同人 > ふらむそふと > 迷宮踏破 MonsterGirls

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

現在のver1.08
※とにかくHシーンが見たい紳士様向けにギャラリー全解放の裏ワザを追加しました。
 詳しくは同梱の修正履歴.txtをご確認ください。

■ ストーリー概要 ■
魔王城。そこは多くの魔物が住み着き、偉大なる魔王アルヴァンが統治する城。
しかし、突如現れた次期魔王ツィーリアの手により、アルヴァンは敗れ魔王城は陥落する。
アルヴァンの息子である主人公と側近システィは、
なんとか逃げ延び、冒険者の街ラシェイドへと移った。
倒した女の子モンスターを仲間にする力を持つ主人公は、
仲間を増やし魔王城を取り戻すために、様々なダンジョンへと挑む。


■ ゲーム内容 ■
ノンフィールド型ダンジョンRPGです。
ダンジョンは進むか戻るかのシンプルな方式でサクサクと遊べます。
ダンジョン内では基本的にイベントはランダムで発生します。

戦闘はフロントビューのヘイト管理と属性管理を加えたCTBになります。
戦闘で倒した女の子は仲間にすることができます。
パーティを好みの女の子で編成しよう!

クラスチェンジシステムも採用しており、仲間にした女の子に
「ファイター」や「メイジ」など好みのクラスにして
スキルを取得し育てることができます。
プラーナと呼ばれるポイントを割り振ることで、
好きなステータスを強化することができます。
アイテム、装備、スキルは数百種類にもなります。
カスタマイズ性、やりこみ性は高めのRPGになっています。

Hシーンは女の子に戦闘で敗北した際に発生する逆レイプと、
好感度最大で発生するいちゃラブの2種類に大別されます。
女の子モンスターについては人間成分強めのデザインです。


■ ボリューム ■
基本CG48枚
イラスト:卜部ねむこ、MUK、pimoco、幽堕

メッセージスキップ、バックログ有り
シーン回想、CGモード有り

※敗北時に確認できるシーンは、戦闘に勝利した場合でもギャラリーに登録されます。
※体験版では、約1時間程度のプレイ時間、基本CG3~8枚分のシーンを確認できます。


■ 注意事項 ■
本作品はWOLF RPGエディターによって制作されています。
ご購入前に、必ず体験版での動作確認をお願いいたします。
また、修正・追加等アップデートを行う可能性がございますので、
再ダウンロードができるようにご購入前にDLsite.com様へのユーザー登録を推奨いたします。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ163312
ファイル名/ファイル容量
RJ163312.zip / 159.48MB (167225495Byte)
注意事項
アップデートに関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

バージョンアップ情報

  • 2016年08月04日
    不具合修正
  • 2016年07月16日
    誤字脱字修正不具合修正
  • 2016年02月26日
    不具合修正

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「迷宮踏破 MonsterGirls」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

主人公は早々にパーティから外してしまおう!

2017年12月01日  

このレビューは参考になった×0人

戦闘のご褒美として女の子を楽しめるゲーム。

ダンジョンは進むか戻るかの二択で、とても明快。街への帰還アイテムも安価で売られているので、深く考えずに進んでいくことができる。
そのおかげでテンポの良いプレイが可能で、終わり時が見つからないという事態に見舞われる。

戦闘はなかなかの歯ごたえ。多彩なジョブ・スキルを駆使し、敵のヘイト・FE管理し、戦況を操る必要がある。終盤はかなり手ごわい。
難易度調整があるので、自分の腕によって変更すると良いだろう。

女の子は可愛い。絵師が4名参加されているので、好みの確認も兼ねて、紹介画像だけでなく、ぜひ体験版で確認して欲しい。個人的には、テキストも良い味わいを感じるものだった。

ただ、唯一困ったことがある。未強化状態のキャラ性能が一覧で見られないのだ。
パーティは最大4名。頻繁に新しい女の子が仲間になるので、好みによってはパーティの入れ替わりが激しくなってしまう。
伴って、役割やスキルの変更も発生する。しかし、キャラ毎にステータスに偏りと差がある。
PT編成画面でのステータス表示にはステ振り+装備(+ジョブスキルでの強化)も加算されており、一旦すべて解除しないと比較しづらい。

ただしこれは、それだけ魅力的なキャラクターが多いことの裏返しであるとも言える。
女の子の好みとパーティバランスを上手にとって、最大限楽しんで欲しい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!もんむす好きなら!

2017年11月22日  

このレビューは参考になった×0人

人型のモンスター娘が好きなら楽しめると思います。ダンジョン内を連れ歩いたり、モンスター娘と戦って敗北してみたり、いちゃいちゃしたり、モンスター娘を自分好みに育成できる、本格的ダンジョン探索型のRPGです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

戦略性高し

2017年11月19日  

このレビューは参考になった×0人

難易度がそれなりで、戦略性が高いハクスラRPGです。
ダンジョンは一本道なので、迷う事がないのがとてもあり難かったです。ボス戦も勝てば敗北シーンが登録されるので、態々負けに行く必要がないのもGOODでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

モンスター娘可愛い

2017年10月11日  

このレビューは参考になった×0人

女の子モンスターを仲間にする力を持つ主人公が魔王城奪還を目指し、様々なダンジョンへ挑むRPG作品。女の子モンスター一人一人に敗北エッチとラブラブエッチの二種類があるのでどの娘を気に入っても損はない点がすごく良かったです。モンスター娘といっても人間部分が強めなので苦手な人でも問題なく楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!あっさり遊べる割りに

2017年09月28日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

進むテンポが良くてついつい「あと少し」が止まらないタイプのダンジョン探索ゲーです
登場する女の子もみんな可愛いのにどこかエロティックな感じが魅力的です
やっぱりモンスター娘っていいものですね、おすすめ

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

気軽にやりこめる簡単な戦闘ゲーム

2017年08月30日  

このレビューは参考になった×1人

RPGでのマップ移動が面倒だけど戦闘が好き、という人がいたらまずお勧めしたいゲーム。
ダンジョン(迷宮)が一定数用意されて、その迷宮ごとに階層が分かれている感じ。
1/100の時に宝箱イベントがあったりモンスターが現れたり。そのイベントが終わると0/100で町に戻るか2/100のように次に進むかという選択制。
また、非常に軽いというのも評価ポイント。さくさく動作ができる印象があり、やっていてストレスにならないのがこのゲームの売り。

戦闘要素から評価。
ステータスの分配と装備、ジョブ毎のスキルの振り分けと、バトル要素はかなりのパターンがあり楽しめる。
戦闘自体の構成としては、wait時間があり、その時間が0になったら行動するといった内容で、ターン制では似て違うのでそこも新鮮味があり高評価。

Hシーンの評価。
戦闘要素が結構あるがそれに比べると少し見劣ってしまう。
肝心の逆レイプも射精回数が一回なので、ちょっと物足りないな、という印象。
しかし、シーン自体は結構ある(1キャラに2シーン。キャラも結構いる)ので、抜くではなく、楽しむといった観点なら問題はない。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]