>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■セールスポイント
――セックスの悩みを催眠術で解決!?――
エッチが物足りないという恋人の本心を知った主人公は焦りを覚え、
偶然身につけた催眠術を使って“彼女自身”でエッチの練習をしようと考えます。
幸せなセックスのためとは言え、愛する恋人の意識を奪ってその身体を弄ぶという
背徳的なシチュエーションが見どころの“純愛系”催眠AVGです。

――リアリティを追求した催眠プレイ!――
「もしも本当に催眠術を手に入れたら」というリアリティが本作のテーマ。
ウブな恋人に催眠術をかけ、性感帯や好みの体位などを探っていく様子を
生々しい描写で臨場感たっぷりに描きます。
また、罪悪感と肉欲の狭間で揺れ動く主人公の苦悩や葛藤、
知らず知らずのうちに肉体を開発されていくヒロインの戸惑いなど、
心情描写にもこだわっています。

――選択次第で二人の関係が変化!――
選択肢によって展開が変化するマルチシナリオです。
・催眠術を使ってセックスの悩みを解消しラブラブになる【純愛エンド】
・催眠術の魅力にハマった主人公が恋人を弄ぶようになる【催眠エンド】
・恋人が隠し持っていた危険な性癖を呼び覚ましてしまう【淫辱エンド】
など、趣向の異なる結末を用意しています。

――ヒロイン役にプロ声優を起用!――
ウブで真面目なヒロイン・那月役に、商業作品でも活躍している
プロ声優「桜水季さん」を起用!
ピー音なしの淫語セリフを極上のエロボイスでお楽しみください。


■あらすじ
同じ図書委員で恋人の須田 那月と幸せな毎日を送っている主人公・寺島 彰人。
しかし、奥手な那月はキスより先の行為をなかなか許してくれず、彰人は
(那月は俺のことがそこまで好きじゃないのかも……)
と、漠然とした不安を抱いていた。
そんな折、彰人は図書室の書庫で江戸時代に書かれた『催眠術の指南書』を発見する。
(これを使えば那月の本心を知ることができるかもしれない)
罪悪感を抱きながらも那月の本心を知るために催眠術を使った彰人は、
自分に対する恋心が本物であることを知り、紆余曲折を経て初エッチにこぎつける。
しかし、那月が初エッチに満足していないことを知った彰人は、
催眠術を使って那月を操り、彼女自身の身体でエッチの練習をしようと考えて……。


■スタッフ
原画:ぎうにう
シナリオ:JUN



■ゲームスペック
シナリオ:約350K
イベント絵総数:148枚(差分込)
ボイス数:1400オーバー
アルバム・回想モードあり

■キャラクター :須田那月(すだ なつき)

CV:桜水季

主人公の恋人。
主人公と一緒に図書委員を務める文学少女だが性格は明るく社交的で友人も多い。
色恋沙汰に関しては奥手で、主人公と付き合い始めて半年経つが未だにキス止まり。
プラトニックな関係を望んでいて、エッチの誘いを受けても恥ずかしがって断り続けている。

■キャラクター :寺島彰人(てらしま あきと)

本作の主人公。
那月とは図書委員の仕事をきっかけに知り合い、去年のクリスマスに意を決して告白。
晴れて恋人同士になる。
しかし、エッチに乗り気ではない那月を前にいまいち強気に出られず、次第に彼女の
気持ちに不安を抱き始める。
そんな折、偶然にも古い催眠術の指南書を手に入れて……。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ168655
ファイル名/ファイル容量
RJ168655.zip / 294.65MB (308962153Byte)
CPU
Pentium4 2.0G以上
メモリ
512MB以上
HDD
550MB以上
VIDEO
VRAM128MB以上
DirectX
9.0以降

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「愛があれば恋人に催眠術をかけても問題ないよね?」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

