同人 > びおらんて > 音声作品 > ふたごの強制絶頂催眠

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

◆ストーリー
あなたは彼女たちの部屋を訪れた。

体の自由を奪われるために。
最高の快楽を味わうために。

彼女たちのHなお人形になるために。

「私たちに会いに来たってことは、もう何をするかわかってるんだよね……?
 思いっきり気持ちよくなって、あなたの恥ずかしいところ、いっぱい見せてね?」

彼女たちはあなたの耳元で囁き始める……。

全ての自由を奪われて体を弄ばれたい、Mの男性向けの音声です。


◆音声内容
1-a着衣分岐(すぐ脱ぐ)  約3分
1-b着衣分岐(後で脱ぐ)  約2分
2催眠導入        約17分
3-c深化(自我を残さない) 約5分
3-c深化(自我を残す)   約3分
4服を脱ぐ        約1分
5-a感度上昇(乳首のみ)  約5分
5-b感度上昇(下半身のみ) 約4分
5-c感度上昇(全身)    約9分
6ドライ         約6分
7-aセルフ(乳首のみ)   約7分
7-bセルフ(下半身のみ)  約7分
7-cセルフ(全身)     約14分
8催眠解除        約2分

選択する展開によりますが、最長で合計約55分の内容となります。


◆本作のポイント

◇脱衣の分岐◇

最初から裸になって彼女に辱しめられるか、
体の自由を奪われてから、強制的に脱がされてしまうかを選ぶことができます。


◇心の分岐◇

完全に心まで彼女の言いなりになってしまうか、
体だけお人形にされて、無理矢理イカされてしまうかを選ぶことができます。


◇乳首、下半身の分岐◇
乳首オナニーが好きな方でも、そうでない方でも、選択により楽しめる仕様となっております。
乳首の開発したい方もどうぞ。


◇オーガズムの分岐◇

ドライ(暗示による絶頂)だけを選んでも、
セルフ(体を触って射精を促す指示)だけを選んでも、
または両方選んでも、オーガズムを迎えられる仕様になっています。


◆CV:雨月紅羽
http://circlemotipurin.x.fc2.com/index.html


◆CG+script:まさつ
http://masatsubiollante.blog.fc2.com/


※当作品はリメイク、アップデート版ではありません。完全新規録りの作品となります。
あっさり風味、お姉さん系のキャラクターがお好きな方は前作「強制絶頂催眠」をおすすめします。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ161850
ファイル名/ファイル容量
RJ161850.zip / 42.72MB (44798155Byte)

ふたごの強制絶頂催眠の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ふたごの強制絶頂催眠」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

自我を保ったままの催眠体験

2015年09月25日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

大半の催眠は自我を失うものが多いが(主観)、今作の催眠音声は、自分で自我を保ったまま催眠状態に墜ちることを選べる珍しい作品。その状態のまま、任意の場所の感度を上昇させられ、自慰も強制させられることも可能。そういった意味で今作は他の催眠音声と比べて羞恥心を煽る作風となっている為、Mの人にはおすすめ

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]