({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年10月17日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
736.11MB
動作環境
解像度:1280*768以上

作品内容

オリジナルキャラクターによる「催眠」・「羞恥」・「SM」を題材にしたサウンドビジュアルノベルです。ちょっとしたゲーム仕立て(一本道ですが)になってます。

「恥ずかしい」が「気持ちいい」となってしまうヘンな副作用を持つ不思議な催眠暗示に囚われた女の子のお話です。

廊下に立たされ、正座させられ、クラス全員の前で毎日ひとりで歌を歌わされ、
休日は裸踊り、SEX、SM、浣腸の特訓…
暗示の副作用なのか自分の本性なのかわからなくなっていく様子を表現してみました。

「催眠体罰3」のさらに続編としての位置づけですがやや世界感が変えてあります。
これだけでも普通に話が分かるようにしてあります。

内容にはかなりクセがあるので、一度私のHP「羞恥の絵巻物」にお越しいただければある程度の世界感がおわかり頂けるのではと思います。
「羞恥体罰」、「スカトロ」属性ありの方はひょっとしたらミートするかもしれません。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「マゾになっちゃう催眠術」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

羞恥メインのSM作

2017年09月10日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

催眠術で羞恥プレイのような事をやらされていく内にそれを感じちゃうようになっていく作品。
マゾとタイトルにありますが、メインは羞恥プレイです。
女の子に恥ずかしい恰好をさせてその無様を笑うのが基本です。
まずは軽い晒し者にされる状況が続き、女の子達が次第にその状況に快感を覚えるようになっていきます。
そして途中から完全に調教に入ります。
女の子が無様を晒すのが好きな方であれば満足できるのではないでしょうか?
途中スカトロ描写がありますので、そう言ったものが苦手な方はご注意ください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]