>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

ほら、いつの間にか流れているこの音に気付く事が出来るよね。
あなたの体はもう、音に操られる人形になっている。
催眠状態だから、そういった不思議な事が起きるのも、仕方がないよね?


そう…音が、快感が…あなたを襲う。
機械的に上がっていくこの快感は、私が音を止めるまで終わらない。

機械的に快感を上げられていって、嬉しそう。
音に犯されるって、どんな気持ち?
あはは。まともに言葉も発する事が出来ないのかな?
どうせ会話も出来ないんだったら、とことん私のやりたいようにやっちゃおっと…。


※周波数を題材にした作品です。
※バイノーラル録音ではございません。


作品時間:50分

CV:紅月ことね http://www.stcat.com/~vgb/
SE制作:DJ SHARPNEL(SHARPNELSOUND : http://www.sharpnel.com/ )
イラスト:夢野みかん
企画:エロトランス http://erotrance.blog.fc2.com/
※敬称略

作品情報/動作環境

作品番号
RJ168760
ファイル名/ファイル容量
RJ168760.zip / 366.92MB (384745764Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ヒプノヘルツ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 5件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

催眠音声(3)

周波数の機械的な音を用いた催眠。

2016年07月30日  Tikuwabu さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :


 本作は、「こんなことのために催眠を学んだわけじゃないのに……」とブツクサ言いながらもこちらの依頼に応えてくれる催眠療法士に、音で気持ちよくしてもらう催眠音声作品です。
 エロトランスさんで音を用いた作品と言いますと「まどろみ世界」という名作がありますが、あちらがヘシミンク音を用いたトロトロ気持ちいい静的な作品である一方、こちらは高周波を用いて臨界させる動的な作品ですね。
 その意味では、個人的には「カンスト」を思い出しました。限界を無理やり超えさせてしまうような終盤の追い込み方は中々の物でしたね。

 ただ、作品としては初心者にはお勧めしづらい作品であるのも確かでしょう。
 音を用いて機械的に快楽を植え付けられる、というシチュ自体がマニアックですし、音自体も「まどろみ世界」のような心地よいものではないので注意が必要でしょう。キーとなる音はサンプルに収録されてありますので、購入を検討されている方はぜひご確認ください。
 エロトランスさんくらい信頼感のあるサークルさんですと、確認しないで買っちゃうくらいの方も結構いると思いますので、改めて試聴の必要性を指摘しておきます。

 人を選ぶ作品ですが、臨界へと持っていく手並みはさすがの一言。ドライの作品ですが、射精に近いようなリズムのある追い込み方で、ことねさんらしいサディスティックな責め立て方(と言ってもソフトなものですが)は素晴らしかったです。
 繰り返し聞くことでよりより大きな効果が得られる類の、長く付き合える作品でしょう。ジャンル的に好みが分かれる点のみご注意あれ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

音による催眠

2016年03月18日  take+ さん

このレビューは参考になった×3人


声ではなく音に犯されるというのがコンセプトの作品です。

他の方も書かれていますが、こちらは好き嫌いがある系統かと思われます。
催眠に少し慣れてきたなーと思う方にお試しいただきたい作品です。

しかしながら私が人生初めて確実に催眠にかかることができた、「まどろみ催眠」も音がベースであったため、初心者の方が聴かれてもきっかけを掴める可能生は大いにあるかと思います。

声と音、何が違うのかというと、音は声では表現できない非現実的な環境を容易に提供してくれるので、今自分が明らかに異空間にいる!というイメージなどがとてもしやすいのです。

声による催眠が難しい方はこの作品ような音ベースの催眠音声から声ベースの催眠にトライするとうまくいくかもしれません。
私はうまくいきました。

また音ベース催眠は声ベース催眠よりも催眠にかかった際の快感の感度が非常に高いことを経験済です。

催眠音声上位には必ず音ベース催眠があるかと思います。

さらにこちらの作品は紅月ことねさんが担当されてるだけでも評価は高いかと。


このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!少し慣れが必要かもね

2016年03月15日  スゥ さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

初めて聞いた時の感想は、気が付かない内に催眠状態になっていました。ですが、「声」による催眠ではなく、「音」による催眠ですので、こういったものに対する慣れがないとどこかで催眠状態から解けてしまうと思います。
ですが、内容はなかなか良いと思います。催眠状態に入れれば目をつぶっているのに、目が回ったような感じがしたり、浮遊感を感じる人がいるかもしれません。(主は感じました。)
もちろん、フィニッシュも凄いと思います。ゾクゾクするものが頭から全身に電気みたいなのが走ったり、目の前に白い光がチカチカしたり、思わず声が漏れてしまったりと...主は結構気にいってます。
「レイプサウンドガール」や「まどろみ催眠」などの音系の催眠音声を聞いた人は慣れやすいと思います。


結局は慣れが必要ですので、それと値段を考慮して購入するのをおすすめします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

音による快感の良さ

2016年02月07日  空機 さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

バイノーラル録音ではないのでそれが好きな人はあまり催眠に入るのがキツイですが入れた時の快感は良いいです
でもあまり音量を上げて聞くと耳が悪くなる感じがしましたので無理な音量にせず適度な音量で聞くのがオススメだと感じます

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!慣れ?がいるかも

2016年01月20日  wiss さん

このレビューは参考になった×2人

いろんな意味で、新しい作品だと思いました。
まず、催眠の過程がとてもていねいで、いくつか催眠音声をトライしていますが、初めて『手が動かない』という暗示にまともにかかった気がします。正直、かかったタイミング?というか、境目がわかりませんでした。
その後の音による責めですが、最初はうまく音を拾えず、途中で起きてしまいました。しかし、(私も慣らしの段階ですが)身体が慣れてくると、フィニッシュは相当ヤバいと思います!
ちなみに、いわゆるセルフ系ではないので、そこを踏まえたうえで購入を決めればいいかと思います。個人的には、オススメです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]