>    >  

Download : 
サークル名 :  礼門屋
ホームページ :  http://eroimon.nomaki.jp/
販売日 :  2015年11月04日
最終更新日 : 2016年03月03日 
シリーズ名 : 音声作品
年齢指定 : 
作品形式 : 
ファイル形式 : 
オーディオ(MP3) / OGG同梱
対応OS : 
[PC]
WindowsVista / Windows7 / Windows8 / Windows8.1 / Windows10 / MacOSX
[スマホ]
ブラウザ視聴
その他 : 
ジャンル : 

作品内容

「美味しそうな男を見つけちゃったぁ♪ 今日のオモチャはきみにけって~い!」

マリオネロン・マリアヨヘマリク。
ピエロのような道化師風の衣装をまとった可愛らしい少女だが、
正体は形容するのもおぞましい怪物であるという説もある。

「催眠にかかると私のオモチャになっちゃう! 
 抵抗する? 抵抗したいよね? 無駄だと思うけどっ♪ 
 もし抵抗できたら、きみの下僕になってもいいよぉ?」

抵抗しようとする人間の心を巧みに誘導し、欲情をくすぐる囁きと催眠で堕落させる。
途方もない快楽の底に落とされた男は忽ち彼女の虜となってしまう……。
恐ろしい淫魔ではあるが、命を奪うことはまずないという。
彼女にとって人間は貴重な精力の泉であり大事な玩具なのだ。

*********************************************

<< 収録内容 >>
1 マリオネロン出現~自己紹介
2 催眠誘導~スクリプト
3-1 ドライオーガズム
3-2 セルフ射精誘導
4 催眠解除~再会の約束

総収録時間 1:31:15 
音声形式 MP3、OGG 
イメージイラスト4枚、全文テキストも収録しています。

*********************************************

<< スタッフ >>
CV(音声担当):水谷六花
CG(イラスト):九条エミリア
スクリプト:雨根初居
企画・原案:leimonZ(礼門Z)

<< 作者より >>
前作『催眠吸血姫』よりも本格的な導入スクリプトを採用しています。
催眠音声にこだわりのある方も、初心者の方も、お楽しみいただけましたら幸いです。

*********************************************

作品情報/動作環境

作品番号
RJ165620
ファイル名/ファイル容量
RJ165620.zip / 210.78MB (221022091Byte)

バージョンアップ情報

  • 2016年03月03日
    その他
    音声を一部ステレオ化、音質が向上しました。
  • 2015年12月27日
    不具合修正

催眠道化師~きみは私のオモチャなんだから♪~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「催眠道化師~きみは私のオモチャなんだから♪~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

おすすめ!こういうぶっとび系に弄ばれるのもなかなか

2016年01月22日  クロネコ さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

それなりと催眠音声をやってきた口だが、
ここまでぶっとんだキャラが催眠術をかけてくることに
最初は面を食らった。
ただそれを受け入れられるとあとは相手の思うつぼになる展開は
このキャラだからこそ味わえるものなのかもしれないが
他の催眠音声とは一線を画したものとなっている。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!最高にぶっ飛んでる

2016年01月13日  ララ さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

最初からぶっ飛んでる感じで、凄い道化師っぷり…とても不思議な空間に落とされた感じになりました。あざといなー!!こいつと思いながら聞いていたのですが不思議と惹きつけられる声とシナリオでどんどん催眠にかけられる感じになりました。なんかとってもいい意味で悔しくなれますw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

色々と強烈

2015年12月18日  wiss さん

このレビューは参考になった×2人

シチュエーションや設定に興味を持って購入しました。
内容や催眠の導入などはかなり良かったと思います。じわじわじわじわ高められていく感じで、ひとつひとつのタイミングを分かりやすく示してくれているため、流れに乗れればあとはスムーズ?だと思います。
ただ、キャラクターが結構クセがあるかな、という印象です。何というか……あざといヤツです。そんなキャラクターが好きな方ならどストライクだと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]