同人 > エクセシオ > 街で流行の占い師の俺は実は催眠術師で若い女を催眠で悪戯しまくっている話

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

街で流行の占い師の俺は実は催眠術師で口コミでやってきた若い女子客を操って俺の性欲処理をさせていた。
もちろん、最後は記憶を消して帰す。俺の占いの腕を友人達にたっぷり宣伝するように教え込んで…。
おかげで最近では街の若い女のほとんどはすでに俺に催眠をかけられた女ばかり。
最初の催眠で2回目からは簡単な催眠で何でも俺の言うことを聞かせることができる。
・イマドキのムチムチ女子学生達。身体の自由を奪ってご奉仕開始。
・ポニーテールの可愛い女子をバックで突きまくる。
・電車に乗ったら以前催眠をかけたことのある女達がいたので早速奉仕命令。
・4人の催眠済みの女達と公衆面前でハーレムセックス。
・イチャイチャしているカップル。でも彼女もすでに俺の催眠術でいいなり。
・彼氏の前で巨乳の彼女にナマ挿入。発情して俺のモノでイキまくる。
フルカラーコミック(文字有+文字無)
おまけでPDF版を同封

作品情報/動作環境

作品番号
RJ143717
ファイル名/ファイル容量
RJ143717.zip / 60.64MB (63585096Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「街で流行の占い師の俺は実は催眠術師で若い女を催眠で悪戯しまくっている話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件