>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

人外忍法帖シリーズ第二弾。
妖怪少女忍者組織『妖忍の里』の忍者、アカモリに捕らわれてしまった
忍者・カゲロウはなんとかその場を脱出する。
しかし、新たな追手・毒針忍者オオスズに追いつかれ、
あっさり動きを封じられてしまう。
アカモリに対抗心を燃やすオオスズはカゲロウの体を同じように
弄ぼうとするが……?

コミックマーケット86にて頒布したもののデジタル版です。
変更点は修正方法(黒線→モザイク)、オマケ1Pの追加です。

中身は708×1000のモノクロJPG画像です。
表紙1P、本編漫画21P、後書き前書き等3P、オマケ1Pの計26ファイル。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ139877
ファイル名/ファイル容量
RJ139877.zip / 15.93MB (16701098Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

人外忍法帖~毒針忍者オオスズの巻~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「人外忍法帖~毒針忍者オオスズの巻~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

スズメバチの人外忍者が立ちはだかる!

2015年11月07日  退会 さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

謎の組織から脱出を試みる忍者、カゲロウの前に人外忍者、オオスズが立ちはだかる!カゲロウは捕まってしまうが、オオスズは男のアレを見たことが無く、オオスズの好奇心からきっかけで交尾するという内容です。
スズメバチの人外娘×忍者×性に疎いというオオスズのキャラクターも面白いです。やがて性を体験し、ノリノリでカゲロウに覆いかぶさっていくというシーンが個人的に好きです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!此方から買っても問題ない感じ

2014年11月02日  NNS さん

このレビューは参考になった×0人

話的には逃げた真面目な忍者が人外くのいちに捕縛ついでに逆レイプされるというこういうシチュでの基本(?)のものですが
前作の主要人物であるアカモリとの言い合いが原因で思いついたお試しのつもりでやった主人公との行為が思った以上に刺激的だったせいで
最初のクールさから一転して夢中になって逃げようとする相手を捕まえてでも続けようとする変わりようが良かったです。
サンプルの方を見た際に前作よりも此方の方に惹かれて先に此方を買いましたが
中々に良かったので前作のアカモリさんとの絡みの方も見てみたくなりました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

積極的だが仕込まれていない忍者

2014年08月28日  NAND さん

このレビューは参考になった×0人

くのいち(忍者装束)の蜂娘という、それだけでHそうな組み合わせに釣られて購入しました。

簡単なあらすじも用意されている続編ですが、前作の人外娘アカモリとのシーンはなく、オオスズとの1対1のSEXがメインです。
オオスズはおそらく処女で、男性器に触れたこともない様子。羞恥心を見せることはないものの、その分男性の反応には興味を示し、プレイにも積極的で自分からフェラチオを始める程。
後半にはカゲロウの反撃で、挿入したまま蜂娘特有の性感帯を責められて激しく絶頂するも、抱きついてさらに続きを求めます。

シリーズとしてまだ続く余地があるようです。
再度オオスズの出番があるのならば、上記の様にSEXにのめりこんだ彼女がカゲロウにどんな反応を示すのか見てみたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!萌えさせていただきました

2014年08月27日  ダイモン さん

このレビューは参考になった×0人

前作、アカモリさんの話が非常に気に入ったので。
前作のヒロインはイモリの人外さんでしたが、今回はオオスズメバチの娘さん。
イメージ通り強気な性格なのですが、性的なことはうとい、というのが萌えますね。
責められたら感じまくってしまい、行為に夢中になってしまうのが実に可愛らしい。

是非ともこのまま続いて欲しいシリーズです。
主人公のカゲロウ君がイケメンっぽいのに総受けでヘタレ状態なのもポイント高いですw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]