かつ一体の敵に複数パターン存在しますが、ヒロインの絶頂や敵の射精などの描写はないのでその辺にこだわりのある人は注意です。(ヒロインの喘ぎ声はあります)
雰囲気はホラーとエロがいい塩梅に組み合わさっていて非常に好みでした。
この手のジャンルが好きであれば手を出しても損は無いと思います。
シリーズ化してほしいですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]