>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月29日
シリーズ名サクラメントの十二宮
年齢指定
作品形式
同人ゲームアドベンチャー / 甘くとろける仔ひつじ系女子×狼系女子百合ADV
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

甘くとろける仔ひつじ系女子×狼系女子百合ADV 
学院の《サクラメント》という儀式で十二宮のひとり、白羊宮に選ばれたアリッサは転校してきたばかりのひつじに一目惚れされ、唇を奪われてしまう。そしてそこからの二カ月間。ふたりだけの物語が紡がれる。

◆原画:あげきち
 シナリオ:ふぇんりるふぃーあ

◆メインキャラクター
『母古瀬アリッサ』【狼に身を捧げる仔ひつじ系女子】
サクラメントで頬に牡羊座の徴《スティグマ》が浮かび、白羊宮《はくようのみや》となった。性の知識は皆無で、ひつじにリードして貰う事になる。

『周防ひつじ』 【アリッサの魅力に抗えない狼系女子】
学院に転入してきた1年生。人見知りで警戒心が強い。出会ってすぐ自分の事を理解し、受け入れてくれたアリッサのことが好き。とても嫉妬深い。

◆視点変更システム
アリッサとひつじ、ふたりの考え方の違いが分かる視点変更機能付き。

◆女性キャラフルボイス
母古瀬アリッサ役《氷室綾乃》
周防ひつじ役  《藍沢夏癒》
メインキャラ以外の台詞のみの女性キャラもフルボイス。総計14名による豪華な仕様です。

レン役《餅よもぎ》/鷺宮役《かの仔》/先生役《浅倉ともよ》/シスター役《ヨルやそ》/寮長役《神崎菊花》
/女生徒役《まるる、愁閭ひいろ、tamago、亜久城皐月、寿司》/上級生役《そらまめ。、みゅう》

◆OP
歌《石雫春》

作品情報/動作環境

作品番号
RJ140494
ファイル名/ファイル容量
RJ140494.zip / 303.13MB (317851771Byte)
CPU
Core2Duo以上
メモリ
1GB以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「サクラメントの十二宮 乱れる仔ひつじと手懐く狼」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!つくりがとてもいい

2015年09月25日  AZUSA さん 投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×1人

絵が柔らかく描かれており、ストーリーもしっかりと作られていました。シチュは百合がメインで、濃くはないですが、二人の少女の視点がそれぞれ描かれており、好きな方の女の子の視点でストーリーを楽しむこともできます。百合に興味がある方はおすすめの作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

嫉妬パワーは無敵

2015年06月27日  本物3600 さん

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

アリッサを想う余り、アリッサに近づく女性に敵意をむき出しにする
嫉妬パワーの持ち主、ひつじちゃんが大好きです。
純な気持ちでアリッサを想い、アリッサもまたひつじちゃんの一途な想いを受け止める、
とてもキレイな百合ゲームでした。
ひつじちゃんの一目惚れ告白から付き合うまでがあっという間なので
すぐに百合百合できますよ。
個人的には、モブでありながらその存在感を魅せつけてくれた鷺宮さんを
全面に出したシナリオが欲しかったところですね!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]