同人 > 床子屋 > 小夜子の食卓

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

数年ぶりに父親の田舎に遊びに行く事になる主人公の弘太。
父の実家には、幼いころ共に遊んだ一つ年上の女の子である小夜子さんがいた。
彼女はかつて村長である弘太の祖父の介護士をしていた女性の娘だったが、
今では身体を壊した母に代わり祖父の世話をしているという。

しかし母と娘一人だけの家族であり、父が残した借金や
倒れた母が入院を繰り返している事も含めて、
生活に困窮していた彼女は半ば無理やりに
祖父の性的な行為の相手になる事を強いられていたのだった。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ148146
ファイル名/ファイル容量
RJ148146.zip / 400.55MB (420008433Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「小夜子の食卓」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

寝取られ(2)

祖父に弄ばれる幼馴染

2016年12月06日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

このサークルさんの数少ない現代を舞台にした作品。
老人による幼馴染寝取られものです。
幼い頃憧れていたお姉ちゃんは、久しぶりに帰省した時既に祖父の玩具になっていた。主人公が平穏にご飯を食べている裏側で、淫らに喘ぐ姿が素晴らしい。余韻ある終わりもよかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

じじいに責められる哀れな娘

2016年01月29日  

このレビューは参考になった×0人

思春期の娘が幼馴染の来ている前で、じじいにえぐいぐらいにものにされてしまうところに、切なさを感じつつも、ぼくのチ○ポはうづいてたまらないのでした。
それにしても、このサークルさんの作品はどれも期待を裏切りません。つぼみの少女を描かせると最高です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ゾクゾクする描写満載

2015年02月11日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

相変わらず心が抉られるシーンが多い床子屋さんのオリジナル作品。
不満たらたらで田舎に来た主人公は小夜子と再会。
成長した彼女にドギマギしながらもかつての日々を思い出して懐かしむ。
だがその裏で気難しくも金を握る祖父の毒牙は小夜子を襲っていた。
まだ当人同士が淡い感情を持ったばかりのような描写が
余計に寝取られ感を煽り、小夜子の痴態をより彩る。
主人公が思い出を噛みしめる裏で犯されるその対比がじつにくる。
続きを予感させるラストは逆に興奮したぜ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]