催眠

2017年04月18日  なりたと さん

このレビューは参考になった×0人

催眠によるトランス状態の彼女の表情や構図が絶妙で、非常にそそられた。普段の真面目な彼女とのギャップも魅力の増加に繋がっている。

人を選びそうではあるが、自分はとあるエンディングで思わず苦笑いしてしまった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

面白い設定

2017年03月01日  うんたーぜ さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

催眠術作品といえば、主人公はヒロインに対してネガティブな感情を抱いていることが多いですが、本作は恋人同士の性のお悩み解決のために正真正銘の恋人に催眠術をかけるというのが面白かったです。
中盤以降は主人公が催眠術を使用するのに抵抗が少なくなり、徐々に違った方向で催眠術を使いだすので、この先どうなるのかとワクワクしながらプレイしていました。
エッチの内容も序盤は初な恋人にエッチなことを教えるというもので、中盤以降はヒロインの秘められた性癖が表に出てきてまた違った趣になるので、飽きずに最後まで楽しめました。
シーン数も全部で17回と多く、ヒロインが変わっていく過程がしっかりと描かれていたので、催眠作品として珍しい設定をしっかりと楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

純愛×催眠の意外なマッチ

2016年12月12日  ash07 さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

催眠といえば陵辱ものが多いというイメージの中、本作は純愛×催眠というあまり見かけないテーマ。
どうなのかなと思ったのですが、これがなかなか。
あくまで恋人の素直な気持ちを確かめたいという思いから催眠に手を出してしまう主人公なのですが、やはりそのままでは終わらないよね(笑)
徐々に催眠の影響が日常でもあらわれてきてどうするのか…
何事も中途半端はいけないよね!
そんな感じです。

体験版で主人公とヒロインの人柄に好意を持った方にはぜひ購入してみてほしい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!純愛催眠…?

2016年02月19日  ぺけぴん さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

奥手で純情な彼女を催眠で…という作品です。

最初は純真な彼女が、催眠によって徐々に変わっていくのが丁寧に書かれていてとてもよいです。
しかも純愛系と言うだけあって、よくある催眠作品とは違い、普通の恋人同士としての関係も並行してすすみます。
恥ずかしがっていたはずの彼女が日常でもどんどん淫乱になっていくのは最高でした!

エロCGに関しても女の子はかわいいし、エロいしで実用性が非常に高い。ルートも複数あって満足度も高いと思います。

催眠で純愛とは…?と気になって購入しましたが、悪くないです。というか、ぜひおすすめの一作ですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!淫語が多い

2016年02月16日  shinty さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

スケベな女の子が好き。でも純愛がいい独占したい。
そんな男の夢を催眠術で叶えるのがこのゲームです。
プレイ傾向として催眠状態のヒロインに言わせる・させるシチュが多く、主人公の言うがままに抵抗なくエロいことをやってくれるヒロインがとにかく可愛い。
また、次第に催眠状態の行為が表の人格に影響していって…という流れもしっかり描写されていて素晴らしい。
非常に満足度の高い作品でした。

そしてタイトルにも書きましたが、淫語がかなり多いです。
特に恥じらいを捨ててノリノリで言ってくれるシチュエーションが多く、そのようなシチュが好きなら殿堂入りすることでしょう。
淫語好きの同士に、ぜひお勧めしたい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!純粋な可愛い恋人が催眠で・・・

2016年01月06日  カルニ さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

純粋無垢なタイプの恋人を催眠術でいやらしく改造していくアドベンチャーゲームです。

一気に堕ちていく訳ではなく、催眠調教によって段々変わっていくのでそこの描写がとても上手いと感じました。滅茶苦茶実用性高いです。

また主人公の男も、恋人が大好きなDTっぽさがあり、エロに対して慣れてない初々しさ、催眠に対する背徳感等が非常に上手に描写されている為、感情移入がとてもしやすく話が楽しみやすいです!

催眠が好きな人に何よりもオススメしたいです!
絵が気になったってだけでも買う価値あります。新たな扉が開けるくらい、質が高い作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]